質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.18%

.env に、RAILS_ENV=production と書いたのに、rails db:migrate が development 環境で動く

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,261

ya-mon

score 22

現象

・表題の通りです

現状認識

・.env に、RAILS_ENV=production と書けば、rails コマンドに環境を明示しなくても、production 環境で動く
・環境変数 RAILS_ENV=production と設定しておけば、rails コマンドで、環境名を明示しなくても、環境変数の環境で動く

わからない点

・.env の環境変数はいつ読み込まれるのか

追記[わからない点2]

・rails コマンドは、.env の環境変数 RAILS_ENV に関係なく、デフォルトで development で動くものなのでしょうか?

根本の理解不足・認識違いがある気がしますが、よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

dotenv (dotenv-rails) を導入していますか?
https://github.com/bkeepers/dotenv

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/20 14:34

    そもそも、rails コマンドは、.env の環境変数 RAILS_ENV に関係なく、デフォルトで development で動くものなのでしょうか?
    質問が混乱しすみません。上記が最も知りたいです。

    キャンセル

  • 2019/05/20 14:58 編集

    > rails コマンドは、.env の環境変数 RAILS_ENV に関係なく、デフォルトで development で動く
    上記への回答としては、そのとおりです。

    希望のことを行いたい場合には、おそらく今回は direnv を使うのが適しているのではないかと想像します。

    あるいは、環境変数をコマンドで同時に指定したり、rails c ではコマンドラインオプションとして環境名が指定できるので、それを利用するのが良いかと思います。

    キャンセル

  • 2019/05/20 15:09

    知りたいことがわかり非常に助かりました。ありがとうございます。

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

この問題に関するdotenvの作者の回答

Doubtful. It's a bit of a chicken-egg problem.

鳥と卵の問題になるので怪しい。とのことです。

解説すると、dotenvはbundlerによって読み込まれます。
bundlerは環境によって読み込むgemを切り替えます。
ということは、bundlerからgemが読み込まれた時点で環境が決まっている必要があります。

なので、「dotenvからRAILS_ENVを上書きした場合、なんの問題もなく環境を切り替えられるかは怪しい」という事になります。


追記:
解決策っぽいものを見つけました。 以下をGemfileのrails直下あたりにgroup指定せずに記述するとよいでしょう。
dotenvの制限によりダメでした。

gem 'dotenv-rails', require: 'dotenv/rails-now'

再追記

  1. group指定せずにgem dotenv-railsを記述する。
  2. .envRAILS_ENV=productionを記入
  3. config/boot.rbを編集
ENV['BUNDLE_GEMFILE'] ||= File.expand_path('../Gemfile', __dir__)

require 'bundler/setup' # Set up gems listed in the Gemfile.

# 追加
require 'dotenv'
Dotenv.load

require 'bootsnap/setup' # Speed up boot time by caching expensive operations.

というか、config/boot.rb冒頭にでもENV["RAILS_ENV"]="production"を書くだけでいい気もしてます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/21 16:23

    Gemfileからgemを(vendor/.bundle以下などから)
    - 読み込めるようにする
    - enviromnentに従ってgemを一括読み込みする

    という2つの処理があり基本的にrails以外は後者によって読み込まれるので
    Gemfileに書いたdotenvが読み込まれるタイミングでは遅い

    かつ、dotenvは既に環境変数で設定されていた場合.envをもとに上書きはしないというポリシーになっている。
    環境変数RAILS_ENVがない場合はdevelopmentを設定する という処理がrailsにあるらしいので
    dotenvが自動的に読み込まれた段階では.envからRAILS_ENVを設定するのは無理

    という事になります。

    キャンセル

  • 2019/05/21 16:51

    回答ありがとうございます。
    すっきり理解できました。
    理解が進んだので、ベストアンサーを変更させていただきます。

    キャンセル

  • 2019/05/22 07:15

    asmさん、詳しい説明ありがとうございます。
    私の方でも理解が進みました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.18%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る