質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • iOS

    4679questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Visual Studio

    2356questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Firebase

    897questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

  • TypeScript

    492questions

    TypeScriptは、マイクロソフトによって開発された フリーでオープンソースのプログラミング言語です。 TypeScriptは、JavaScriptの構文の拡張であるので、既存の JavaScriptのコードにわずかな修正を加えれば動作します。

cloud functionsのセットアップ 最後にデプロイできません。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 256
退会済みユーザー

退会済みユーザー


firebase cloud functionsのセットアップをデプロイ前まで一通り終えたので、最後にデプロイしたいのですができません。

私のターミナルの場合、
i functions: preparing...までは表示され
✔  Deploy complete!となっていますが、
参考にしてる画像にあるようなその下の
I functions: packaged...からI functions: creating...までが表示されていません。
この表示がないということはデプロイできないのでしょうか?

あと、firebaseページのfunctionsダッシュボードで、
手順通りにコマンド入力しても[最初のデプロイを待機しています]とあり続けまた手順のやり直しになります。

セットアップのどの場面が抜けているのかわかりません。教えていただきたいです。

(追記です)

上記の画像は、この動画のスクショで、動画の最終的なターミナル処理の様子です。

この動画の手順通りセットアップを最終的なところまで進めています。
セットアップを進める前に、firebaseにプロジェクトを追加しています。
ですが、(iosアプリにfirebaseを追加) の最後のステップ⑤『アプリを実行してインストールを確認』 がずっとグルグルと確認中のままです。

🔶(追記です)

ターミナルの表示です

Last login: Thu Dec  6 13:08:45 on ttys000
-bash: eval: line 21: syntax error: unexpected end of file
hogeMacBook-Pro:~ hoge$ cd firecast/
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ firebase login
? Allow Firebase to collect anonymous CLI usage and error reporting information?
 Yes

Visit this URL on any device to log in:
ここにURLがありました
Waiting for authentication...

✔  Success! Logged in as メールアドレス
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ firebase init

     ######## #### ########  ######## ########     ###     ######  ########
     ##        ##  ##     ## ##       ##     ##  ##   ##  ##       ##
     ######    ##  ########  ######   ########  #########  ######  ######
     ##        ##  ##    ##  ##       ##     ## ##     ##       ## ##
     ##       #### ##     ## ######## ########  ##     ##  ######  ########

You're about to initialize a Firebase project in this directory:

  /Users/hoge/firecast

? Which Firebase CLI features do you want to setup for this folder? Press Space 
to select features, then Enter to confirm your choices. Functions: Configure and
 deploy Cloud Functions

=== Project Setup

First, let's associate this project directory with a Firebase project.
You can create multiple project aliases by running firebase use --add, 
but for now we'll just set up a default project.

? Select a default Firebase project for this directory: プロジェクト名 (プロジェクト名)
i  Using project プロジェクト名 (プロジェクト名)

=== Functions Setup

A functions directory will be created in your project with a Node.js
package pre-configured. Functions can be deployed with firebase deploy.

? What language would you like to use to write Cloud Functions? TypeScript
? Do you want to use TSLint to catch probable bugs and enforce style? Yes
✔  Wrote functions/package.json
✔  Wrote functions/tslint.json
✔  Wrote functions/tsconfig.json
✔  Wrote functions/src/index.ts
✔  Wrote functions/.gitignore
? Do you want to install dependencies with npm now? Yes

> grpc@1.16.1 install /Users/hoge/firecast/functions/node_modules/grpc
> node-pre-gyp install --fallback-to-build --library=static_library

node-pre-gyp WARN Using request for node-pre-gyp https download 
[grpc] Success: "/Users/hoge/firecast/functions/node_modules/grpc/src/node/extension_binary/node-v59-darwin-x64-unknown/grpc_node.node" is installed via remote

> protobufjs@6.8.8 postinstall /Users/hoge/firecast/functions/node_modules/protobufjs
> node scripts/postinstall


> firebase-functions@2.1.0 postinstall /Users/hoge/firecast/functions/node_modules/firebase-functions
> node ./upgrade-warning


======== WARNING! ========

This upgrade of firebase-functions contains breaking changes if you are upgrading from a version below v1.0.0.

To see a complete list of these breaking changes, please go to:

https://firebase.google.com/docs/functions/beta-v1-diff

npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.
added 514 packages in 19.997s


   ╭─────────────────────────────────────╮
   │                                     │
   │   Update available 5.5.16.4.1    │
   │     Run npm i -g npm to update      │
   │                                     │
   ╰─────────────────────────────────────╯


i  Writing configuration info to firebase.json...
i  Writing project information to .firebaserc...
i  Writing gitignore file to .gitignore...

✔  Firebase initialization complete!
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ code .
-bash: code: command not found
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ code .
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ ls
firebase.json    functions
hogeMacBook-Pro:firecast hoge$ cd functions
hogeMacBook-Pro:functions hoge$ npm install firebase-admin@latest firebase-functions@latest

> firebase-functions@2.1.0 postinstall /Users/hoge/firecast/functions/node_modules/firebase-functions
> node ./upgrade-warning


======== WARNING! ========

This upgrade of firebase-functions contains breaking changes if you are upgrading from a version below v1.0.0.

To see a complete list of these breaking changes, please go to:

https://firebase.google.com/docs/functions/beta-v1-diff

npm WARN firebase-functions@2.1.0 requires a peer of firebase-admin@~6.0.0 but none is installed. You must install peer dependencies yourself.

+ firebase-functions@2.1.0
+ firebase-admin@6.3.0
added 28 packages, removed 153 packages, updated 11 packages and moved 2 packages in 8.38s
hogeMacBook-Pro:functions hoge$ firebase deploy

=== Deploying to ‘プロジェクト名’…

i  deploying functions
Running command: npm --prefix "$RESOURCE_DIR" run lint

> functions@ lint /Users/hoge/firecast/functions
> tslint --project tsconfig.json


WARNING: /Users/hoge/firecast/functions/src/index.ts[1, 1]: 'functions' is declared but its value is never read.

Running command: npm --prefix "$RESOURCE_DIR" run build

> functions@ build /Users/hoge/firecast/functions
> tsc

✔  functions: Finished running predeploy script.
i  functions: ensuring necessary APIs are enabled...
✔  functions: all necessary APIs are enabled
i  functions: preparing functions directory for uploading...

✔  Deploy complete!

Project Console: https://console.firebase.google.com/project/プロジェクト名/overview
hogeMacBook-Pro:functions hoge$ 

デプロイしたいソースコードです

//index.ts

import * as functions from 'firebase-functions';

// Start writing Firebase Functions
// https://firebase.google.com/docs/functions/typescript

export const helloWorld = functions.https.onRequest((request, response) => {
 response.send("Hello from Firebase!");
});
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2018/12/06 15:30

    なんどもすみません。追記しました!

    キャンセル

  • teikoku-penguin

    2018/12/06 16:23

    気になるのは WARNING: /Users/hoge/firecast/functions/src/index.ts[1, 1]: 'functions' is declared but its value is never read. これですかね

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2018/12/06 17:26

    firebase.json内を"npm --prefix %RESOURCE_DIR% run build"に変更してデプロイできました!ありがとうございます。恐れ入りますが、その後のデプロイ画面の更新に困っているため、別に質問を作りました。見ていただければ助かります。今回の質問は解決していただきました 感謝します。

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

0

teikoku-penguinさんに何度もヒントをいただき解決できました。

"npm --prefix \"$RESOURCE_DIR\" run build"を
"npm --prefix %RESOURCE_DIR% run build"に変更することで、デプロイできました。

ありがとうございました。

//firebase.json

{
  "functions": {
    "predeploy": [
      "npm --prefix \"$RESOURCE_DIR\" run lint", 
      "npm --prefix %RESOURCE_DIR% run build"
    ]
  }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • iOS

    4679questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Visual Studio

    2356questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Firebase

    897questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

  • TypeScript

    492questions

    TypeScriptは、マイクロソフトによって開発された フリーでオープンソースのプログラミング言語です。 TypeScriptは、JavaScriptの構文の拡張であるので、既存の JavaScriptのコードにわずかな修正を加えれば動作します。