質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.77%

テーブルに登録しないパラメータの受け渡しについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 395

no1knows

score 2548

前提・実現したいこと

1つのフォームから同じモデルに2つの異なるレコードを登録したいと思っています。
その際に、テーブルに登録しないパラメータの受け渡しを行いたいのですが、うまく登録できません。

登録するパラメータ  bank_id
登録しないパラメータ bank_id_from bank_id_to

本来であればSQL文が下記のようになってほしいのですが、Unpermitted parametersが問題なのかうまくできません。

【現状】
INSERT INTO `transactions` (`company_id`, `created_at`, `updated_at`) …
↓
【期待する結果】
INSERT INTO `transactions` (`bank_id`, `company_id`, `created_at`, `updated_at`) …

  
どうぞよろしくお願いいたします。

発生している問題・エラーメッセージ

Parameters: {"utf8"=>"✓",
"authenticity_token"=>"BPFMj1KACIE9vdvMbqQYHIfgXvu6mEC2Sr7aXNwlHF2KXf0RFBkJlfASxziMuAfJEzLpGxz6MQJjuabXRPysBw==",
"transaction"=>{ "bank_id1"=>"5","bank_id2"=>"9", "company_id"=>"55"}, "commit"=>"登録"}
  User Load (0.5ms)  SELECT  `users`.* FROM `users` WHERE `users`.`id` = 1 ORDER BY `users`.`id` ASC LIMIT 1
  ↳ vendor/bundle/ruby/2.6.0/gems/activerecord-5.2.2/lib/active_record/log_subscriber.rb:98
Unpermitted parameters: :bank_id1, :bank_id2
Unpermitted parameters: :bank_id1, :bank_id2
Unpermitted parameters: :bank_id1, :bank_id2
Unpermitted parameters: :bank_id1, :bank_id2
   (0.3ms)  BEGIN
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178
  Transaction Create (0.3ms)  INSERT INTO `transactions` (`company_id`, `created_at`, `updated_at`) VALUES ( 55, '2019-04-09 15:53:30', '2019-04-09 15:53:30')
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178
   (0.9ms)  COMMIT
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178
   (0.2ms)  BEGIN
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178
  Transaction Create (0.3ms)  INSERT INTO `transactions` (`company_id`, `created_at`, `updated_at`) VALUES ( 55, '2019-04-09 15:53:30', '2019-04-09 15:53:30')
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178
   (0.5ms)  COMMIT
  ↳ app/controllers/transactions_controller.rb:178

該当のソースコード

<select name="transaction[bank_id1]">
  <option value="5">みずほ銀行</option>
  <option value="9">三井住友銀行</option>
</select>

<select name="transaction[bank_id2]">
  <option value="5">みずほ銀行</option>
  <option value="9">三井住友銀行</option>
</select>

<%= form.text_field :company_id %>
def register_exe

  first_transaction_params =  transaction_params
  first_transaction_params[:bank_id] = transaction_params[:bank_id1]

  second_transaction_params =  transaction_params
  second_transaction_params[:bank_id] = transaction_params[:bank_id2]

  @first_transaction = Transaction.new(first_transaction_params)
  @second_transaction = Transaction.new(second_transaction_params)

  @first_transaction.save
  @second_transaction.save

end

試したこと

Unpermitted parametersの表示があるので、モデルにattr_writerを記載したのですが、Unpermitted parametersの表示は変わりませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ruby 2.6.2
rails 5.2.2

回答について

ベストアンサーにさせていただいたruby_mathさんがコメント欄で回答頂いたselect_tagで期待する結果を得ることができました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

回答、失礼致します。

Unpermitted parametersと出ているのですね。
zilchさんが渡したい値がactive_recordに突っぱねられているようです。

ストロングパラメータを記述したらいかがでしょうか?
Unpermitted系は大抵、ストロングパラメータを記述したら治る気がします。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/10 09:31

    説明が分かりづらくて申し訳ないです。
    下記のようなレコードの持ち方を期待しています。

    | 入金or出金 | 銀行名(bank_id) | 金額 |
    | 入金    | bank_id_from  | 100 |
    | 出金    | bank_id_to    | 100 |

    今回のような場合は、やはりattr_writerを利用するのが一般的なのでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/04/10 09:40 編集

    入金出金テーブル
    | id | 入金or出金(boolean) | 銀行名(bank_id) | 金額 |
    | 1 | 入金(0)        | みずほ銀行    | 100 |
    | 2 | 出金(1)        | 三井住友銀行   | 100 |

    <select name="transaction[bank_id1]">
    を利用するのではなく
    <%= f.select :bank_id, [["みずほ銀行", "みずほ銀行"], ["三井住友銀行", "三井住友銀行"]] %>
    select_tagを利用するのは、期待される機能と違うでしょうか?

    追記:銀行テーブルを作成しbank_idをintegerで紐付けたりもできそうです。

    キャンセル

  • 2019/04/10 09:58

    ruby_mathさん、ありがとうございます。
    select_tagで期待する結果を取得することができました。

    またおふたりからご指摘がありましたとおり、DBの構造はもう少し検討する必要があると思いました。
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る