質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

pythonのものをjavascriptに変換したい

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 4,022

score 54

前提・実現したいこと

javascriptで問題を作っています。
pythonで作ってものをjavascriptで実装中です
どのような機能を使えばよいのかと悩んでいます

発生している問題・エラーメッセージ

import csv import random
with open("ipas.csv","r")as csv_file:
reader = csv.DictReader(csv_file)
    csvdic = {}
    for row in reader:
        csvdic.update({row["A"]: row["Q"]})
    pass

def main():
    fruit, val = random.choice(list(csvdic.items()))
    print(val)
    ans = input(">>")
    if ans == fruit:
        print("◯")
    else:
        print(fruit)
    pass
    count()
pass
def count():
    print("続ける?(y/n)")
    a = input(">>")
    if a == "y":
        main()
    else:
        exit()
    pass
pass

main()
問題,解答
問題2,解答2
<!DOCTYPE html>
<html lang="en">
<head>
  <script type='text/javascript' src='./main.js'></script>
   <meta charset="UTF-8">
   <title></title>
</head>
<body>
   <p id="mondai">問題</p>
   <textarea id="answer" cols="40" rows="1" maxlength="3"></textarea>
   <br>
   <button id="button" type="button" onclick="getCSV()">スタート</button>
</body>
</html>


できたらスタートを押したらそれが解答ボタンになってほしいです

試したこと

javascript csv 辞書型
python javascript変換
などで検索しました

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • wwbQzhMkhhgEmhU

    2019/02/16 23:37

    やるのであればnode.jsを使用した方が簡単だと思います。
    ロジックをnode.jsで書いて、ブラウザで動かすように変換することも出来ますが、覚えることの多い初回でやるのは少し大変な気がします。
    もし、今回の作業の意図があなたの能力向上のための誰かの指示なのであれば、その方に主旨をお聞きして、現状の問題点をあなたが説明した後、その方に具体的な指示を仰ぐ方が恐らく効果が高いと思います。
    ご自身で課題を課されているのであれば、まずはnode.jsを調べて、環境構築してみて、課題にトライしてみてください。それでも具体的に分からない点があればまたここで聞けばいいかと思います。

    キャンセル

回答 1

+2

とりあえず、この質問のタイトルと、

 試したこと

(…中略…)
python javascript変換

と書かれていらっしゃるので、PythonソースコードのJavaScriptへの変換という観点で回答いたします。

「PythonコードをJavaScriptに変換するなんて、そんな夢のような話が……?!」

ありました。個人的に注目しているのは、以下の2つです。

それぞれざっくりとどんな感じなのか見てみましょう。

Brython

Brythonの特徴は、
「HTMLに brython.js を script 要素で行頭に追加するだけで使える」
ゼロ・インストールな仕組みで作られています。

CDN(jsDelivr)による提供もされているので、 brython.js のダウンロードをせずに、HTMLが開かれる都度CDNでWebブラウザにダウンロードして利用することも可能です。

ここでは例として「Webブラウザ上で動く簡単な電卓」の実装を、Tutorial - Brythonから拝借します。

<!doctype html>
<html>

<head>
    <meta charset="utf-8">
    <script type="text/javascript"
        src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/brython@3.8.8/brython.min.js">
    </script>
 </head>
>
<body onload="brython()">

<script type="text/python">
from browser import document, html

# Construction de la calculatrice
calc = html.TABLE()
calc <= html.TR(html.TH(html.DIV("0", id="result"), colspan=3) +
                html.TD("C"))
lines = ["789/", "456*", "123-", "0.=+"]
 
calc <= (html.TR(html.TD(x) for x in line) for line in lines)

document <= calc

result = document["result"] # direct acces to an element by its id

def action(event):
    """Handles the "click" event on a button of the calculator."""
    # The element the user clicked on is the attribute "target" of the
    # event object
    element = event.target
    # The text printed on the button is the element's "text" attribute
    value = element.text
    if value not in "=C":
        # update the result zone
        if result.text in ["0", "error"]:
            result.text = value
        else:
            result.text = result.text + value
    elif value == "C":
        # reset
        result.text = "0"
    elif value == "=":
        # execute the formula in result zone
        try:
            result.text = eval(result.text)
        except:
            result.text = "error"

# Associate function action() to the event "click" on all buttons
for button in document.select("td"):
     button.bind("click", action)
</script>


</body>

</html>

上記コードのシンタックスハイライトはHTMLの為、Pythonのところのソースコードが読みづらいかもしれませんが、こんな感じらしいです。

なお、標準ライブラリ(CSVの扱い等)も追加で、 <script type="text/javascript" src="brython_stdlib.js"></script> というHTMLのscript要素を HEAD 要素の配下に入れると使えるようです

多少、HTML(DOM)編集の為の特殊な構文( document <=  とか)がありますが、そこはHTMLというべきか、Webフロントエンド開発であれば、DOMの事を学ばなければいけないのは宿命ですので、割り切っていきましょう。

Transcrypt

対してこちらはPythonスクリプトをJavaScriptのソースコードにちゃんと変換するアプローチを取ります。

こちらの利点は、最終的な出力はJavaScriptになることと、Type Hintingが使えたと記憶しております。また、ドキュメントを見る限りではNode.js用のスクリプトを書くことも可能なように見受けられます。

どちらにも言えること

PythonでWebフロントエンドをかけることは分かりましたが、先ほどもBrythonのところでチラといったように、WebブラウザやDOM操作についての知識は必要になってきます。

しかし、そこと多少のJavaScriptの動作についての知識があれば、今日では思ったよりもPythonで実装できるかもしれません。

自分もこの回答を書いていて、試しにBrythonやTranscryptを使ってみたくなってきました。一緒に沼に浸かりましょう!

P.S. この回答を見て、「え、でもJavaScriptのインポートはさすがにできないべ」と思った方へ。

できますね……(申し訳なさそうな顔をして)。

実際にBrythonやTranscryptのWebページのデモ群を見ると、VueやReact、jQueryを利用した例もあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る