質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.23%

GoogleAppsScriptでGoogleDocsを編集したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 196

Test_ks

score 28

以下をやりたいと思っています。
・Spreadsheetに記載されたGoogleDocsのIDからGoogleDocsの内容を取得
・GoogleDocsの複製を作成する
・複製先のDocsから取得したテキストを改行毎に分ける
・分けられたテキストに対して、APIを実行し得られた結果を、複製先のDocsで置換する。

特定の文字列を覗いてうまく行っているのですが、以下のような文字列が入ってしまうと変換がうまく行きません。

・「DSSSSS(SSS)/SASDAFFSD」(replaceFirstのfindTextで無効な正規表現というエラー)
・「            」(replaceFirstでエラー)

どのように処理をすればよいか分からず教えていただけ無いかと思っております。

function createDocumentForWork() {

  //スプレッドシートを取得、シートを取得
  var spreadsheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  var sheet = spreadsheet.getActiveSheet();

  //編集されたCell情報を取得
  var activeCell = sheet.getActiveCell();
  var activeCellValue = activeCell.getValue();
  var activeRow = activeCell.getRow();
  var activeColumn = activeCell.getColumn();

  //アクティブセル(編集されたセル)が担当者の列以外の場合はスクリプトを終了
  //※[列番号]は、A列なら1、Bなら2・・・という具合です
  if (activeColumn != 1) {
    return;
  }
  //アクティブセルが空欄の場合はスクリプトを終了
  if (activeCellValue == "") {
    return;
  }


  //情報取得
  var detail = sheet.getRange(activeRow, 1).getValue();
  var templateFile = DriveApp.getFileById(detail);
  var OutputFileName = templateFile.getName()+'_TR'+Utilities.formatDate(new Date(), 'JST', 'yyyy/MM/dd HH:mm:ss')
  var targetFolder = DriveApp.getFolderById("DDD");
  var document = templateFile.makeCopy(OutputFileName, targetFolder);
  var documentUrl = document.getUrl();
  var documentID = document.getId();
  var aaaa = DocumentApp.openById(documentID)
  var docs = aaaa.getText()
  var ary = docs.split('\n');
  var body = aaaa.getBody();
  var filtered_ary = ary.filter(judge).filter(space);
 //一行ずつ投げる
  for( var i=0; i<filtered_ary.length; i++ ){
    var payload={
      "payload":{
        "textSnippet":{
          "content":filtered_ary[i],
        },
      }
    };
    var ret = JSON.parse(API(payload))
    var ret = ret["payload"][0]
    replaceFirst(body,filtered_ary[i],ret);//replaceText(filtered_ary[i], "Ap"+[i]);
  }
  sheet.getRange(activeRow,4).setValue(documentUrl);
}

function judge(value) {
  var result = value.length > 2;
  return result;
}
function space(value) {
  if (value != '/ +/g') {
    result = value
    return result;
  } 
}



// replaces the first occurrence of old
function replaceFirst(body,old,replacement) { 
  var found = body.findText(old);
  Browser.msgBox(found);
  if (found){
    var start = found.getStartOffset();
    var end = found.getEndOffsetInclusive();
    var text = found.getElement().asText();
    text.deleteText(start, end);
    text.insertText(start, replacement);
  }
}

function API(payload) {
  var payload_json = JSON.stringify(payload)
  var method = "POST"
  var url = "https://XXXX:predict";
  var accessToken = "XXXXX"; // 入手したアクセストークン
  var headers = {
    "Authorization": "Bearer "+accessToken,
    "Content-Type": "application/json",
  };
  var options = {
    'method': method,    
    'headers': headers,  
    'payload': JSON.stringify(payload),  
  };

  var response = UrlFetchApp.fetch(url, options);
  return response;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

回答 1

checkベストアンサー

+1

  • findTextが正規表現を取る
  • "DSSSSS(SSS)/SASDAFFSD"の"/"が正規表現としてエラー

からすると

function replaceFirst(body,old,replacement) { 
  var found = body.findText(new RegExp(old));

のようにRegExpコンストラクタで正規表現を作ればエラー回避できそうです。

後者の空白はどういうエラーかも分からないので、すみませんが、回答できません。
スペースは

filter(space)


のところがおかしいですね。
space関数は、スペースばかりのとき、return文がないので、filterとして不適切。
また、spaceをフィルタしているということはspaceだったら動かない理由がるはずだから、

function space(value) {
  return !value.match(/ +/g);
}


とかにしてあげてどうでしょうか?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/03/18 19:11

    ありがとうございます!!

    とても参考になりました。

    >のようにRegExpコンストラクタで正規表現を作ればエラー回避できそうです。
    こちらなのですが、正規表現では無く”DSSSSS(SSS)/SASDAFFSD”という文字列そのもので検索したいのですが、正規表現として、認識されてしまいエラーとなってしまいます。

    new RegExp(old)だと、正規表現としての表現されてしまうのですが、正規表現ではなく、単純な文字列で検索したいときにはどのようにすればよいか分からない次第です。。。

    SPACEの方は、頂いたもので想定どおりの動作となりました。ありがとうございます!!!

    キャンセル

  • 2019/03/19 10:59

    findTextが正規表現でないといけないので、その要望は2パターンの対処があり得ると思います。

    * stringにする
    body.getText()とすると、文字列になり、indexOfで文字列と文字列の比較が可能です(body.getText().indexOf(old);など)
    ただ、この場合、getStartOffsetなどが使えなくなりますので、置換部分の大幅な書換が必要になります。

    * 正規表現だけど正規表現のルールがかからないようにする
    https://s8a.jp/javascript-escape-regexp#%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E6%96%87%E5%AD%97%E5%88%97%E3%82%92%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%99%E3%82%8B
    この辺からパクってきましたが、
    var found = body.findText(old.replace(/[\\^$.*+?()[\]{}|]/g, '\\$&'););
    とかってやって正規表現のルールを回避するように"エスケープ"する
    というのはどうでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/03/19 12:39

    >* 正規表現だけど正規表現のルールがかからないようにする
    こちらの方法でうまく行きました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる