質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.59%

オブジェクト指向に基づいた実装に関して

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 446

Hanbe.T

score 32

元々以下のソースコードがあるのですが、Test1クラスのmethodAの引数を修正する必要があります。
その場合、2通りの修正を思いついたのですが、どちらが正しいのかが判断つかずにいます。

Javaの経験はそれなりにあるのですが、これほどオブジェクト指向にそった実装を業務では初めて見たので、戸惑っております。

修正案1では、目的は同じだが、内容が異なるだけで、インターフェースを増やしてしまうのは、オブジェクト指向からずれているような気がしています。

修正案2では、オーバーロードすることにより、インターフェースが増えないため、無駄な実装をしなくて済むと考えているのですが、オーバーロードによって引数を減らすというソースをあまり見たことがないので、違和感があります。

修正案1、2の理由付け、または第3案を出していただいても構いません。
お手数ですが、アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

  • 元のソースコード
// TestIF.java
public interface TestIF {
    String methodA(String str1);
}

// TestAbs.java
public class TestAbs implements TestIF {
    @Override
    public String methodA(String str1) {
        return "Abs:" + str1;
    }
    // 他にも具象メソッドが存在する。
}

// Test1.java
public class Test1 extends TestAbs {
    public String methodA(String str1) {
        return "Test1:" + str1;
    }
    // ↓ 修正後のメソッド(上記のメソッドは不要になる)
    public String methodA(String str1, String str2) {
        return "Test1:" + str1 + "/" + str2;
    }
}

// Test2.java
public class Test2 extends TestAbs {
    public String methodA(String str1) {
        return "Test2:" + str1;
    }
}

// MainTest.java
public class MainTest {
    public void init(String str1) {
        switch(str1) {
            case "1":
                Test1 t1 = new Test1();
                mainLogic((TestAbs) t1);
                break;

            case "2":
                // 誤り
                //Test1 t2 = new Test1();
                Test2 t2 = new Test2();
                mainLogic((TestAbs) t2);
                break;

            default:
                break;
        }
    }

    private void mainLogic(TestAbs abs) {
        System.out.println(abs.methodA("str1"));
    }
    // ↓ 修正後のメソッド(上記のメソッドは不要になる)
    public String mainLogic(TestAbs abs) {
        System.out.println(abs.methodA("str1", "str2"));
    }
}
  • 修正案1
  1. インターフェースに新しい抽象メソッドを定義する。
  2. 抽象クラスに新しく追加したメソッドを実装する。
  3. Test1クラス、Test2クラスでそれぞれ必要なメソッドをオーバーライドする。
// TestIF.java
public interface TestIF {
    String methodA(String str1);
    String methodA(String str1, String str2);
}

// TestAbs.java
public class TestAbs implements TestIF {
    @Override
    public String methodA(String str1) {
        return "Abs:" + str1;
    }

    @Override
    public String methodA(String str1, String str2) {
        return "Abs:" + str1 + str2;
    }
}

// Test1.java
public class Test1 extends TestAbs {
    public String methodA(String str1, String str2) {
        return "Test1:" + str1 + "/" + str2;
    }
}

// Test2.java
// 修正なし
  • 修正案2
  1. インターフェースの抽象メソッドを修正する。
  2. Test1クラスのメソッドを修正する。
  3. Test2クラスのmethodAをオーバーロードする。
// TestIF.java
public interface TestIF {
    String methodA(String str1, String str2);
}

// Test1.java
public class Test1 extends TestAbs {
    public String methodA(String str1, String str2) {
        return "Test1:" + str1 + "/" + str2;
    }
}

// Test2.java
public class Test2 extends TestAbs {
    public String methodA(String str1, String str2) {
        methodA(str1);
    }

    public String methodA(String str1) {
        return "Test2:" + str1;
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

結論から言うと、

// Test1.java
public class Test1 {
    public String methodA(String str1, String str2) {
        return "Test1:" + str1 + "/" + str2;
    }
}

// Test2.java
public class Test2 {
    public String methodA(String str1) {
        return "Test2:" + str1;
    }
}


これで十分だと思います。

Test1とTest2の2つのオブジェクトのメソッドで引数の数が違い、役割が全く違うので、インタフェースを使って多態性を持たせること自体に無理があるように思います。

JDKの中でも、FunctionBifunctionは引数の個数が同じでやってることは大差ないのですが、2つのインタフェースに分けてあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/05 00:53

    早速のご回答ありがとうございます。

    まず、元のソースコードが間違っていたため、修正いたしました。
    MainTestクラスのswitch文内のcase "2"の分岐で使用しているクラスが間違っていました。

    次に、TestAbsクラスなのですが、実際には他にも具象メソッドが存在し、クラスそのものをなくすことはできません(修正の規模が大きくなりすぎてしまうため)


    >引数の数が違い、役割が全く違うので、インタフェースを使って多態性を持たせること自体に無理
    ご指摘いただいた通り、インターフェースを用意する意味を考えると、特例に対して新しいインターフェースを用意するのは、よくないのですね。

    提示した情報に不足、誤りがあり、大変申し訳ありませんでした。
    上記踏まえたうえで、再度ご回答いただければ、幸いです。

    キャンセル

  • 2018/12/05 01:13

    新しいインタフェースを用意することは問題ありません(私が例に出したFunctionとBiFunctionのように)
    役割の違うものに、「同じインタフェースを実装する」のが無理なのです。

    キャンセル

  • 2018/12/05 23:04

    失礼いたしました。
    指摘の内容を理解できていませんでした。

    いただきましたアドバイスを参考に修正していきたいと思います。
    迅速な解答をしていただき、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る