質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

【WindowsServer2003 SP2】個別プロセス単位での仮想メモリ消費量の確認方法

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 8,838

score 14

【質問】
  WindowsServer2003 SP2 の環境において、個別プロセス単位での仮想メモリ消費量を確認する方法はありますでしょうか?
 
 ※googleで検索したところ個別プロセス単位で確認できるものとして「VMMap」というフリーソフトの存在は確認しました。しかし、商用環境においてフリーソフトを持ち込んだ際、他の影響を与えないという確証を得るのに時間をかける必要があり難しい状況です。

【背景】
 特定のプロセスが仮想メモリを消費し続け、解放せずメモリリークを起こしている可能性があるため調査を行っています。
 WindowsServer2008 R2では、「タスクマネージャ」>「パフォーマンス」タブ>「リソースモニター」>「メモリ」タブの順で、各プロセス単位の仮想メモリ消費量を「コミット(KB)」列で確認することができます。WindowsServer2003 SP2ではリソースモニターが存在せず、検索しても個人では良い方法が見つからず質問させて頂きました。どうぞよろしくお願いいたします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

0

コミット値で良いなら、タスクマネージャーで表示できると思いますが。
プロセスタブで表示されてなければ、「表示」メニューの「列の選択」でチェックを入れてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/09 23:18

    ご回答ありがとうございます。初歩的な質問だったのかもしれませんが、Windows Server 2008の確認しかできていなかったので大変助かりました。明日早速確認してみます。

    キャンセル

  • 2015/09/10 20:48

    WindowsServer2003にて、コミット値(仮想メモリ=物理メモリ+ページングファイル)を無事確認することができました。急ぎめの調査だっため、非常に簡便に確認ができ助かりました。ありがとうございました。

    キャンセル

0

サーバーのパフォーマンスを監視する
下の方に書かれていますが、以下の場所にパフォーマンスモニタがあるようです。
  • パフォーマンスを開くには、[スタート] ボタン、[コントロール パネル] の順にクリックし、[管理ツール]、[パフォーマンス] の順にダブルクリックします。 

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/09 23:22

    ご教示ありがとうございます。普段WindowsServer2003に触らないので、どこを開けば必要な情報が見れるのかもわからないことが多いのですが、ご回答いただいた手順のパフォーマンスモニタの情報を確認してみます。

    キャンセル

0

個人的には使用したことがないので詳細は分からないのですが…
WindowsServer2003でもデフォルトでインストールされているコマンドを組み合わせることで、解析可能なようです。

typeperfコマンド、logmanコマンドを使ってパフォーマンス カウンタの値を周期的に収集し、結果をパフォーマンス モニターで表示させることによって種々の問題を調査する方法が以下のようなページに解説されていました。関係のありそうなページのリンクを幾つか貼り付けておきます。

Windows Server とパフォーマンスモニタ
上記のうち、よく利用するものに、パフォーマンスオブジェクト「process」がある。
processを利用すると、プロセス毎にメモリ量を取得できる。

パフォーマンスカウンタをコマンドで設定する方法
1.「管理者として実行」したコマンドプロンプトで「typeperf –q > counters.txt」を実行する。
2. counters.txtを編集して取得したいカウンタのみ残す。
3.「logman create counter hogehoge –cf counters.txt」を実行する(hogehogeはデータコレクタセット名)


typeperfコマンドでシステムのパフォーマンス・カウンタのデータを収集する
…グラフはリアルタイムに表示されるだけなので、長期に渡ってシステムの状態を監視したり、過去のある時点のデータを後で解析するといった用途には向かない。そのような場合は、カウンタの値を長期に渡って収集し、ログ・ファイルやデータベース・ファイルなどに保存しておくとよい。

パフォーマンス・カウンタのデータ収集をlogmanコマンドで制御する
logman.exeというコマンドを使えばコマンド・プロンプト上からパフォーマンス・カウンタ・データの収集機能を制御できる。

収集したカウンタ・データをパフォーマンス・モニタで表示させる
収集したログ・データはCSV(カンマ区切りのテキスト・ファイル)やTSV(タブ区切りのテキスト・ファイル)、BIN(パフォーマンス・モニタ用のバイナリ・データ)形式で保存される。保存したデータは表計算ソフトウェアやグラフ化ツールなどで表示させればよいだろうが、パフォーマンス・モニタでも確認できる。

パフォーマンス・カウンタのデータをスケジュールに従って収集する
このような場合は、パフォーマンス・モニタ・ツールに用意されている、「カウンタ・ログ」機能を利用するとよい。これは、収集するパフォーマンス・カウンタのセットをあらかじめ定義しておき、指定したスケジュールなどに従って自動的にカウンタ・データを収集するという機能である。ユーザーがログオンしていなくても自動的にデータを収集できるので、定常的なシステムの監視や、特定の時間帯のシステムの状態を調べる、といったことが簡単にできる。

収集したパフォーマンス・カウンタ・ログをrelogコマンドで再編集する
relogコマンドでは、入力されたデータ・ファイルから、指定されたカウンタ値や特定の期間のカウンタ値だけを抜き出すことができる。ソース・ファイルを複数指定できるので、これを使えば、データの結合も可能である。

以上、幾らかでもご参考になれば幸いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/10 20:54

    非常に参考となる情報頂きましてありがとうございます。取り急ぎの確認では、otn様の方法ですぐに確認ができました。
    実際に特定のプロセスでのメモリリークが確認されたため、今後の保守運用のうえで継続的な値のログ自動収集等する場合に向け、ご教示頂きました方法について勉強させて頂きます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る