質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • CSS3

    1985questions

    CSS(Cascading Style Sheet)の第3版です。CSS3と略されることが多いです。色やデザインを柔軟に変更することが可能になります。

マルチカラムを実現する際、display:table;を使うのが今の、現場の主流でしょうか?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 525
退会済みユーザー

退会済みユーザー

マルチカラムを実現する際、display:table;を使うのが今の、現場の主流でしょうか?

columns(カラムズ?)で実現するのは、まだ実務では早いでしょうか?
http://caniuse.com/#feat=multicolumn

IE9はvistaのサポートが切れる2017年まで使い続けるので、使えるのは一年半後でしょうか?

PIEの様な物もないのですかね?
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

フリーで一般企業のWebサイトを受託制作している立場から申し上げますと、
マルチカラムを実現する手法として一番中心となるものはまだfloatです。
ただしfloatでは不可能で、display: table;で可能となるタイプのレイアウトであれば
display: table;も使います。

columnsはスマホ専用サイトという前提であれば選択肢としてはアリです。
ただしcolumnsで作った多段組の場合、コンテンツは各カラムに自動流し込みとなり、
コンテンツの改段位置を自由に設定できません。(仕様はあるけど実装されてない)
これが意外とネックとなることが多いため、あまり実務で活用できたことはありません。

display: flex; には期待してますが、複数構文に対応するのが厳しい(というか手間かかりすぎて割にあわない)のでまだ使いたくないです。

現場といっても立場はいろいろなので、結局何が主流になるのかは
どんなターゲットに向けて何を制作している現場なのかによって変わるんじゃないでしょうか?
同じ制作現場でも部署や案件によっても基準は変わりますし。
webpageさんがどんな「現場」をイメージしているのかをもう少し具体的に示せば、
より求めているものに近い回答が得られると思いますよ。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/25 00:46


    マルチカラムを実現する手法として一番中心となるものはまだfloatです。
    ただしfloatでは不可能で、display: table;で可能となるタイプのレイアウトであれば
    display: table;も使います。


    つまり、今でもfloatでまず、出来ないか考え、出来なければ、display: table;を使うという形なのですね。
    両方の知識が必須で、floatで出来ればまだ当分こちらで行っておけばよいのですね。




    columnsはスマホ専用サイトという前提であれば選択肢としてはアリです。
    ただしcolumnsで作った多段組の場合、コンテンツは各カラムに自動流し込みとなり、
    コンテンツの改段位置を自由に設定できません。(仕様はあるけど実装されてない)
    これが意外とネックとなることが多いため、あまり実務で活用できたことはありません。


    アンドロイド4系のブラウザは、一部columnsが使えないようですが、IE9以上で使えるPCより向いているのですね。
    私は、逆にPCのみの時に使うのかなと思ってしまいました。



    最後に
    aKusanoさんと同じように、フリーでフロントエンジニアないしは、大きい会社は難しいでしょうから、中小規模を想定しています。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • CSS3

    1985questions

    CSS(Cascading Style Sheet)の第3版です。CSS3と略されることが多いです。色やデザインを柔軟に変更することが可能になります。