質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.12%

【JacaScript】google mapの吹き出しのイベント方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 501

anna_53

score 19

はじめて自分でコンテンツ制作をしているのですが、JavaScriptがうまく動いてくれません。

1.やりたいこと(できた)

googleマップに複数ピンを立て、クリックすると吹き出しが出る。
吹き出しの中は、テキストリンク。
テキストリンクをクリックしたら、アンカーで情報掲載場所に遷移。
情報は最初は非表示でクリックされたら表示される。
ピンごとに情報の内容を変更する。

  1. googleマップに複数ピンを立てる
  2. ピンをクリックしたら吹き出しを出す
  3. 吹き出しにテキストリンクを用意
  4. テキストリンクをクリックしたらアンカーリンクの場所へ遷移(情報部分)
  5. 情報部分の初期設定は非表示

2.やりたいこと(できていない)

  1. ピンがクリックされたら該当する情報を表示
  2. ピンごとに該当する情報を変更 → 上記で止まってしまいまだ試していません
<!DOCTYPE html>
<html>

  <head>
    <meta charset="UTF-8">
    <title>タイトル</title>
    <link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Bitter:400,700" rel="stylesheet">
    <link href="../css/style.css" rel="stylesheet">
    <script type="text/javascript" src="../js/javascript.js"></script>
    <script src="https://maps.googleapis.com/maps/api/js?key=(私のkey)&callback=initMap" async defer></script>
  </head>

  <body id="index">

    <!-- header始まり -->
    <header>
    ~~~略~~~
    </header>
    <!-- header終わり -->

    <!-- wrap始まり -->
    <div id="wrap" class="clearfix">
      <div class="content">

        <!--ここから左カラム-->
        <div class="main">
          <h1>MAP</h1>
          <p>地図です</p>

          <!-- ここからgooglemap -->
          <section class="google-map">
            <div id="map"></div>
          </section>
          <!-- ここまでgooglemap -->

          <!--ここから情報-->
            <p id="target" style="background-color:gray; margin-top: 50px; height: 200px;">ここに情報を表示</p>
          <!--ここまで情報-->

        </div>
        <!--ここまで左カラム-->

        <!--ここから右カラム-->
        <aside class="sidebar">
          <section>
            <h2>テキスト</h2>
            <ul>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
            </ul>
          </section>
          <section>
            <h2>テキスト</h2>
            <ul>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
              <li><a href="#">テキスト</a></li>
            </ul>
          </section>
        </aside>
        <!--ここまで右カラム-->
      </div>
    </div>
    <!-- wrap終わり -->

    <!-- footer始まり -->
    <footer>
      <small>footerのテキスト</small>
    </footer>
    <!-- footer終わり -->

  </body>

</html>
//ピンの表示
function initMap() {
  var locations = [
    ['<div class="comment"><a href="#target" onclick="OnLinkClick();>テキストリンク</a></div>', 緯度, 経度],
    ['<div class="comment"><a href="#target" onclick="OnLinkClick();>テキストリンク</a></div>', 緯度, 経度],
    ['<div class="comment"><a href="#target" onclick="OnLinkClick();>テキストリンク</a></div>', 緯度, 経度],
    ['<div class="comment"><a href="#target" onclick="OnLinkClick();>テキストリンク</a></div>', 緯度, 経度],
    ['<div class="comment"><a href="#target" onclick="OnLinkClick();>テキストリンク</a></div>', 緯度, 経度]
  ];

  var map = new google.maps.Map(document.getElementById('map'), {
    zoom: 16,
    gestureHandling: 'greedy', //PC:スクロールでズーム  モバイル:指1本のスクロールで地図移動
    mapTypeControl: false, //マップタイプ コントロール
    fullscreenControl: true, //全画面表示コントロール
    streetViewControl: true, //ストリートビュー コントロール
    zoomControl: true, //ズーム コントロール
    center: new google.maps.LatLng( 緯度, 経度), //MAP初期値
    mapTypeId: google.maps.MapTypeId.ROADMAP
  });

  var infowindow = new google.maps.InfoWindow;
  var marker, i;

//    window.alert(locations.length);

  for (i = 0; i < locations.length; i++) {
    marker = new google.maps.Marker({
      position: new google.maps.LatLng(locations[i][1], locations[i][2]),
      map: map
    });

    google.maps.event.addListener(marker, 'click', (function (marker, i) {
      return function () {
        infowindow.setContent(locations[i][0]);
        infowindow.open(map, marker);
      }
    })(marker, i));
  }

  // 情報の初期表示は非表示
  document.getElementById("target").style.display ="none";

  //ピンがクリックされたら情報が開く
  function OnLinkClick(){
    const target = document.getElementById("target");

    if(target.style.display=="block"){
      // noneで非表示
      target.style.display ="none";
    }else{
      // blockで表示
      target.style.display ="block";
    }
  }
  }

参考にさせていただいたサイト

▼LIGさんのサイト(うまくできませんでした)
https://liginc.co.jp/375017

▼LIGさんの制作事例
https://www.guidoor.jp/city/mishima/

▼Google Maps APIを使って複数のマーカーと吹き出し - JavaScript
https://qiita.com/Ryosuke-Hujisawa/items/d1d9bb6f06f2e2d75b2a
→こちらをJSに使いました

▼google maps apiでマーカー表示、画像表示、注釈表示をしてみる
http://www.googleappsscript.info/2018-03-25/map_show_map_marker.html
→吹き出し部分はこちらを参考にしました

教えていただきたいこと

下記の2点について。
1は、onClickの関数で表示するかと思いましたが、
JSの「var locations」にonclick="OnLinkClick();を入れるとテキストが消えてしまいました。

2は、まだ試していませんが、私のJSは、二次元配列ですがピンごとの情報も入れたいので、
三次元配列?というものになるのでしょうか?

1.ピンがクリックされたら情報を表示
2.ピンごとに情報を変更 → 上記で止まってしまいまだ試していません

お手数ですがどうぞ宜しくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

onclick="OnLinkClick();を入れるとテキストが消えてしまいました。

onclick属性のクォーテーション閉じ忘れが原因だと思います。

三次元配列?というものになるのでしょうか? 

概要が分かりませんが、#targetにテキストを用意する程度であれば、必要ないように思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/10 17:02

    積み木みたいなものを想像してください。

    マーカーが1個のとき、
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    は1次元です。1×2個の積み木だと思ってください。

    マーカーが2個になると、
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    は2次元です。積み木は2×2個になりました。

    では、マーカーが3個になると、3次元になるでしょうか?
    ならないですよね?
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】
    となって、積み木が3×2個になるだけです。

    では、【詳細情報】が増えると、どうでしょうか?
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    そうですね、積み木が3×3個になるだけで、2次元のままです。

    積み木に高さを加えて3次元にするには、何かもう一つの要素が必要になります。

    たとえば、店舗の場所が時間によって変わる、移動ワゴンみたいな地図情報を作るなら、
    0~1時
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    1~2時
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    2~3時
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    【アンカーリンク】, 【緯度、経度】, 【詳細情報】
    のようにするのがいいでしょう。
    この場合、積み木は24×3×3で3次元です。

    キャンセル

  • 2018/12/10 17:14

    ありがとうございます。
    まだしっかりつかめていませんが、これから理解を深めます。

    最後の移動ワゴンの例なのですが、
    24×3×3とありますが、
    27×3×3ではないのでしょうか?

    0-1時のグループで3×3
    それが3グループあるので27

    と思ったのですが。。。

    今やりたいことは、配列では難しいかもしれません。
    アンカー部分のパラメータid名を変更した方が今は良いかなと思いました。
    配列になってから少し難しくなってきました。(ありがとうございます)

    キャンセル

  • 2018/12/10 17:29

    私には配列を使うのがいいように思えますが、試行錯誤してみてください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる