質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.38%

  • Swift

    9165questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

UIImageViewの拡大縮小率に制限をかけたい(Pinch,RotationGesture)

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 192

mimamo

score 16

前提・実現したいこと

今、Rotation、PinchすることでUIImageViewを回転、拡大縮小できるようにしています。
しかしいつまでも拡大縮小ができるようになっていて切りがない状態なので、制限をかけれるようにしたいと思っています。

回転と拡大縮小を同時にできるようにしていて、どのようにすればいいかわからず手こずっています。

サンプルコードやご教授、よろしくお願いいたします。

該当のソースコード

class ViewController2: UIViewController, UIGestureRecognizerDelegate,UIImagePickerControllerDelegate,UINavigationControllerDelegate {

    @IBOutlet var rotationRecognizer: UIRotationGestureRecognizer!

    @IBOutlet var pinchRecognizer: UIPinchGestureRecognizer!

//拡大縮小、回転させたいUIImageView
    @IBOutlet weak var getphoto: UIImageView!
    let firstImg: UIImage = UIImage(named: "IMG_6632.JPG")!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        //デリゲート先に自分を設定する。
        rotationRecognizer.delegate = self
        pinchRecognizer.delegate = self

        //アフィン変換の初期値を設定する。
        prevEndPinch = getphoto.transform
        prevEndRotate = getphoto.transform
        prevPinch = getphoto.transform
        prevRotate = getphoto.transform


        // タッチ操作を enable
        getphoto.isUserInteractionEnabled = true
        self.view?.addSubview(getphoto)

        getphoto.image = firstImg
}

//////////////////////////////////////拡大縮小・回転↓

//ドラッグ終了時のアフィン変換
    var prevEndPinch:CGAffineTransform = CGAffineTransform()
    var prevEndRotate:CGAffineTransform = CGAffineTransform()

    //ドラッグ中の前回アフィン変換
    var prevPinch:CGAffineTransform = CGAffineTransform()
    var prevRotate:CGAffineTransform = CGAffineTransform()


    @IBAction func pinchPhoto(_ sender: UIPinchGestureRecognizer) {
    print("pinch!")
        //前回ドラッグ終了時の拡大縮小を引き継いだアフィン変換を行う。
        let nowPinch =
            prevEndPinch.scaledBy(x: sender.scale, y: sender.scale)

        //拡大縮小と回転のアフィン変換を合わせたものをラベルに登録する。
        getphoto.transform = prevRotate.concatenating(nowPinch)

        //今回の拡大縮小のアフィン変換をクラス変数に保存する。
        prevPinch = nowPinch

        if(sender.state == UIGestureRecognizerState.ended) {
            //ドラッグ終了時の拡大終了のアフィン変換をクラス変数に保存する。
            prevEndPinch = nowPinch
        }

    }

    @IBAction func rotatePhoto(_ sender: UIRotationGestureRecognizer){

        print("rotate!")
        //前回ドラッグ終了時の回転を引き継いだアフィン変換を行う。
        let nowRotate = prevEndRotate.rotated(by: sender.rotation)

        //拡大縮小と回転のアフィン変換を合わせたものをラベルに登録する。
        getphoto.transform = prevPinch.concatenating(nowRotate)

        //今回の回転のアフィン変換をクラス変数に保存する。
        prevRotate = nowRotate

        if(sender.state == UIGestureRecognizerState.ended) {
            //ドラッグ終了時の回転のアフィン変換をクラス変数に保存する。
            prevEndRotate = nowRotate
        }

    }


    //リコグナイザーの同時検知を許可するメソッド
    func gestureRecognizer(_ gestureRecognizer: UIGestureRecognizer, shouldRecognizeSimultaneouslyWith otherGestureRecognizer: UIGestureRecognizer) -> Bool {
        return true
    }

override func didReceiveMemoryWarning() {
    super.didReceiveMemoryWarning()
    // Dispose of any resources that can be recreated.
}

}

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Swiftのversionは4.1.2
Xcodeのversionは9.4.1

参考資料

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

ググったら出てきましたので、試してみてもらえますか?

Limiting CGAffineTransform Scale
https://stackoverflow.com/questions/5359504/limiting-cgaffinetransform-scale

※たぶんSwift古いので適宜最新の書式に書き換えてください。

CGAffineTransform transform = self.view.transform;
float scale = sqrt(transform.a*transform.a + transform.c*transform.c);
if (scale > SCALE_MAX)
    self.view.transform = CGAffineTransformScale(transform, SCALE_MAX/scale, SCALE_MAX/scale);
else if (scale < SCALE_MIN)
    self.view.transform = CGAffineTransformScale(transform, SCALE_MIN/scale, SCALE_MIN/scale);

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/28 11:06

    ご回答ありがとうございます!
    いただいたURLを参考にしてみました。

    、、、
    @IBAction func pinchPhoto(_ sender: UIPinchGestureRecognizer) {
    print("pinch!")
    //前回ドラッグ終了時の拡大縮小を引き継いだアフィン変換を行う。
    let nowPinch =
    prevEndPinch.scaledBy(x: sender.scale, y: sender.scale)

    //拡大縮小と回転のアフィン変換を合わせたものを登録する。
    getphoto.transform = prevRotate.concatenating(nowPinch)


    //今回の拡大縮小のアフィン変換をクラス変数に保存する。
    prevPinch = nowPinch

    if(sender.state == UIGestureRecognizerState.ended) {
    //ドラッグ終了時の拡大終了のアフィン変換をクラス変数に保存する。
    prevEndPinch = nowPinch
    }

    //maxminの制限の設定
    //CGAffineTransform(); transform = self.view.transform;
    let scale = sqrt(nowPinch.a*nowPinch.a + nowPinch.b*nowPinch.b)
    if (scale > 0.5){
    getphoto.transform = getphoto.transform.scaledBy(x: 0.5 / scale,y: 0.5 / scale)
    }
    else if (scale < 7.0){
    getphoto.transform = getphoto.transform.scaledBy(x: 7 / scale,y: 7 / scale)
    }


    }
    、、、

    ですが
    CGAffineTransform transform = self.view.transform;
    float scale = sqrt(transform.a*transform.a + transform.c*transform.c);
    の部分がよく理解できずうまくコーディングができませんでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    9165questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています