質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • React.js

    1114questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • Onsen UI

    354questions

    HTML5で記述されたモバイルアプリの高速化、およびネイティブアプリライクなUIが作れるフレームワーク。 様々なJavaScriptフレームワークと併せて使用することができます。スマートフォン向けアプリ、Webサイトに必要なアニメーション、UI/UXを実装することが可能になります。

react-onsenui の Tabbar で子コンポーネントへ props が渡せません

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 208

KentaKonno

score 7

前提・実現したいこと

構成

親コンポーネント(タブバー描画)
|-- HomePage タプ
`-- SettingsPage タブ

HomePageコンポーネントでのイベント発火で親コンポーネントの state を更新し、それをもう一つの SettingsPageコンポーネントへ props として渡したいのですが渡せません。

発生している問題・エラーメッセージ

親コンポーネントのstateは更新されていますが↓ 親コンポーネント

タブコンポーネントにはpropsとして渡っていません↓ タブコンポーネント

該当のソースコード

// App.js

import React, {Component} from 'react';
import PropTypes from 'prop-types';
import {Page, Tab, Tabbar, Button} from 'react-onsenui';

import 'onsenui/css/onsenui.css';
import 'onsenui/css/onsen-css-components.css';
import './App.css';

// HomePage タブ
const HomePage = (props) => (
  <Page>
    <Button onClick={props.omikuji}>Click !</Button>
  </Page>
);
HomePage.propTypes = {
  omikuji: PropTypes.func,
};

// SettingsPage タブ
const SettingsPage = (props) => (
  <Page>
    {props.scores.map((score) => (
      <div key={score.created_at}>{score.fortune}</div>
    ))}
  </Page>
);
SettingsPage.propTypes = {
  scores: PropTypes.arrayOf(
    PropTypes.shape({
      created_at: PropTypes.instanceOf(Date),
      fortune: PropTypes.string,
    })
  ),
};

// 親コンポーネント
class App extends Component {
  state = {scores: []};
  scoreItems = [];

  // タブの描画
  renderTabs = () => {
    return [
      {
        content: <HomePage key="Home" omikuji={this.handleOnClick} />,
        tab: <Tab key="Home" label="Home" icon="md-home" />,
      },
      {
        content: <SettingsPage key="settings" scores={this.state.scores} />,
        tab: <Tab key="settings" label="Settings" icon="md-settings" />,
      },
    ];
  };

  // HomePage タブのボタンクリックでイベント発火
  handleOnClick = () => {
    const fortunes = ['大吉', '吉', '中吉', '小吉', '末吉', '凶', '大凶'];
    let num = Math.floor(Math.random() * fortunes.length);
    this.scoreItems.unshift({
      fortune: fortunes[num],
      created_at: new Date(),
    });
    this.setState({scores: this.scoreItems.slice()});
  };

  render() {
    return <Tabbar renderTabs={this.renderTabs} />;
  }
}

export default App;

試したこと

・コンストラクタ内の scoreItems 変数を props にすると SettingsPage には渡ります
・しかしそれでも SettingsPage 内の <Page /> では "children: Array[0]" となってしまいます

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

$ node -v
v10.14.2
$ npm -v
6.5.0

create-react-app@2.1.2
react(-dom)@16.7.0
onsenui@2.10.6
react-onsenui@1.11.2

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こんにちは。

ドキュメント で <Tabbar /> の使い方を調べてみると、ご質問に挙げられているコードですと、<Tabbar />に与える props が足りないのでは?と思いました。

不足と思われたpropsは、以下2点

  • onPreChange
  • index

です。これらを追加し、また若干修正を入れた App.js が以下です。

// App.js

import React, {Component} from 'react';
import PropTypes from 'prop-types';
import {Page, Tab, Tabbar, Button} from 'react-onsenui';

import 'onsenui/css/onsenui.css';
import 'onsenui/css/onsen-css-components.css';
import './App.css';

// HomePage タブ
const HomePage = (props) => (
    <Page>
        <Button onClick={props.omikuji}>Click !</Button>
    </Page>
);
HomePage.propTypes = {
    omikuji: PropTypes.func,
};

// SettingsPage タブ
const SettingsPage = (props) => (
    <Page>
        {props.scores.map((score) => (
            <div key={score.created_at}>{score.fortune}</div>
        ))}
    </Page>
);
SettingsPage.propTypes = {
    scores: PropTypes.arrayOf(
        PropTypes.shape({
            created_at: PropTypes.instanceOf(Date),
            fortune: PropTypes.string,
        })
    ),
};

const FORTUNES = ['大吉', '吉', '中吉', '小吉', '末吉', '凶', '大凶'];

// 親コンポーネント
class App extends Component {
    state = { scores: [], index: 0 };

    // タブの描画
    renderTabs = () => {
        return [
            {
                content: <HomePage key="Home" omikuji={this.handleOnClick} />,
                tab: <Tab key="Home" label="Home" icon="md-home" />,
            },
            {
                content: <SettingsPage key="settings" scores={this.state.scores} />,
                tab: <Tab key="settings" label="Settings" icon="md-settings" />,
            },
        ];
    };

    // HomePage タブのボタンクリックでイベント発火
    handleOnClick = () => {
        const num = Math.floor(Math.random() * FORTUNES.length);
        const newItem = {
            fortune: FORTUNES[num],
            created_at: new Date(),
        };
        this.setState({ scores: [ newItem, ...this.state.scores ] });
    };

    render() {
        return (
            <Tabbar
                renderTabs={this.renderTabs}
                onPreChange={({ index }) => this.setState({ index })}
                index={this.state.index}
            />);
    }
}

export default App;

参考までに、上記と同じ App.js を含む Reactアプリを、以下の GitHubレポジトリに上げました。

上記のレポジトリは、古い順に以下の4つのコミットを含みます。

(1) initial commit 

(2) Tabberのprops追加、Appのstateにindex追加 

(3) fortunesをクリックされる度に作らないようAppの外に移動

(4) this.scoreItemsを削除

上記コミットで、(1) はご質問に挙げられている App.js をそのままコピペしたもので、次の(2) で、 <Tabbar />に不足と思われたpropsを2点追加しました。これでとりあえず意図通りに動くと思います。(3), (4) は、蛇足ながら、ちょっとしたリファクタ案ですので、採用するかどうかは質問者様にお任せします。

以下の画面キャプチャは、上記のReactアプリを yarn start して、「Click!」 を3回クリックしてから、Settings ページを表示させたところです。

イメージ説明

以上参考になれば幸いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/31 05:29

    ご回答頂きありがとうございました!
    期待通りに動作するようになりました。
    またリファクタ案についても大変勉強になりました。
    とくに (4) では、いったん配列に格納した上で Array.slice() するのではなく、スプレッド演算子を用いてよりスマートに処理できることを教えていただきました。
    重ねてありがとうございました。
    良いお年をお迎えください。

    キャンセル

  • 2018/12/31 06:08

    解決されたようでよかったです!KentaKonnoさんも良いお年をお迎えください。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • React.js

    1114questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

  • Onsen UI

    354questions

    HTML5で記述されたモバイルアプリの高速化、およびネイティブアプリライクなUIが作れるフレームワーク。 様々なJavaScriptフレームワークと併せて使用することができます。スマートフォン向けアプリ、Webサイトに必要なアニメーション、UI/UXを実装することが可能になります。