質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

解決済

pythonを使った素数発見効率化のアルゴリズムについて

babbleman
babbleman

総合スコア0

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

1回答

0評価

0クリップ

413閲覧

投稿2019/05/04 03:00

素数の一覧を求める際に効率化を図ることは可能でしょうか?

自分が考えた方法として、例えば100万までの素数を求めたいとして、
それの三乗根は100じゃないですか。
逆に言うと、それを1でも超えたら、求めたい1000000を超えてしまうわけですよね。
なので、100までエラストステネスの篩で落として、
あとは残りの素数のコンビネーションを使えばはやいんじゃないかと考えたわけです。

平方根は1000ですが、100から1000までの整数が全てびっちり素数だとして、これらの数の二つの組み合わせをしていくだけなので、計算量は407252ですみます。

ふるい落としていく段階で、全てのリストを素数ごとに見渡していくよりも、ターゲットを絞って消していった方が効率がいいような気がするのですが、実際にこのやり方でやってみるとリストの検索で時間がかかるらしくてうまくいきませんでした。

このような考え方でなんとかして効率化をはかることはできないでしょうか?
宜しく御願いいたします。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。