質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.45%

  • Ruby on Rails 5

    3373questions

  • React.js

    1150questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

【React】Uncaught TypeError: this.props.onDelete is not a function

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 488

ta539tg70

score 8

Rails+Reactで練習にツイッターもどきを制作しています。本物のツイッターのように、自分のツイートの一覧が表示されつつ、ツイートごとに削除ボタンがついているものを想定しています。そこで、ツイート一覧は問題なく表示できたのですが、削除ボタンの実装で詰まってしまっています。現状だとUncaught TypeError: this.props.onDelete is not a functionとエラーが出てしまっているのですが、どこをどう直したらいいのか全く分かりません。どなたかご教示ください。よろしくお願いします!

Tweet.js

import React from 'react'

class Tweet extends React.Component {
  constructor(props) {
    super(props);
    this.state = {
      tweet: this.props.tweet,
      id: this.props.id,
    };
    this.handleDelete = this.handleDelete.bind(this);
  }
  handleDelete(id) {
    this.props.onDelete(id);
  }
  render() {
    const tweet = this.state.tweet;
    return (
      <div>
        <p>{tweet.user.user_name} {tweet.created_at}</p>
        <p>{tweet.tweet}</p>
        <button onClick={this.handleDelete(tweet.id)}>削除</button>
      </div>
    );
  }
}

export default Tweet;

Tweets.js

import React from 'react'
import Tweet from './Tweet'

class Tweets extends React.Component {
  constructor(props) {
    super(props);
    this.state = {
      tweet: this.props.tweet,
      id: this.props.id,
    };
  }
  render() {
    const tweets = this.props.tweets.map(function (tweet) {
      return <Tweet tweet={tweet} key={tweet.id} />;
    });
    return (
      <div>
        {tweets}
      </div>
    );
  }
}

export default Tweets;

TweetsPage.js

import React from 'react'
import Tweets from './Tweets'

class TweetsPage extends React.Component {
  constructor() {
    super();
    this.state = {
      tweets: [],
      id: '',
    };
    this.onSubmitDelete = this.onSubmitDelete.bind(this);
  }
  loadTweetsFromServer() {
    const url = '/tweets/index.json';
    $.ajax({
      url: url,
      dataType: 'json',
      type: 'GET',
      cache: false,
      success: (data) => {
        this.setState({
          tweets: data
        });
      },
      error: (xhr, status, err) => {
        console.error(url, status, err.toString());
      },
    });
  }
  onSubmitDelete(id) {
    const url = '/tweets/destroy';
    $.ajax({
      url: url,
      type: 'POST',
      cache: false,
      data: {
        id: id
      },
      success: (data) => {
        this.loadTweetsFromServer();
      },
      error: (xhr, status, err) => {
        console.error(url, status, err.toString());
      },
    });
  }
  componentDidMount() {
    this.loadTweetsFromServer();
  }
  render() {
    return (
      <div>
        <Tweets tweets={this.state.tweets} onDelete={this.onSubmitDelete} />
      </div>
    );
  }
}

export default TweetsPage;
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

エラーメッセージのとおりで、this.props.onDeleteが関数ではありません。

本来、onDeletepropsとして上位コンポーネントから渡すべきところ、<Tweet tweet={tweet} key={tweet.id} />と渡していないので、onDeleteundefinedとなって処理できていません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/21 11:31

    ご指摘のように<Tweet tweet={tweet} key={tweet.id} onDelete={this.props.onDelete} />としましたが、今度は"Uncaught TypeError: Cannot read property 'props' of undefined"と出てしまいました。これはどうしたらいいのでしょうか...。

    キャンセル

  • 2018/11/21 11:45

    mapの中で使っている関数がfunction()なために、thisがセットされていません。アロー関数で書き直すか、mapに入る前に「const onDelete = this.props.onDelete」などのように取得しておくなどしましょう。

    キャンセル

  • 2018/11/21 11:53

    「const onDelete = this.props.onDelete」とした上でonDelete={onDelete}とすることで直りました。ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.45%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 5

    3373questions

  • React.js

    1150questions

    Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。