質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

Access VBA .txt取り込み時に通貨の+-を逆転する方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 679

score 128

Access VBAにてテキストファイルのデータを取り込むときに通貨の+-を逆転させて取り込みたい。

Accessにてテキストファイルの通貨データ【-○○円】を取り込むときに、+○○円として取り込むにはどのような処理が必要でしょうか?

現在の取り込みコード

現在の取り込みコードがこちらです。

'レコード削除の確認メッセージを表示しない
  DoCmd.SetWarnings False
  'テーブルのデータを全削除する
  Dim SQL As String
  SQL = "DELETE * FROM T01_返金合計"
  DoCmd.RunSQL SQL
  SQL = "DELETE * FROM T02_返金内訳"
  DoCmd.RunSQL SQL
  'テキストファイルを取り込む
  DoCmd.TransferText acImportDelim, "IN 返金合計", "T01_返金合計" _
    , "C:\Users\Documents\01-1 取引管理\01 返金合計.txt"
  DoCmd.TransferText acImportDelim, "IN 返金合計", "T02_返金内訳" _
    , "C:\Users\Documents\01-1 取引管理\01 返金合計.txt"


  '返金テーブルを開く
  Set db = CurrentDb()
  Set rs = CurrentDb.OpenRecordset("T01_返金合計", dbOpenTable)
  ReDim vArray(rs.RecordCount - 1, 2)
  i = 0
  '最後のレコードまで繰り返す
  Do Until rs.EOF
    '社員番号が条件を満たしかつ返金がある場合
    If (rs(0) >= 2200 And rs(0) <= 2473) And rs(1) < 0 Then
      rs.Edit
      '取引IDの初期値として『99999』を出力する
      rs(2) = "99999"
      'クレジット返金額の初期値として『0』を出力する
      rs(3) = 0
      '変更をアップデートする
      rs.Update
    Else
        'レコードを削除する
        rs.Delete
    End If
    '次のレコードに移動する
    rs.MoveNext
  Loop
    Set rs = CurrentDb.OpenRecordset("T02_返金内訳", dbOpenTable)
  ReDim vArray(rs.RecordCount - 1, 2)
  i = 0
  '最後のレコードまで繰り返す
  Do Until rs.EOF
    '社員番号が条件を満たしかつ返金がある場合
    If (rs(0) >= 2200 And rs(0) <= 2473) And rs(1) < 0 Then
      rs.Edit
      '取引IDの初期値として『99999』を出力する
      rs(2) = "99999"
      'クレジット返金額の初期値として『0』を出力する
      rs(3) = 0
      '変更をアップデートする
      rs.Update
    Else
        'レコードを削除する
        rs.Delete
    End If
    '次のレコードに移動する
    rs.MoveNext
  Loop
取り込みコード実行後のテーブル

現在の取り込みコードを実施後のテーブルがこちらです。

社員番号 現金返金額 取引ID クレジット返金額
2200 -500,000 99999 0
2220 -100,000 99999 0

現金返金額が0円か-のため、後の処理内容を考慮し、-○○円のフィールドの場合、同額の+○○円として取り込みを実施したいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こういうことです?

'絶対値
rs(1) = Abs(rs(1))
'符号反転
rs(1) = rs(1) * -1

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/03/05 03:14

    回答いただきましてありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る