質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • R

    415questions

    R言語は、「S言語」をオープンソースとして実装なおした、統計解析向けのプログラミング言語です。 計算がとても速くグラフィックも充実しているため、数値計算に向いています。 文法的には、統計解析部分はS言語を参考にしており、データ処理部分はSchemeの影響を受けています。 世界中の専門家が開発に関わり、日々新しい手法やアルゴリズムが追加されています。

  • Julia

    23questions

    Juliaとは、科学技術計算に特化した、高水準・高性能な動的プログラミング言語です。オープンソースとして公表されており、書き易く動きが早いことが特徴です。

julia で データフレーム への値の代入

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 195

shotaroh

score 15

julia でデータフレームの特定の行、列へ値を代入(上書き?)したいのですがエラーが出てしまいました。
以下のような操作を行なった際にその下に示すようなエラーが出ています。

どのように描けば解決するかお教えいただけないでしょうか。

 コード

using DataFrames

d = DataFrame(col1=["A","A","B","C","C"],
        col2=[1,1,1,1,1],
        col3=[0,0,0,0,0]);

q = d[:col1] .== "A"
sum_col2 = sum(d[q, :col2])

d[q, :col3] = d[q ,:col2] / sum_col2

 error

おそらく、型が一致していないためにエラーが出ていると思うのですが...

InexactError: Int64(Int64, 0.5)

Stacktrace:
 [1] Type at ./float.jl:700 [inlined]
 [2] convert at ./number.jl:7 [inlined]
 [3] setindex! at ./array.jl:769 [inlined]
 [4] setindex! at ./subarray.jl:243 [inlined]
 [5] copyto!(::IndexCartesian, ::SubArray{Int64,1,Array{Int64,1},Tuple{Array{Int64,1}},false}, ::IndexLinear, ::Array{Float64,1}) at ./abstractarray.jl:731
 [6] copyto! at ./abstractarray.jl:723 [inlined]
 [7] copyto! at ./broadcast.jl:833 [inlined]
 [8] copyto! at ./broadcast.jl:792 [inlined]
 [9] materialize!(::SubArray{Int64,1,Array{Int64,1},Tuple{Array{Int64,1}},false}, ::Base.Broadcast.Broadcasted{Base.Broadcast.DefaultArrayStyle{1},Nothing,typeof(identity),Tuple{Array{Float64,1}}}) at ./broadcast.jl:751
 [10] insert_multiple_entries!(::DataFrame, ::Array{Float64,1}, ::Array{Int64,1}, ::Symbol) at /Users/shotaro/.julia/packages/DataFrames/1PqZ3/src/dataframe/dataframe.jl:391
 [11] setindex! at /Users/shotaro/.julia/packages/DataFrames/1PqZ3/src/dataframe/dataframe.jl:514 [inlined]
 [12] setindex!(::DataFrame, ::Array{Float64,1}, ::BitArray{1}, ::Symbol) at /Users/shotaro/.julia/packages/DataFrames/1PqZ3/src/dataframe/dataframe.jl:508
 [13] top-level scope at In[137]:3

 R で...

R だと以下のようにかけるものをそのまま、julia に書き直したら、
代入のところでエラーが起きてしまった次第です。

d=data.frame(col1=c("A","A","B","C","C"),
        col2=c(1,1,1,1,1),
        col3=c(0,0,0,0,0));

q = d$col1=="A"
sum_col2 = sum(d[q,]$col2)

d[q, ]$col3 = d[q ,]$col2 / sum_col2
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

d[:col3] = convert(Array{Float64},d[:col3])
としてあらかじめ型を変換したらいけました。

print(d)
5×3 DataFrame
│ Row │ col1   │ col2  │ col3    │
│     │ String │ Int64 │ Float64 │
├─────┼────────┼───────┼─────────┤
│ 1   │ A      │ 10.5     │
│ 2   │ A      │ 10.5     │
│ 3   │ B      │ 10.0     │
│ 4   │ C      │ 10.0     │
│ 5   │ C      │ 10.0

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • R

    415questions

    R言語は、「S言語」をオープンソースとして実装なおした、統計解析向けのプログラミング言語です。 計算がとても速くグラフィックも充実しているため、数値計算に向いています。 文法的には、統計解析部分はS言語を参考にしており、データ処理部分はSchemeの影響を受けています。 世界中の専門家が開発に関わり、日々新しい手法やアルゴリズムが追加されています。

  • Julia

    23questions

    Juliaとは、科学技術計算に特化した、高水準・高性能な動的プログラミング言語です。オープンソースとして公表されており、書き易く動きが早いことが特徴です。