質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

Google Mapsにおいて、ピンと連携させたサイドバーを実装するには!!

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,753

score 116

はじめまして!
現在以下の記事(ページ)を参考に、ピンと連携させたサイドバーを実装しようと考えています。

http://waox.main.jp/news/maps/v3/example/map-xml-demo-sidebar2.html  

上記のページだと、サイドバーをクリックすることでそれに対応するピンの情報が出てくるように実装されていますが、今回サイドバーにカーソルを会わせる(mouseoverなど?)とそれに対応するピンが変わる(ピンの色・ピン自体なんでも構いません)ように実装し直したいと考えているのですが、なかなか上手くいきません。

このような場合、下記のコードを具体的にどのように実装し直せばよいでしょうか?
何かお分かりの方は、是非ともご教授のほどよろしくお願い申し上げます。


<script type="text/javascript">
    var center = new google.maps.LatLng(35.67849, 139.39178);
    var zoom = 10;
    var mapTypeId = google.maps.MapTypeId.ROADMAP
</script>
<script type="text/javascript"> 
//<![CDATA[
var markers = [];
var sidebarhtml = '';


function initialize() {
        var map = new google.maps.Map(document.getElementById("map_canvas"), {
           center: center,
          zoom: zoom,
           mapTypeId: mapTypeId
        });
 
            downloadUrl("http://URL/test.xml", function(data){
                     var xmlDoc = xmlParse(data);
                     var markers = xmlDoc.getElementsByTagName("marker");
                     for (var i = 0; i < markers.length; i++){
                            var point = new google.maps.LatLng(
                             parseFloat(markers[i].getAttribute("lat")),
                             parseFloat(markers[i].getAttribute("lng")));
                             var name = markers[i].getAttribute("name");
                             var explanation = markers[i].getAttribute("explanation");
                             var category = markers[i].getAttribute("category");
                             var linkurl = markers[i].getAttribute("linkurl");
                             var html = '<div style="height: 150px; width: 200px"><b>'+name+'</b><br>'+explanation+'</b><br>'+linkurl+'</b>' +
                                  '<form action="http://maps.google.co.jp/maps" method="get" target="_blank">' +
                                  '<input value="ここへのルート検索" type="submit">' +
                                  '<input type="hidden" name="daddr" value="' + point.lat() + ',' + point.lng() + 
                                     '"/>'  ;
                            sidebarhtml += '<table border="1" cellspacing="2" cellpadding="2" id="HPB_TABLE_2_A_101114020233" class="hpb-cnt-tb1"> \
                                  <thead> \
                                  <tr> \
                                  <td class="hpb-cnt-tb-cell2" width="220"><a href="javascript:myclick(' + i + ')">' + name + '</a></td> \
                                  </tr> \
                                  </thead> \
                                  <tbody>';
                             createMarker(point,html,map,category,name);
                       }
             document.getElementById("side_bar").innerHTML = sidebarhtml;
              });

  }
  function createMarker(point,html,map,category,name){

     var customIcons = {
           kouen: {
                 icon: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/tree.png',
                 shadow: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/tree.shadow.png'
           },
                    onsen: {
                                 icon: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/hotsprings.png',
                                shadow: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/hotsprings.shadow.png'
                   },      
           doubutsu: {
                 icon: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/horsebackriding.png',
                 shadow: 'http://maps.google.co.jp/mapfiles/ms/icons/horsebackriding.shadow.png'
           }
     };
          var icon = customIcons[category] || {};
             var marker = new google.maps.Marker({
             map: map,
             position: point,
             icon: icon.icon,
             shadow: icon.shadow,
             title: name
             });

             markers.push(marker);
             google.maps.event.addListener(marker, 'click', function() {

              infoWindow.close();
              infoWindow.setContent(html);
              infoWindow.open(map,marker); 
      map.panTo(point);
              });
} 
var infoWindow = new google.maps.InfoWindow();
function myclick(num) 
{
google.maps.event.trigger(markers[num], "click");
}


//]]>
</script>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る