質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.92%

SQLのエラーについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 556

score 20

こんばんは。

Laravelで個人サービスを開発しています。初心者です。

以下のコードは、ランキング表示用のテーブルに対して削除→新規データインサートする処理で、テスト環境では成功しています。
しかし、本番環境でどうしても1レコードのみ、"avg"(レビューの平均値)カラムにnullが入ってしまい、エラーとなります。

エラーとなる1レコードも、元データの条件はその他データと何ら変わらないように見え、対処法が定まらない状態です。
このようなエラーの場合の対象法について、有識者の方アドバイスいただけないでしょうか。

エラー画面
https://gyazo.com/6384bff7abc1b436ea7f397c6e9ea12a

※テスト環境=MYSql、本番環境=Postgresです。

//rankingsテーブルのデータを全て削除
\DB::select(\DB::raw("DELETE from rankings"));

//rankingsテーブルにインサートしたいデータを取得
$rankingOrder = \DB::select(\DB::raw("select points.*, (select avg(review) from reviews where point_id = points.id) as avg from points order by avg desc;"));

//$rankingOrderを1行ずつ取り出し、インサート
foreach($rankingOrder as $insertRecord){
      $dt = new Carbon();
      Ranking::insert(["point_id" => $insertRecord->id, "area" => $insertRecord->area, "prefecture" => $insertRecord->prefecture, "belowPrefecture" => $insertRecord->belowPrefecture, "latitude" => $insertRecord->latitude, "longitude" => $insertRecord->longitude, "avg" => $insertRecord->avg, "created_at" => $dt, "updated_at" => $dt]);
}

本番環境でSQL実行した際の結果は以下で、1レコード目(#2899)以外は全てのレコードに適切な値が入っています。

//rankingsテーブルにインサートしたいデータを取得
$rankingOrder = \DB::select(\DB::raw("select points.*, (select avg(review) from reviews where point_id = points.id) as avg from points order by avg desc;"));

{#2899
       +"id": 5,
       +"area": "近畿地方",
       +"prefecture": "奈良県",
       +"belowPrefecture": "奈良市雑司町-406−1",
       +"latitude": "34.6863903",
       +"longitude": "135.8404917",
       +"created_at": "2019-05-27 21:56:54",
       +"updated_at": "2019-05-27 21:56:54",
       +"avg": null,                  //ここがnullになります
     },
     {#2895
       +"id": 4,
       +"area": "中国地方",
       +"prefecture": "山口県",
       +"belowPrefecture": "長門市仙崎大日比",
       +"latitude": "34.4289566",
       +"longitude": "131.2221666",
       +"created_at": "2019-05-26 23:35:05",
       +"updated_at": "2019-05-26 23:35:05",
       +"avg": "5.0000000000000000",
     },
~~~

現時点での対処として、nullとなるデータに何か問題があると思い、関連データを全てDBから削除したのですが、
本番でSQLを実行すると、何故か今でも#2899のデータが返ってきます。
"area": "近畿地方"などの情報はすでにDBから削除しているのですが、何故なのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Orlofsky

    2019/05/30 04:19

    URLは [対応しているMarkdownの機能](https://teratail.com/help#about-markdown) の [リンク] に修正してください。

    キャンセル

  • Orlofsky

    2019/05/30 04:21

    > ※テスト環境=MYSql、本番環境=Postgresです。
    同じSQLでもデータベースによって方言が大きいですから、開発環境と本番環境は同じデータベースでバージョンを揃えます。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+3

多分以下の結果が0なのでしょう

select count(*) from reviews where point_id=5


そうすると当然avg(review)の結果はNullになり、挿入先のテーブルがNot Null制約がついているのでエラーという事でしょう。

対処としては
rankingsavgに対してNot Null制約を外す
avg(review)がNullの場合の値を決める
の何れかです。

以下はavg(review)がNullの場合にcoalesce()によって0にするSQLです。

select points.*
    , coalesce((select avg(review) from reviews where point_id = points.id), 0) as avg 
from points 
order by avg desc

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/30 01:17

    coalesce()を使用したSQLで、無事に解消することができました。
    短時間で適切な回答をいただき、大変感謝しております。
    回答ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る