質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • JavaScript

    17609questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Laravel 5

    2099questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Vue.js

    852questions

    Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

【vue】共通コンポーネントのデータ参照に関して【laravel】

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 366

現在、laravelとvueで開発を行っているのですが、以下の様に複数ページで共通のコンポーネントを使いまわす際、データはどの様に参照すればいいのでしょうか? 共通コンポーネントがlaravelから受け取るデータは親が違っても同一の配列データです
※vuexは実装していません

大変恐縮ですが、どなたかご回答頂けましたら幸いです

■親コンポーネント-01

    <div id="app">
      <c-header></c-header>
      <div class="l-wrap">
        <div class="p-content-01">
          <div class="p-content-01__inner">
            <c-sidebar></c-sidebar>
            <content-main-01></content-main-01>
          </div>
        </div>
      </div>
      <c-footer></c-footer>
    </div>

■親コンポーネント-02

    <div id="app">
      <c-header></c-header>
      <div class="l-wrap">
        <div class="p-content-02">
          <div class="p-content-02__inner">
            <c-sidebar></c-sidebar>
            <content-main-02></content-main-02>
          </div>
        </div>
      </div>
      <c-footer></c-footer>
    </div>

■共通コンポーネント

<template>
  <div class="p-mypage-message__sidebar">
    <div class="p-mypage-message__sidebar--navWrap">
      <a href="/match/">投稿に戻る</a>
      <a :class="{ _open: menuFlag }" @click="menuToggle">相手データ</a>
    </div>
    <transition name="fade">
      <div class="p-mypage-message__sidebar--main u-hide-pc-over" v-show="menuFlag">
        <a :class="{ _open: menuFlag }" @click="menuToggle" class="closeBtn u-hide-tab-over"><img src="/img/common/cancel.png" alt=""></a>
        <a v-bind:href="companyLink" class="p-mypage-message__sidebar--icon"><img v-bind:src="avatarIcon" alt=""></a>
        <ul>
          <li v-for="item in companyData">
            <dl>
              <dt>{{ item.title }}</dt>
              <dd>{{ item.data }}</dd>
            </dl>
          </li>
        </ul>
      </div>
    </transition>

    <div class="p-mypage-message__sidebar--main u-hide-pc-under">
      <a v-bind:href="companyLink" class="p-mypage-message__sidebar--icon"><img v-bind:src="avatarIcon" alt=""></a>
      <ul>
        <li v-for="item in companyData">
          <dl>
            <dt>{{ item.title }}</dt>
            <dd>{{ item.data }}</dd>
          </dl>
        </li>
      </ul>
    </div>
  </div>
</template>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

一例として、親コンポーネントからc-headerコンポーネントへデータを渡したいということで合っていますでしょうか?
それを実現したいのであれば、propsを使ってデータを渡すのが最適かと思われます。

下記のコードではc-headerコンポーネントにpropsdataというpropsを付与して、
親コンポーネントからデータを受け渡している例です。
共通コンポーネントからは、propsdataを通常のdataオブジェクト(this.propsdata)のように扱うことができます。

詳細は下記URLをご参照ください。
https://jp.vuejs.org/v2/guide/components-props.html

■親コンポーネント

    <div id="app">
      <c-header propsdata="parentData"></c-header>
      <div class="l-wrap">
        <div class="p-content-01">
          <div class="p-content-01__inner">
            <c-sidebar></c-sidebar>
            <content-main-01></content-main-01>
          </div>
        </div>
      </div>
      <c-footer></c-footer>
    </div>

■共通コンポーネント

<template>
  <div class="p-mypage-message__sidebar">
    <div class="p-mypage-message__sidebar--navWrap">
      <a href="/match/">投稿に戻る</a>
      <a :class="{ _open: menuFlag }" @click="menuToggle">相手データ</a>
    </div>
    <transition name="fade">
      <div class="p-mypage-message__sidebar--main u-hide-pc-over" v-show="menuFlag">
        <a :class="{ _open: menuFlag }" @click="menuToggle" class="closeBtn u-hide-tab-over"><img src="/img/common/cancel.png" alt=""></a>
        <a v-bind:href="companyLink" class="p-mypage-message__sidebar--icon"><img v-bind:src="avatarIcon" alt=""></a>
        <ul>
          <li v-for="item in companyData">
            <dl>
              <dt>{{ item.title }}</dt>
              <dd>{{ item.data }}</dd>
            </dl>
          </li>
        </ul>
      </div>
    </transition>

    <div class="p-mypage-message__sidebar--main u-hide-pc-under">
      <a v-bind:href="companyLink" class="p-mypage-message__sidebar--icon"><img v-bind:src="avatarIcon" alt=""></a>
      <ul>
        <li v-for="item in companyData">
          <dl>
            <dt>{{ item.title }}</dt>
            <dd>{{ item.data }}</dd>
          </dl>
        </li>
      </ul>
    </div>
  </div>
</template>

<script>
Vue.component('c-header', {
  props: ['propsdata']
})
<script>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17609questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Laravel 5

    2099questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • Vue.js

    852questions

    Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。