質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.78%

Docker Machineを作成する際にWaiting for SSH to be availableのまま進まない

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 743

Vuuuuen

score 13

Docker Machineを作成する際にWaiting for SSH to be availableのまま進まない

環境

Windows10 Pro
Memory  16GB
docker-machine.exe version 0.16.1

実行したコマンド

docker-machine create --driver hyperv --hyperv-virtual-switch "Primary Virtual Switch" machine_name

※スイッチは存在しています。

実現したいこと

https://github.com/appium/appium-docker-android
上記urlのReadMeで書かれていることのクリア

上記URLでは、VirtualBoxを使っているが、Hyper-Vを使用したい。

試したこと

StackOverFlowなどで検索をかける
Dockerの再インストール
Machine削除してからもう一度作り直す

質問

Waiting for SSH to be available... から全く進みません
どうすれば進むようになりますか??

宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

私の環境では以下のようにしたらできました。

OS: Windows10 Pro 1803
docker-machine: docker-machine version 0.7.0, build a650a40

1. 仮想スイッチを作成する

Hyper-Vの仮想スイッチマネージャーで内部ネットワークで新規に作成します。
名前は英字なら何でも良いと思います。

2. ホスト側のネットワークの共有を作成する

ホスト側ネットワークも共有を作成して 1で作成した仮想スイッチに接続を許可する

3. 実行するときのsshを内部で持っているものにする

docker-machine create のときに --native-ssh をオプションとしてつける

仮想スイッチの名前をDockerNATとした場合、管理者権限を持つコマンドプロンプトで以下を実行します。

docker-machine.exe --native-ssh create -d hyperv --hyperv-virtual-switch  DockerNAT default


【参考】
Docker-docs 異なる種類の SSH

Running pre-create checks...
Creating machine...
(default) Copying C:\Users\xxxxxxx\.docker\machine\cache\boot2docker.iso to C:\Users\xxxxxxx\.docker\machine\machines\default\boot2docker.iso...
(default) Creating SSH key...
(default) Creating VM...
(default) Using switch "DockerNAT"
(default) Creating VHD
(default) Starting VM...
(default) Waiting for host to start...
Waiting for machine to be running, this may take a few minutes...
Detecting operating system of created instance...
Waiting for SSH to be available...
Detecting the provisioner...
Provisioning with boot2docker...
Copying certs to the local machine directory...
Copying certs to the remote machine...
Setting Docker configuration on the remote daemon...
Checking connection to Docker...
Docker is up and running!
To see how to connect your Docker Client to the Docker Engine running on this virtual machine, run: docker-machine.exe env default

ちなみに docker-machine ssh をするときにも --native-ssh を付ける必要がありました

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る