質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.03%

Lambdaがうまく作動しない。よって、「SESで受信したメールをS3へ保存し、Gmailへ転送する」ができない。

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 421

_fao

score 9

参考にしたチュートリアル

https://tech.taiko19xx.net/entry/2018/05/01/195119
http://www.daniloaz.com/en/use-gmail-with-your-own-domain-for-free-thanks-to-amazon-ses-lambda/

元となったgithubライブラリ

https://github.com/arithmetric/aws-lambda-ses-forwarder/blob/master/README.md

やりたいこと

タイトルにもある通り、SESで受信したメールをS3へ保管し、S3をトリガーにしてLambdaが作動して指定したGmailへと転送される仕組みでございます。

受信

保存

転送

できたこと

メールの保存の段階までは正常に作動しています。
しかし、S3へ保存した内容が転送されておらず、Lambdaがうまく作動していないと考えられます。

エラーメッセージ

CloudWatchにLogが残っていたので、最初のエラーの部分を紹介します。

{ AccessDenied: User `arn:aws:sts::01234567:assumed-role/SesForwarder-role-aaaooo/SesForwarder' is not authorized to perform `ses:SendRawEmail' on resource `arn:aws:ses:us-east-1:1234567:identity/contact@example.com'

どうすればよいか

エラーメッセージ的にロールの部分において、権限が無かったりしているのかなと思うのですが、皆様に共有することでより良い修正をかけられるようにしたいと考えております。
よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+1

ses:SendRawEmail

とあるので、 おっしゃられているように、 SendRawEmailの権限がそのユーザに割り当てられていなさそうです。

aws-lambda-ses-forwarder:setup
こちらの手順はお試しにられたでしょうか。

For Role, choose "Basic Execution Role" under Create New Role. In the popup, give the role a name (e.g., LambdaSesForwarder). Configure the role policy to the following:

それを踏まえて、
一度権限周りを確認してみていただきたいです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/03 00:00

    回答ありがとうございます。
    お答え致します。

    IDの数字は「123456789012」であるものとし、S3バケット名は「mail.example.com」であるとする。

    {
    "Version": "2012-10-17",
    "Statement": [
    {
    "Effect": "Allow",
    "Action": [
    "logs:CreateLogGroup",
    "logs:CreateLogStream",
    "logs:PutLogEvents"
    ],
    "Resource": "arn:aws:logs:us-east-1:123456789012:*"
    },
    {
    "Effect": "Allow",
    "Action": "ses:SendRawEmail",
    "Resource": "arn:aws:logs:us-east-1:123456789012:log-group:/aws/lambda/SesForwarder:*"
    },
    {
    "Effect": "Allow",
    "Action": [
    "s3:GetObject",
    "s3:PutObject"
    ],
    "Resource": "arn:aws:s3:::mail.example.com/*"
    }
    ]
    }


    このように記述しているのですが、ミスがあればご指摘ください。

    また、
    "Resource": "*"
    "Resource": "arn:aws:logs:*:*:*"

    この部分はアスタリスクのままだと作動しませんよね?
    "Resource": "arn:aws:logs:us-east-1:123456789012:*"
    "Resource": "arn:aws:logs:us-east-1:123456789012:log-group:/aws/lambda/SesForwarder:*"

    このように自分のIDを含めた書き方に直しています。

    キャンセル

  • 2019/06/03 00:22

    ありがとうございます。

    > "Resource": "*"
    に関してですが、 * でも問題なく動くはずです。

    [Amazon SES へのアクセスの制御](https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/ses/latest/DeveloperGuide/control-user-access.html)

    [LambdaからSESを呼んでメール送信をサクッと実装してみた](https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/lambda-to-ses/)

    では、 Resource: '*"を指定していますね。

    キャンセル

  • 2019/06/03 00:23

    重ね重ねコメント失礼致します。

    "Resource": "*"
    の部分なのですが、今【アスタリスクのみ】でやってみてもだめでした。

    message: 'sendRawEmail() returned error.',
    error:
    { AccessDenied: User `arn:aws:sts::12345678912:assumed-role/SesForwarder-role-abcdef/SesForwarder' is not authorized to perform `ses:SendRawEmail' on resource `arn:aws:ses:us-east-1:123456789012:identity/contact@example.com'

    キャンセル

  • 2019/06/03 00:24

    返信有難うございます!
    リプが重なってしまったようですが、よろしくお願い致します。

    キャンセル

check解決した方法

0

すみません、全て解決しました!

発見としては、
「ポリシーのビジュアルエディタに表示されているSESの【警告】が、『sendRawEmail() returned error』と関係ある」

でした!

警告をなくすようにリソースを「すべて」にしたところ直りました

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.03%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる