質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.81%

Python for文(真偽値)

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 381

tanty

score 14

前提・実現したいこと

参考書の中の一文で理解できないことがあったので、理解したい。
ソースコードの中の
fond_one = False
found_one = True
の動きがどうなっているのか。
下の一文のelseがない場合の文章の動き→ 該当のソースコード

cheeses = []
for cheese in cheeses:
    print('This shop has some lovely', cheese)#cheeses にあるものをcheeseで出力
    break
else:
    print('This is not much of a cheese shop, is it?')

該当のソースコード

cheeses = []
found_one = False
for cheese in cheeses:
    found_one = True
    print('This shop has some lovely', cheese)
    break

if not found_one:
    print('This is not much of a cheese shop, is it?')

出力結果
This is not much of a cheese shop, is it?

試したこと

1.False,True(cheeses=[]) if not 出力
2.False,True (cheeses=['big cheese']) for 出力
3.False,False (cheeses=[]) if not 出力
4.False,False (cheeses=['big cheese']) for, if not 出力

5.True,False(cheeses=[]) 出力なし
6.True,False(cheeses=['big cheese']) for, if not出力
7.True,True(cheeses=[]) 出力なし
8.True,True(cheeses=['big cheese']) for 出力
動きがわかるかなと思ったがダメでした。
 

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

found_oneは、チーズが少なくとも一つあることを表しています。
ですので、for文内で found_one = False と書く実験は無意味です。

日本語に置き換えてみれば分かるかもしれませんね。

cheeses = []
チーズがあるか? = いいえ

for cheese in cheeses:
    チーズがあるか? = はい
    print('This shop has some lovely', cheese)
    break

if not チーズがある?:   # if チーズが無い?と聞いているのと一緒
    print('This is not much of a cheese shop, is it?')

この例は実用的で無く分かりづらいですね。私ならこう書きます。

if cheeses:
    print('This shop has some lovely', cheeses[0])
else:
    print('This is not much of a cheese shop, is it?')

for-elseのありがたみが分かるのは、例えば素数の判定です。

num = 42
for n in range(2, num):
    if num % n == 0:             # numがnで割り切れるなら
        print('素数ではない')
        break
else: 
    print('素数')
num = 42
is_prime = True

for n in range(2, num):
    if num % n == 0:
        is_prime = False
        print('素数ではない')
        break

if is_prime:
    print('素数')

できるだけ簡易な例になるようにナイーブな試し割り法を用いています。
実際にはもうちょっと効率化した上で関数を組むと思う。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/21 13:04

    アルゴリズムとしては、
    ・まず、『チーズが無い』として処理を進める
    ・for文が回ったら(チーズが一つでもあれば)『チーズが有る』と判定

    実験するなら、いじるのはcheesesの中身だけで良いです。

    キャンセル

  • 2019/05/21 13:05

    巡回する要素が無い = forスイートが一周も実行されない という暗黙の前提の下で書かれています。

    キャンセル

  • 2019/05/21 13:29

    大変わかりやすかったです!
    丁寧にありがとうございます!
    スライス指定したりリストの中を増やしてみたりします!
    またお願いします!!!!!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.81%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る