質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

Goolge API を使ったメ―ル送信

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 459

DUNK

score 12

前提・実現したいこと

最近プログラミングを始めた初心者です。
Google API(Gmail API)を使ってjavascriptのみでメールの送信を行うプログラムを制作しています。
制作の中で、以下のHPを参考にしています。

  1. http://tech.respect-pal.jp/gmailapi-send-mail/
  2. https://teratail.com/questions/37542
  3. http://webty.jp/staffblog/production/post-98/

コード自体はHTMLファイルのヘッドの最後の部分でAPI Client Libraryを読み込んでいて、javascriptは外部ファイルでbodyの最終部分で読み込んでいます。

まず、1番目のサイトの事前準備のOAuthのクライアントIDの生成をし、「承認済みのjavascript生成元」の部分には調べても正直分からなかったので例にあった「http://localhost:8080」を記入しました。
次いで2番目のHPに掲載されていたコードをコピペしてひとまず動かしてみました。
sendmailの部分にbuttonを当てて実践してみると以下のようなウィンドウが現れました。

まだ、何か必要な作業はあるのでしょうか。

またこのファイルは/xampp/htdocs/の中に入れてあって、コードを表示させる時はxamppでapacheを起動させて、アドレス部分にパスを打ち込んで表示させています。この方法もあっているのか正直分かりません。

色々自分でも調べてみても辿りつけなかったので質問するに至りました。
当方初心者で申し訳ありませんがよろしければ回答の方お願いします。

該当のソースコード

var clientid = '********************'
var scopes = ['https://www.googleapis.com/auth/gmail.send'].join(' ');


function onLoadCallbackFunction() {
        gapi.auth.authorize(
          {
            'client_id': clientid,
            'scope': scopes,
            'immediate': true
          }, handleAuthResult);
      }

      function handleAuthResult(authResult) {
        if (authResult && !authResult.error) {
          gapi.client.load('gmail', 'v1', callbackFunction);
        } else {
          // error
        }
      }

      document.getElementById("sendmail").onclick = function(){
        gapi.auth.authorize(
          {client_id: clientid, scope: scopes, immediate: false},
          handleAuthResult);
        return false;
      }

      function callbackFunction() {
        var mimeData = ["To: **********",
            "Subject: =?utf-8?B?" + window.btoa(unescape(encodeURIComponent("日本語の件名"))) + "?=",
            "MIME-Version: 1.0",
            "Content-Type: text/plain; charset=UTF-8",
            "Content-Transfer-Encoding: 7bit",
             "",
            "ここから本文"].join("\n").trim();

            var raw = window.btoa(unescape(encodeURIComponent(mimeData))).replace(/\+/g, '-').replace(/\//g, '_');
            gapi.client.gmail.users.messages.send({
                'userId': 'me',
                 'resource': {
                  'raw': raw
                }
            }).execute(function() {
                // 送信後の処理
            });
      }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

残念ながら、Gmail APIは昨年に規制が大幅に強化されていて、利用を続けるには「G Suite内部専用で使う」あるいは「100万円以上かけて外部監査を通す」の2択となっています。

どちらもできない個人開発者には、事実上Gmail APIは「第三者公開が不可能」ということになります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/10 14:32

    もちろんGoogleアカウントを指定して開発用にAPIを使うことは可能ですが、そこから先の第三者も使えるサービスとすることは、極めてハードルが高いです。

    キャンセル

  • 2019/04/10 16:12

    そのような変更があったのですね。
    ご丁寧にありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る