質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

【Google App Script】CSVをスプレッドシートに取り込む際に転置したい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 561

1995nihong

score 14

前提
下記のページを参考にして、ローカルのCSV形式のレポートを読み込んでSpreadsheetに反映させています。
http://googleappsscript.hatenablog.com/entry/2017/08/30/120000

発生している問題
取り込んだCSVをそのままSpreadsheetに貼り付けることができるのですが、できれば行列を転置してから貼り付けたいです。

転置をさせるのに参考にしたコードは下記です
サイト:https://qiita.com/sha9sa9/items/8d10f550c673336ba1f4
Underscoreを利用して、その部分のコードを下記のコードに差し込んでいますが、CSVの情報がうまく出ず、真っ白のままになってしまいます。どのように差し込んだら良いでしょうか?

コードは上記リンク先のものを使っています。

function writeSheet(formObject) {

  // フォームで指定したテキストファイルを読み込む
  var fileBlob = formObject.myFile;

  // テキストとして取得(Windowsの場合、文字コードに Shift_JIS を指定)
  var text = fileBlob.getDataAsString("sjis");  

  // 改行コードで分割し配列に格納する
  var textLines = text.split(/[\s]+/);

  // 書き込むシートを取得
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();

  // テキストファイルをシートに展開する
  for (var i = 0; i < textLines.length; i++) {
    sheet.getRange(i + 1, 1).setValue(textLines[i]);
  }

  // 処理終了のメッセージボックスを出力
  Browser.msgBox("ローカルファイルを読み込みました");
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • papinianus

    2019/01/29 18:27

    Underscoreはどこですか?

    キャンセル

  • 1995nihong

    2019/01/29 22:22

    https://qiita.com/sha9sa9/items/8d10f550c673336ba1f4
    このリンク先にある下記のコードを加えてみたのですが、うまくいきませんでした。
    var _ = Underscore.load();
    var transData = _.zip.apply(_, data);

    キャンセル

  • sysjojo

    2019/01/30 09:53

    参考にされているページの
    https://qiita.com/sha9sa9/items/8d10f550c673336ba1f4#%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%81%AE%E5%B0%8E%E5%85%A5
    は実施されていると思ってよいですよね?
    GASのスクリプトエディタの表示メニューから「StackDriver Logging」を選んだときになにかエラーが記録されているようであれば、質問に追記されるとよいかと思います。

    キャンセル

  • papinianus

    2019/01/30 10:28

    ライブラリを読んでないとしたら、保存ができないのではないかと思い、回答を書きました。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

過去質問などを参照し、このコードの出典を確認しましたが、現状1列のデータしか保存できていないのではありませんか?CSVのCSは「カンマで区切られた」ですが、そこが全く考慮されていません。

いちおう、,での区切りをして、転置するコードを概念的に書きました(ただし未検証)

function writeSheet(formObject) {

  // フォームで指定したテキストファイルを読み込む
  var fileBlob = formObject.myFile;

  // テキストとして取得(Windowsの場合、文字コードに Shift_JIS を指定)
  var text = fileBlob.getDataAsString("sjis");  

  // 改行コードで分割し配列に格納する
  var textLines = text.split(/[\s]+/);

  // 書き込むシートを取得
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  const data = texLines.map(function(e){return e.split(",");});
  var _ = Underscore.load();
  var transData = _.zip.apply(_, data);

  sheet.getRange(1,1,transData.length,transData[0].length).setValues(transData); 
  //// テキストファイルをシートに展開する
  //for (var i = 0; i < textLines.length; i++) {
  //  sheet.getRange(i + 1, 1).setValue(textLines[i]);
  //}

  // 処理終了のメッセージボックスを出力
  Browser.msgBox("ローカルファイルを読み込みました");
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/15 09:35

    ありがとうございます。記載いただいた方法を参考にもう一度試してみたところ、やりたいことができました。ありがとうございました。

    キャンセル

0

//csvファイルを行列転置してインポート
function transposeacsv(){
  //事前準備
  var sheet = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  var ui = SpreadsheetApp.getUi();

  //CSVファイル群が入っているフォルダのIDを取得
  var csvFolderkey = "ここにフォルダのIDを入れる";

  //特定のフォルダ内のCSVファイルを取得
  var files = DriveApp.getFolderById(csvFolderkey).getFilesByType(MimeType.CSV);
  var csvFile = "";
  var csvData = "";
  var sheetman = sheet.getSheetByName('転置して取り込み');

  while (files.hasNext()) {
    //UTF-8にてCSVをそのままで取り込む
    csvFile = files.next().getBlob().getDataAsString("UTF-8"); 

    //CSVToArrayにて成形してシートに記述
    csvData = Utilities.parseCsv(csvFile);

    //配列となったcsvデータを行列入替えながらシートに追記
    var endrow = Number(sheetman.getLastRow()) + 1;
    var lastrow = csvData[0].length;
    var lastColumn = csvData.length;
    sheetman.getRange(endrow,1,lastrow,lastColumn)
            .setValues(Object.keys(csvData[0]).map ( function (colnum) {
            return csvData.map( function (row) {
              return row[colnum];
            });
    }));  
  }

  ui.alert("CSVデータを行列入替えしてインポートが完了しました。"); 
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る