質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.36%

  • React.js

    997questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • React Native

    224questions

    React Nativeは、ネイティブモバイルアプリ(iOS/Android)を作成できるJavaScriptフレームワークです。Reactと同じ設計のため、宣言的なコンポーネントでリッチなUIを開発することが可能です。

To Doリストで親から子に渡った要素をリストアップする方法

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 65

gnx_vw903

score 23

前提・実現したいこと

React Nativeの勉強をToDoリストを作りながら行なっています。

ToDOリストにトップで選択したユーザーからテキストの横で選択したユーザーへのToDoか情報も追加したいと考えています。
1個目のToDoは無事に表示することができましたが、
2回目に違うユーザーを選択してまたToDoを追加するとToDoにあるユーザーの情報が全て2回目にその選択したユーザーの情報になってしまいます。

現状 head={this.state.head}とpick={this.state.pick} 親から子に渡しているのですが、渡した情報を子にそのまま残して、
親のthis.state.headとthis.state.pickが変わった時にはまた違う要素を渡すなどはできますでしょうか?

アドバイスいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

最初にToDoに追加した時
イメージ説明

2回目に追加した時
イメージ説明

該当のソースコード

以下コードの全文になります
CommentIndex.js

export default class CommentIndex extends Component<{}> {

  constructor(props) {
    super(props);

    this.state = {
      head: [],
      list: [],
      pick: [],
    };
  }

  _onPress = (text) => {
    const list = [].concat(this.state.list);

    list.push({
      key: Date.now(),
      text: text,
      done: false,
    });

    this.setState({
      list,
    });
  }

  render() {
    const {
      head,
      list,
      pick,
    } = this.state;

    var data = [["User1", "User2", "User3"],];

    return (
      <View style={styles.container}>
        <View style={styles.dropdownHeader}>
        <View style={styles.dropdown}>
          <DropdownMenu
            style={{flex: 1}}
            bgColor={'white'}
            tintColor={'#666666'}
            activityTintColor={'green'}
            handler={(selection, row) => this.setState({head: data[selection][row]})}
            data={data}
          >
            <View style={styles.userHeader}>
              { this.state.head === 'User1' && <User1 /> }
              { this.state.head === 'User2' && <User2 /> }
              { this.state.head === 'User3' && <User3 /> }
            </View>
          </DropdownMenu>
        </View>
        </View>
      <Text>To Do</Text>
        <View style={styles.main}>
          <View style={styles.post}>
            <View style={styles.dropdown}>
              <View style={{height: 0}} />
              <DropdownMenu
                bgColor={'white'}
                tintColor={'#666666'}
                activityTintColor={'green'}
                handler={(selection,row) => this.setState({pick: data[selection][row]})}
                data={data}
              >
                <View style={styles.user}>
                  { this.state.pick === 'User1' && <User1_photo /> }
                  { this.state.pick === 'User2' && <User2_photo /> }
                  { this.state.pick === 'User3' && <User3_photo /> }
                </View>
              </DropdownMenu>
            </View>
            <View style={styles.postinput}>
              <CommentInput onPress={this._onPress} />
            </View>
          </View>
          <View style={styles.CommentListContainer}>
            <FlatList
              style={styles.CommentList}
              data={list}
              renderItem={({ item }) => <CommentItem {...item} head={this.state.head} pick={this.state.pick}/>}
            />
          </View>
        </View>
      </View>
    );
  }
}


CommentItem.js

export default class CommentInput extends Component {
    constructor(props) {
        super(props);

        this.ref = {};
    }

    _onPress = () => {
        this.props.onPress(this.ref._lastNativeText);
        this.ref.setNativeProps({ text: '' });
    }

    render() {
        const {
            onPress,
        } = this.props;

        return (
            <View style={styles.container}>
                <TextInput
                    style={styles.textInput}
                    ref={(ref) => { this.ref = ref; }}
                />
                <TouchableOpacity
                    style={styles.button}
                    onPress={this._onPress}
                >
                    <Text style={styles.buttonText}>追加</Text>
                </TouchableOpacity>
            </View>
        );
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

FlatListのrenderItemのなかに
head={this.state.head}pick={this.state.pick}を追加すると
renderIした時のhead={this.state.head}pick={this.state.pick}が子に渡され実装できました。

list.push({
  key: Date.now(),
  text: text,
  done: false,
  head={this.state.head},
  pick={this.state.pick},
});

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • React.js

    997questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • React Native

    224questions

    React Nativeは、ネイティブモバイルアプリ(iOS/Android)を作成できるJavaScriptフレームワークです。Reactと同じ設計のため、宣言的なコンポーネントでリッチなUIを開発することが可能です。