質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.93%

AndroidProjectのバージョンアップ方法

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 339

sena14

score 97

昔に作成したプロジェクトを更新しようと開くと様々なアップデート?の通知の様なものがきて、それをアップデートしてもいくつかエラーが起きてしまうことに毎回悩まされています。

毎回全てに対応するのが難しく1から作り直してしまうことが多いです。

そんなことをしているのは非効率的だと思うのですが、実際に久しぶりに開いたプロジェクトではどこを確認編集すれば良いのでしょうか?確認する事柄がまとめてあるサイトなどありましたら教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

0

Androidプロジェクトが勝手にアップデートされることはありません。
おそらく、おっしゃっているのはAndroid Studioのアップデートではないでしょうか。

確かに、Android Studioをアップデートすると、
ビルドが通らなくなったということはあります(ビルドツールの仕様が変わったなど)

個人差はあるかと思いますが、私はAndroid Studioのアップデートは全て無視しています。
(環境に起因するビルドエラーに時間を取られたくないので)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/06 18:08

    なるほど。ありがとうございます。
    アップデートするというのはそれほどのことなんですね。

    参考にさせていただきます。

    キャンセル

0

私もたまに長らく使っていなかったプロジェクトデータを開くときがありますが、画面中央に表示される「更新」アラートが出たら迷わず更新ボタンを押しています。
中央に表示されるアラートでは色がついている方(更新ボタン)を押してエラーになったことはまずありません。
更新後にエラーが頻発するのは、画面右下に表示される小さい注意アラートで更新を押したときです。
Gradleに記述されたAPI等の更新をしてしまうと、他のAPIとの互換性(?)が保てなくなりエラーになりやすいです。
一度エラーを起こすと、どれが原因なのかわからなくなり、修正しづらくなるため、私は更新を行う前に一度プロジェクトをフォルダーごとバックアップしてから更新を試すようにしています。

なので、更新をしてみる前に一度丸ごとバックアップをお勧めします。

また、この話とは関係ないですが、HDD(SSD)→USBメモリ等へのプロジェクトデータのコピーor移動をするときは、一度圧縮してからした方がいいです。
(容量を削減できるという点もありますが、第一に膨大なファイル数のプロジェクトデータをコピーする際にはランダムアクセスが多発して、同じ容量の単一ファイルをコピーしたときよりも圧倒的に遅くなるからです。)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る