質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

jQueryで納期を算出する記述の添削

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 257

score 11

実現したいこと

以下のような印刷システムの納期を、
jQueryで算出する機能を設置したいと考えております。

jQueryは初歩的な知識しかありませんが、
試行錯誤の末、なんとか思うような結果を出力させることはできました。

ただ、ソースの内容に無駄が多い気がするというか、
関数のまとめ方や変数の置く場所など、
もっとスマートに記述できそうに思います。

「ここはこう書く方が一般的」「こうした方がスマート」など、
もしアドバイスや添削をいただけましたら大変ありがたいです。

納期の算出方法

1日に印刷できるのが片面2色までの機械で、
片面につき2色増えるごとに1日納期が発生します。

色数を表/裏で表すと、

1/0、2/0 = 1日後発送
2/1、3/0、4/0、2/2 = 2日後発送
3/1、3/2、5/0 = 3日後発送
3/3、4/3、4/4、5/1、5/2 = 4日後発送 ....

となり、最大で10/10まで印刷可能です。
両面の納期を合わせた日数が、印刷の納期となります。
(表/裏の色数は逆でも納期は同じです。)
また、追加加工の内容により納期が0~1日追加されます。

プルダウンにて「表の色数(0-10色)」「裏の色数(0-10色)」
「追加加工(「折り」など数種)」を選択すると納期が算出されます。

自分で書いたソースコード

$(function() {
  $('button').click(function () {

  //プルダウンの数値を取得
  var omoteColor = $('#omote-color').val();
  var uraColor = $('#ura-color').val();
  var optionType = $('#option-type').val();

  //表の納期
  function dayOmote() {
    if(omoteColor == 0){return 0;
    }else if(omoteColor <= 2){return 1;
    }else if(omoteColor <= 4){return 2;
    }else if(omoteColor <= 6){return 3;
    }else if(omoteColor <= 8){return 4;
    }else if(omoteColor <= 10){return 5;
    }
  };

  var omote = dayOmote();

    //裏の納期
    function dayUra() {
    if(uraColor == 0){return 0;
    }else if(uraColor <= 2){return 1;
    }else if(uraColor <= 4){return 2;
    }else if(uraColor <= 6){return 3;
    }else if(uraColor <= 8){return 4;
    }else if(uraColor <= 10){return 5;
    }
  };

  var ura = dayUra();

     //加工の納期
    function dayOption() {
    if(optionType == 'nashi'){return 0;
    }else if(optionType == 'kado'){return 0;
    }else if(optionType == 'ori'){return 1;
    }else if(optionType == 'mishin'){return 1;
    }
  };

  var option = dayOption();

  //表・裏・加工の納期を足して最終的な納期を出す
  var deliveryDay = parseInt(omote) + parseInt(ura) + parseInt(option);
  $('.delivery-date > span').text(deliveryDay);
  });
});

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2019/04/02 12:55

    複数のユーザーから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という意見がありました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

var color=[
  [1,0],[2,0],
  [2,1],[3,0],[4,0],[2,2],
  [3,1],[3,2],[5,0],
  [3,3],[4,3],[4,4],[5,1],[5,2],
  ];
color.forEach(x=>{
  var day=Math.round(x[0]/2)+Math.round(x[1]/2);
  console.log(`${x[0]}-${x[1]}-${day}`);
});

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/04/01 21:53

    ご回答ありがとうございます。
    拝見してパッと理解できないものでお恥ずかしいですが、調べながら読み解かせていただきます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る