質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

OpenCVをC++で!

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 5,088

score 16

MacOSでOpenCVをC++で使いたい!

上記の通り、MacOSでOpenCVをC++で使いたいのですが、ターミナル上でのコンパイルが上手くいきません。様々なサンプルプログラムを使っているので、プログラムの問題はないと思います。また、pythonでは実装できているので、コンパイルに問題があるかと思います。

エラー内容

test.cpp:1:10: fatal error: 'opencv2/core.hpp' file not found
#include <opencv2/core.hpp>
^~~~~~
1 error generated.

上記のエラーが出ます。

ソースコード

#include <opencv2/core.hpp>
#include <opencv2/imgcodecs.hpp>
#include <opencv2/highgui.hpp>
#include <iostream>

int main(int argc, const char* argv[])
{
  // 画像データをファイルから読み込む
  cv::Mat src = cv::imread("gear.jpg", cv::IMREAD_COLOR);

  // 画像の読み込みに失敗したらエラー終了する
  if(src.empty())
  {
    std::cerr << "Failed to open image file." << std::endl;
    return -1; 
  }

  cv::namedWindow("image", cv::WINDOW_AUTOSIZE);
  cv::imshow("image", src);
  cv::waitKey(0);
  cv::destroyAllWindows();

  return 0;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fiveHundred

    2019/01/07 18:28

    覚えていないのは仕方ないですが、「プログラムのコンパイルをターミナル上」で行っているのであれば、そこで何かしらのコマンドを打っているはずなので、それを記載してください。
    私もPineMatsuさんの言う通り、インクルードパスが通っていないのが原因だと考えていますが、具体的に教えてくれないと答えようがありません。

    キャンセル

  • fiveHundred

    2019/01/07 18:39

    あと、historyコマンドを実行すれば、過去に入力したコマンドを確認できるので、もしビルドをターミナルで行っていたのなら、それで確認してみてください。

    キャンセル

  • KakeruM.

    2019/01/07 18:40

    g++ test.cpp -o test.out `pkg-config --cflags opencv` `pkg-config --libs opencv`

    上記のコマンドを入力しました。(test.cppは上記の通りです。)

    インクルードパスについても分からないので、参照できるページが有れば幸いです。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+1

pkg-configが上手くいっていないような気がします。

pkg-config --cflags opencv


と入力してみて、インクルードパスが正しく出力されるか確認してみてください。

もし、正しく出力できてなく、OpenCVをHomebrewでインストールしたのであれば、以下のコマンドで動作するようになるようです。

sudo cp opencv.pc /usr/local/lib/pkgconfig/opencv.pc


参考(1)参考(2)

それでも上手くいかない場合 or Homebrewは一切使っていないのであれば、-Iオプションで直接インクルードパスを指定してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/07 22:02

    何も表示されませんでした。

    キャンセル

  • 2019/01/07 22:12

    そうだとすると、私だと分からないですね。すいません。

    キャンセル

  • 2019/01/07 22:21

    分かりました。長々とご丁寧にありがとうございました。

    キャンセル

+1

コンパイラのインクルードパスが通っていないのだと思います。

C/C++言語では#include文においてヘッダーファイル名を<>で囲む場合は、インクルードパスをコンパイラに対して通しておく必要があります。
私はWindows系での開発しか経験がないので、MacOSは詳しくないのですが、通常は環境変数includeにパスを設定すればインクルードできるはず。
インクルードパスの設定は開発環境のプロパティや、プロジェクトのプロパティ設定にあると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/07 19:27

    echo $PATH コマンド入力後に、/usr/local/include/ が表示されればよろしいということでしょうか??

    キャンセル

  • 2019/01/08 17:10

    fivehandredさんの回答でfile not foundのエラーは解消されたようですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る