質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.64%

PHP foreachとif...else...を使って連想配列の処理をしたい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,511

mitaxi

score 6

前提・実現したいこと

中国地方の県庁所在地を記述した連想配列に大阪府と東京都を追加し、
foreachとif...else...を使って、中国地方でなければ「˜●●は中国地方ではありません。」中国地方だったら「˜●●の県庁所在地は、˜●●です。︎」と出力するように処理を行いたいです。

質問の内容

PHPの勉強をし始めた初心者です。連想配列のアウトプットでforeachとif-elseを使って、
上記に述べた処理を行いたいのですが、if-else文をうまくかけず、中国地方とそのほかの都道府県を
分けることができません。色々試したのですが、˜●●は中国地方ではありません。か、˜●●の県庁所在地は˜●●です。に偏ってしまいます。
連想配列、文字列、などで調べてみましたが、うまく解決することができなかったので知恵を貸していただきたいです。よろしくお願いします。

発生している問題・エラーメッセージ

結果がすべてechoの"˜●●は中国地方ではありません。"になってしまいます。

該当のソースコード

$prefectures["鳥取県" =>"鳥取市","島根県"=>"松江市","岡山県"=>"岡山市","広島県"=>"広島市","山口県"=>"山口市"];
$prefectures+=["大阪府"=>"大阪市","東京都" => "新宿区"];
$key_b = ["大阪府","東京都"];
$value_b = ["大阪市","新宿区"];
foreach ($prefectures as $key => $value) {
    if($key == $key_b && $value == $value_b){
        echo "${key}の県庁所在地は${value}です。";
    }else{
        echo "${key}は中国地方ではありません。";
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

if が意図したとおりに分岐できているか確認すると良いです。
デバッグ環境を整えて、特定のブレークポイントでの変数を確認できるようにするのが理想ですが、以下の方法で簡易的に確認できます。

var_export($key == $key_b);
var_export($value == $value_b);
if($key == $key_b && $value == $value_b){

意図しない状態であれば、更にそれぞれの値を確認すると良いです。

var_dump($key);
var_dump($key_b);
if($key == $key_b && $value == $value_b){

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+1

  • 確認方法
    ifの直前で、ifで使うやつを全部var_dumpするなどして確認してください
$prefectures = ["鳥取県" =>"鳥取市","島根県"=>"松江市","岡山県"=>"岡山市","広島県"=>"広島市","山口県"=>"山口市"];
$prefectures +=["大阪府"=>"大阪市","東京都" => "新宿区"];
$key_b = ["大阪府","東京都"];
$value_b = ["大阪市","新宿区"];
foreach ($prefectures as $key => $value) {
    var_dump($key);
    var_dump($key_b);
    var_dump($key==$key_b);
    var_dump($value);
    var_dump($value_b);
    var_dump($value==$value_b);
    if($key == $key_b && $value == $value_b){
        echo "${key}の県庁所在地は${value}です。";
    }else{
        echo "${key}は中国地方ではありません。";
    }
}
  • 問題点
    変数名が正しく付与されていない
    配列と文字列を比較しようとしている
<?php
$prefecture_city_assoc_for_test = ["鳥取県" =>"鳥取市","島根県"=>"松江市","岡山県"=>"岡山市","広島県"=>"広島市","山口県"=>"山口市"];
$prefecture_city_assoc_for_test +=["大阪府"=>"大阪市","東京都" => "新宿区"];
$prefectures_not_in_chugoku = ["大阪府","東京都"];
$cities_not_in_chugoku = ["大阪市","新宿区"];
foreach ($prefecture_city_assoc_for_test as $pref => $city) {
    var_dump($pref);
    var_dump($city);
    if(in_array($pref, $prefectures_not_in_chugoku, true) && in_array($city, $cities_not_in_chugoku, true)){
        //ループしている$prefが、not_in_chugokuに入っているか(in_array)という比較をもともとしていたので、こっちのechoは中国地方でないパターンであるべき
        echo "${pref}は中国地方ではありません。".PHP_EOL;
    }else{
        echo "${pref}の県庁所在地は${city}です。".PHP_EOL;
    }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/29 01:40

    ありがとうございました。var_dumpもうまく使いこなせてなかったので、こういう場合に使うことも勉強になりました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.64%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる