質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.90%

連想配列の要素数の取得について

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,775

score 69

連想配列はlengthでは取得できないと説明しているサイトがあります。

例えば、以下のような連想配列があるとします。

var people = [
  {name: 'taro', age: '21'},
  {name: 'hanako', age: '20'},
  {name: 'ziro', age: '18'},
  {name: 'saburo', age: '16'},
  {name: 'siro', age: '13'}
]


これを次の2種類の方法で要素数を取得しました

console.log(people.length);  //A
console.log(Object.keys(people).length);  //B


コンソールをみるとどちらも「5」と表示されていました。連想配列で要素数を取得するときはBの方法でやるよう説明していましたが、Aだとダメなのですか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+4

連想配列はlengthでは取得できないと説明しているサイト

質問者さんの勘違いですね、例示の「people」はただの配列で連想配列とは言えません
なので普通にlengthが拾えます

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

連想配列はlengthでは取得できないと説明しているサイトがあります。

そもそもJavaScriptに連想配列というものはありません。

確かにJavaScriptの配列とオブジェクトの組み合わせで、
PHPの連想配列に似たようなデータ構造を実現することが可能ですが、
PHPの凄まじくフレキシブルな配列と連想配列のごちゃまぜのようなデータ構造は表現出来ません。

つまり、今回の話は言語構造の中枢に近い話になるので、
PHPの用語である連想配列とJSの配列・オブジェクトを混同したままでは一生理解出来ませんから、正しい情報や用語でやり取りするようにしてください。

以下のような連想配列があるとします。

君はオブジェクトの配列でしょ。
JSではこういう二次元データを「オブジェクト」の「配列」として表現します。
PHPの二次元連想配列に酷似したデータ構造です。

連想配列で要素数を取得するときはBの方法でやるよう説明していましたが、Aだとダメなのですか?

なんで今まで私が「オブジェクト」と「配列」と明確に分けているかというと、
JSのオブジェクトと配列は、PHPの配列と連想配列とは違って明確に違うものだからです。

オブジェクトと配列にlengthプロパティが存在するか否かを確認してみましょう。
下記のサイトはFirefoxというブラウザを作っているチームのJavaScriptの説明サイトで、正式な仕様に準拠しているフロントエンドエンジニアのバイブル的なサイトです。

[1, 2, 3]という書き方で生成した「配列」にはlengthプロパティは存在する。
{name: "taro"}という書き方で生成した「オブジェクト」にはlengthプロパティは存在しない。
PHPで言えばAクラスをnewして作ったaインスタンスと、Bクラスをnewして作ったbインスタンスくらいの違いがあります。

これ混同するとエラーだらけでまともにプログラミング出来ないので、
しっかり覚えて帰ってくださいね。

console.log(Object.keys(people).length);

確かにこのやり方はオブジェクトの要素数を抜き出すのに必要です。
そもそもこれが何やってるのか確認してみましょう。

var people = {name: 'taro', age: '21'};

console.log(Object.keys(people));
// ["name", "age"]

console.log(Object.keys(people).length);
// 2

注目はObject.keys(people)の結果です。
オブジェクトではなく["name", "age"]に変化していることが分かります。
これはまごうことなき配列ですね。

Object.keysはオブジェクトを引数にとり、配列を返すメソッドです。
Object.keys - MDN

引数のオブジェクトはnameageの2つのキーを持っていましたね。
なのでこれらのキーだけを抜き出した配列を新しく作って返します。
ん?配列???だったらlengthで要素数抜き出せますよね、という理屈でオブジェクトの要素数を抜き出す事に成功しました。

このようにJavaScriptのオブジェクトと配列は明確に分かれているので、
この値がどちらかを理解して、変換を明示するようなコードを書くように注意してくださいね。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/20 09:16

    用語の正確性という観点なら、

    > JSではこういう二次元データを「オブジェクト」の「配列」として表現します。
    私はこの表現を始めて時に混乱しました。
    new ArrayはObject型であり、オブジェクトではない配列は有り得ない、と感じていました。

    > なんで今まで私が「オブジェクト」と「配列」と明確に分けているかというと、
    文脈的に「オブジェクト = new Object」と定義しているようてすが、これも誤解の元だと思っています。
    私はオブジェクトはもっと広義で「Object型の値」と認識しているので、その表現をされると「new Object」なのか「Object型の値」なのか、を文脈で読む努力を強いられます。

    > このようにJavaScriptのオブジェクトと配列は明確に分かれているので、
    配列はObject型なので、個人的には、「配列はオブジェクトの一種」とする方がしっくりきますね。
    new Objectとnew Arrayは別物ですが、連想配列として見ると、Object.create(null)やnew Mapに有用性を感じます。
    https://gist.github.com/think49/31a2cedb5c653fd18086ade669c04323

    キャンセル

  • 2018/11/20 09:21

    > JSではこういう二次元データを「オブジェクト」の「配列」として表現します。
    「数値添字配列」という言葉があるぐらいなので、「オブジェクト要素値配列」と表現するのも有りかもしれません。

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

ご提示のpersonはjavascriptのobjectの配列ですし、この使いかたは適切だと思いますが、仮にperson自信を連想配列的(lengthが取れないように)宣言するとしたらこう。

const person = { "john" : 21 , "jane" : 22};
console.log(person.length); //undefined
console.log(Object.keys(person).length); //2

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.90%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る