質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.97%

WordPressの投稿画面について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 273

今回初めてHTMLをWordPress化するというものを自分でやってみました。

一応完成はしたのですが、WordPressの投稿画面が、私が普段使用しているWordPressの画面と全く違います。

イメージ説明

これは何か他に設定のようなものがあるのでしょうか?
それともインストールの方法が間違っていたなど、もし何か原因が分かれば教えていただきたいのですが。

通常私が利用しているWordPressの投稿画面はこちらです。
イメージ説明

一応Classic Editorをインストールしてみたところ、私が普段使っているものよりもボタンの数がとても少ないようです。

イメージ説明

もしこちらの直し方が分かる方がいましたら、教えていただければ幸いです。
テーマは今回一から作ったものですので、もしそちらが原因という事でしたら、諦めようと考えています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

Classic Editorプラグインをインストールしt有効化すれば下の画像のようにはなりますが、使用されているテーマによっては編集ツールのボタンが表示されないかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/14 16:45

    回答ありがとうございます。
    Classic Editorをインストールしてみましたが、やはりボタンの数がかなり少ないようです。
    テーマは私自身が今回、一から作ってみたものですので、そこが原因なのかもしれませんね。

    キャンセル

  • 2018/12/14 16:51

    ひょっとすると、こちらのボタンの種類も自分で作れるものなのかもしれないですね。
    もし、そのようでしたらこちらで調べてからまたいろいろと試してみようと考えています。

    キャンセル

  • 2018/12/14 16:59

    テーマの作者に連絡したほうがいいです

    キャンセル

  • 2018/12/14 17:00

    そういう方法もありますね。試してみます。ありがとうございます!

    キャンセル

+2

WordPress5.0から新エディターになったようなので、新しい方は5.0なのではないでしょうか?

もしエディターを戻したいということであれば「Classic Editor」プラグインで戻せるようです。
参考

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/14 16:47

    回答ありがとうございます。
    一応Classic Editorをインストールしてみましたが、ボタンの数がかなり少ないようでして、
    もし、こちらの直し方が分かりましたらありがたいのですが、
    今回、一からテーマを作ってみたもので、そちらが原因なのかもしれませんが。
    もしそれが原因という事でしたら、今回は諦めようかとも考えています。

    キャンセル

  • 2018/12/14 16:49

    ボタンはSimplicityテーマによるものではないかと思います。
    プラグインでいろいろな装飾を補助してくれるものもありますので、そういったものを使って対処することもできると思います(同じボタンは難しいと思いますが)

    キャンセル

  • 2018/12/14 16:53

    回答ありがとうございます。
    そうですね。ちょっと調べてみたところ、このボタンはひょっとすると自分で自由に作れるものなのではないかとも思えました。
    本当にいろいろとありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.97%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる