質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.23%

JSFのinputtextに値を設定したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,282

zyanpoyo

score 13

dateTableで表示した値の変更リンクをクリックすると変更ページに遷移して、
inputtextに値を設定した状態で表示したいです。

プログラムの手順
①mana_materialMana.xhtmlで一覧表示された項目の変更リンクをクリックする
②mana_materialUpdate.xhtmlのinputText欄にに選択した項目のデータをセットした状態で表示したい

②の部分ができず、つまづいています

同じmana_materialMana.xhtml画面でinputTextに値をセットすることはできたのですが、
別ページに遷移してデータをセットしようとしても空欄になってしまいます。

ページ遷移をしてもinputTextに値をセットするにはどうしたらいいでしょうか?

mana_materialMana.xhtml

<div class="table">
            <h:form>
                <h:dataTable value="#{mana_materialMana.materialEntitys}" var="Item" border="1" styleClass="mytable">                   
                <h:column>
                    <f:facet name="header">
                             <h:outputText value=" "/>                          
                    </f:facet>
                    <h:commandLink value="削除" action="#{mana_materialMana.materialdelet(Item)}"/>
                </h:column>
                <h:column>
                    <f:facet name="header">
                             <h:outputText value="素材ID"/>
                    </f:facet>
                    <h:outputText value="#{Item.materialid}"/>  
                </h:column>
                <h:column>
                    <f:facet name="header">
                             <h:outputText value="素材名"/>
                    </f:facet>
                    <h:outputText value="#{Item.materialname}"/>
                </h:column>
                <h:column>
                    <f:facet name="header">
                        <h:outputText value="変更"/>
                    </f:facet>           
                    <h:commandLink value="変更" action="#{mana_materialMana.mana_materialUpdatePage(Item)}" target="_blank"/>
                    <!---ここにクリックしたら編集ページに飛ぶリンク-->
                </h:column>
            </h:dataTable>
             </h:form>
        </div>

mana_materialMana.java

     public  String mana_materialUpdatePage(MaterialEntity materialEntity){   /*素材変更画面を表示*/  
        materialid = materialEntity.getMaterialid();
        materialname = materialEntity.getMaterialname();
        return "mana_materialUpdate?faces-redirect=true";       
    }

mana_materialUpdate.xhtml

<h:form>
                <div class="textarea">
                <table>
                    <tbody>
                        <tr>
                            <th>素材ID</th>
                            <td><h:inputText value="#{mana_materialMana.materialid}" id="materialid" size="6" maxlength="6" required="true">
                                    <f:validateLength minimum="1" maximum="6"/>
                            </h:inputText>            
                                    <h:message for="materialid" styleClass="error"/>
                                </td>
                        </tr>
                        <tr>
                            <th>素材名</th>
                            <td><h:inputText value="#{mana_materialMana.materialname}" id="materialname" size="40" required="true">
                                <f:validateLength minimum="1" maximum="100"/>
                                </h:inputText>
                                    <h:message for="materialname" styleClass="error"/>
                            </td>

                        </tr>

                    </tbody>
                </table> 
                </div>
                <footer>
                    <h:commandButton type="reset" value="リセット" class="cbtn btn btncolor" />
                    <h:commandButton value="変更を保存" action="#{mana_materialMana.materialUpdate()}" class="dbtn btn btncolor" />
                </footer> 
            </h:form>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

javaソースにscopeが記載されていないので想像で回答いたします。

複数ページ間で値を保持するbeanはSessionScopedとする必要が有ります。
mana_materialManaをSessionScopedとするか、

新たに保持する変数とget/setterを持つbeanを設計してSessionScopedとし、
mana_materialUpdatePage()内で新beanをInjectして値をセットする。
JSFでは新beanの変数を指定するなどの方法が考えられます。

補足ですが、デバック等にあたりトレース(system.out.println())を入れておいた方が良いかと思います。ご参考までに。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/06 18:19

    BlueMoonさん
    前回は大変お世話になりました。
    beanクラスは最初@RequestScopedと設定していました。
    @SessionScopedに設定し直して、無事思い通り動いてくれました。
    スコープのところはすっかり見落としていました。
    また詳しく勉強したいと思います。
    いつも本当にありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる