質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

visual studio codeにフォームを追加したい

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 309

syen2501

score 38

typescriptで特定の単語をハイライトさせるプログラムを書いています。
エディタではvisual studio codeを使用しているのですがユーザがハイライトさせる単語を
指定できるようにclearHighlightという関数の部分を変更し実装しようと考えています。

色々調べたのですが、typescriptを用いてエディタにフォームやテキストボックスなどを
追加するような例があまりないため、困っています。
何か良い方法を教えて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
下記に現状のプログラムをあげておきます。

'use strict';
import * as vscode from 'vscode';
import * as fs from 'fs';

export function activate(context: vscode.ExtensionContext) {
    console.log('Congratulations, your extension "semieditor" is now active!');
    const readsemiJson = JSON.parse(fs.readFileSync('C:\\User\\specification\\src\\sample.json','utf8'));

    // 特定の単語に色付け
    const strengthTimeWordList = readsemiJson.強時間;

    const strengthTimeWords: vscode.DecorationOptions[] = [];
    const dependencyRelationWords: vscode.DecorationOptions[] = [];

    //child -> parent(値域) semiについて
    function fromObjecttoRange(WordList: any,foundWordList: vscode.DecorationOptions[],dependencyRelationList: vscode.DecorationOptions[],Count: number){
        const activeEditor = vscode.window.activeTextEditor;
        const text = activeEditor.document.getText(); //ドキュメント取得

        // 取得したテキストを改行ごと(文章)に分割する
        var textArray = text.split(/\r\n|\r|\n/);

        if(WordList.length > 0){
            for(var i = 0; i < WordList.length; i++){
                const word = WordList[i].split('=>');
                const parentword = word[0];
                const rangeword = word[1];
                var offSet = 0;
                for(var j = 0; j < textArray.length; j++){
                    if(textArray[j] !== ''){
                        if(textArray[j].search(rangeword) !== -1 && textArray[j].search(parentword) !== -1){
                            const startPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(rangeword));
                            const endPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(rangeword) + rangeword.length);
                            const decoration = { range: new vscode.Range(startPos, endPos) };
                            foundWordList.push(decoration);

                            const related_startPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(parentword));
                            const related_endPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(parentword) + parentword.length);
                            const related_decoration = { range: new vscode.Range(related_startPos, related_endPos) };
                            dependencyRelationList.push(related_decoration);
                        }
                        if(textArray[j].search(rangeword) !== -1 && parentword === 'なし'){
                            const startPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(rangeword));
                            const endPos = activeEditor.document.positionAt(offSet + textArray[j].search(rangeword) + rangeword.length);
                            const decoration = { range: new vscode.Range(startPos, endPos) };
                            foundWordList.push(decoration);
                        }
                    }
                    //改行の長さも加算している
                    offSet += textArray[j].length + 2;
                    Count++;
                }
            }
            return {foundWordList,dependencyRelationList,Count};
        }
    }

    //値域と修飾語をハイライト
    function decorateWord() {
        const activeEditor = vscode.window.activeTextEditor;

        //強時間
        fromObjecttoRange(strengthTimeWordList,strengthTimeWords,dependencyRelationWords,strengthtimeCount);

        activeEditor.setDecorations(strengthTimeMarkerDecoration,strengthTimeWords);
        activeEditor.setDecorations(dependencyRelation,dependencyRelationWords);
    }

    //ハイライトの削除
    function clearHighlight(){
        //強時間
        fromObjecttoRange(strengthTimeWordList,strengthTimeWords,dependencyRelationWords,strengthtimeCount);

        strengthTimeMarkerDecoration.dispose();
        dependencyRelation.dispose();

    }
    context.subscriptions.push(vscode.commands.registerCommand('extension.color', () => {
        vscode.window.showInformationMessage("Color Range Word");
        decorateWord();
    }));

    context.subscriptions.push(vscode.commands.registerCommand('extension.highlightOFF', () => {
        vscode.window.showInformationMessage("HighLight OFF");
        clearHighlight();
    }));

    //強時間に色付け
    const strengthTimeMarkerDecoration = vscode.window.createTextEditorDecorationType({
        'borderWidth': '1px',
        'borderRadius': '2px',
        'borderStyle': 'solid',
        'backgroundColor': 'rgba(128, 128, 0, 0.3)',
        'color':'orange'
    });

    //係り受けの対象を色付け
    const dependencyRelation = vscode.window.createTextEditorDecorationType({
        'borderWidth': '1px',
        'borderRadius': '2px',
        'borderStyle': 'solid',
        'backgroundColor': 'rgba(0, 255, 0, 0.3)',
        'color':'lightgreen'
    });
}
{
    "回数": [],
    "強数量修飾": [],
    "時数ノ": [],
    "未来句": [],
    "数量": [],
    "強時間": [
        "ドア入力右=>常時",
        "なし=>常時",
        "ドア入力I=>常時",
        "なし=>長時間",
        "扉閉め忘れ=>一定時間以上"
    ],
    "時間": []
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る