質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.64%

子モデルを通して親モデルの情報をデータベースに登録したい。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 421

hiromats

score 17

rubyとhtmlを使用して機能の実装を行なっています。

big_categoryが親、itemが子にあたります。そして、それとは別に、itemが親、item_imageは子にあたります。
コントローラーはitemコントローラーを中心にしており、item_imageはitemの子なので、attributesメソッドを用いてデータベースへの保存が出来るのですが、big_categoryはitemの親にあたるので、item_imageのようにDBへの保存が出来ない状態です。

new.html.erb内の、f.labelのカテゴリーと商品の状態で、商品の状態(condition)はitemテーブル内のカラムなので、これも保存出来ますが、カテゴリー(big_category)は当然保存できません。

どうすれば、子モデルであるitem通して親モデルであるbig_categoryをデータベースに保存出来るのか、ご教授いただければ幸いです。

よろしくお願いします。

new.html.erb

<body class="">
  <%= form_for @item do |f| %>
    <main class="single-main">
      <section class="l-single-container buy-item-container">
        <div data-reactroot="">
          <div class="sell-container-inner">
            <h2 class="l-single-head">商品の情報を入力</h2>
            <form class="sell-form">
              <div class="sell-upload-box">
                <h3 class="sell-upload-head">出品画像
                  <span class="form-require">必須</span>
                </h3>
                <p>最大4枚までアップロードできます</p>
                <div class="sell-dropbox-container clearfix">
                  <div class="sell-upload-items have-item", id="items">
                    <ul id="item">
                      <li class="sell-upload-item">
                        <div class="sell-upload-item-1">
                          <figure class="sell-upload-figure figure-1">
                            <img>
                            <pre class="visible-pc-1">ドラッグアンド<br>ドロップ<br>またはクリックして<br>ファイルを<br>アップロード</pre>
                            <%= f.file_field :image, required: true, name: "item[item_images_attributes][0][image]", id: "item_item_images_attributes_0_image" %>
                            <%= f.hidden_field :status, value: "0", name: "item[item_images_attributes][0][status]", id: "item_item_images_attributes_0_status" %>
                          </figure>
                        </div>
                      </li>
                    </ul>
                  </div>
                </div>
              </div>
              <div class="sell-content clearfix">
                <h3 class="sell-sub-head">商品の詳細</h3>
                <div class="sell-form-box">
                  <div class="form-group">
                    <%= f.label :カテゴリー %>
                    <span class="form-require">必須</span>
                    <div>
                      <div class="select-wrap">
                        <%= f.select :big_category, ["レディース", "メンズ"], {prompt: '---'}, {class: "select-default"} %>
                        <%= fa_icon "angle-down" %>
                      </div>
                    </div>
                  </div>
                  <div class="form-group">
                    <%= f.label :商品の状態 %>
                    <span class="form-require">必須</span>
                    <div class="select-wrap">
                      <%= f.select :condition, ["新品、未使用", "未使用に近い", "目立った傷や汚れなし", "やや傷や汚れあり", "傷や汚れあり", "全体的に状態が悪い"], {prompt: '---'}, { class: "select-default"} %>
                      <%= fa_icon "angle-down" %>
                    </div>
                  </div>
                </div>
              </div>
              <div class="sell-content sell-btn-box">
                <%= f.submit :出品する, class: "btn-default btn-red" %>
                <%= f.hidden_field :status, value: "1" %>
                <a href="/" class="btn-default btn-gray">もどる</a>
              </div>
            </form>
            <div class="overlay"></div>
          </div>
        </div>
      </section>
    </main>
  <% end %>
</body>

items_controller.rb

class ItemsController < ApplicationController

  def index
    @items = Item.order("created_at DESC").page(params[:page]).per(20)
  end

  def new
    @item = Item.new
    @item.item_images.build
    @item.big_categories_build
  end

  def create
    @item = Item.new(item_params)
    if @item.save
      redirect_to :root
    else
      render :new
    end
  end

  private

  def item_params
    params.require(:item).permit(
      :condition,
      :big_category_id,
      item_images_attributes: [:image, :status],
      big_categories_attributes: [:name]
      )
  end
end


Item.rb

class Item < ApplicationRecord

  has_many :item_images, dependent: :destroy
  belongs_to :big_category, optional:true
  accepts_nested_attributes_for :item_images, allow_destroy: true

end


item_image.rb

class ItemImage < ApplicationRecord

  belongs_to :item
  mount_uploader :image, ItemImageUploader

end


big_category.rb

class BigCategory < ApplicationRecord

  has_many :items, dependent: :destroy

  accepts_nested_attributes_for :items
end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.64%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る