nodeコマンドでjsファイルを実行するundefinedと表示されたので,returnを設定したが改善しないです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 233

geek_y_tom

score 10

Mac上のコンソールにて、nodeコマンドで下記のjsファイルを実行しても期待する結果が帰ってきません。

下記のmain functionでreturnで値を返しているのですが、結果がundefinedで帰ってきてしまいます。

//test.js

//モジュールをセット
var request = require('request');

//オプションをセット
var options = {

  url:'XXXXXXXX',

  headers:{'cookie': 'XXXXXXXX',
           'Content-Type':'text/xml; charset=UTF-8'
  }

}

console.log(main()+sub());

function main(){
request.get(options, function (error, response, body) {
  return body
});
};

function sub(){
  return "+ok"
};
$ node test.js 
undefined+ok


URLとCookieはRESTLETで正常に帰ってくるか試したところ問題ありませんでした。
改善するにはどうすればいいでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

これがJS名物、非同期処理の洗礼です。
Node.jsのイベントループに関して調べましょう。

軽く概要だけ説明します。

まずJSやNode.jsは基本的に全てシングルスレッドで動作します。
それでは遅いファイルアクセスやネットワークアクセスの度に全処理を止めてしまいます。
そこで、JSはイベント駆動という思想を使って運用しています。

JSにはイベント置き場というものがあります。
そこに「イベントの発火条件」と「条件を満たした時に実行して欲しい処理を関数化したモノ」を登録します。

JSは既存の処理を全て実行した後、イベントループ状態となり、
イベントの発火条件を満たした関数を探して巡回するだけのモードに突入します。
そして、発火条件を満たしたイベントがあれば、それに紐づく関数を一つ取り出して実行します。
そのイベント実行が終われば次のイベント発火条件を満たしたか否かを探しに行きます。

function main () {
  request.get(options, function (error, response, body) {
    return body
  });
}
main();

この視点で上記のコードを見に行きましょう。

  • main関数が実行される
  • request.getメソッドを実行
  • request.getメソッド内、先方のWebサイトにHTTPのGETリクエストを発射(レスポンスを待たずに次へ)
  • request.getメソッドはイベントループ置き場に、「HTTPアクセスの結果が帰ってきたら」をトリガーに第二引数の関数を設定
  • request.getメソッドはイベント登録が完了したので動作終了
  • main関数は正常終了、returnはないのでundefinedを返す

大まかにはこういう挙動になっているはずです。

このままmain関数を実行すれば絶対にundefinedが帰ります。
イベントループ時にreturn body部分の関数を実行していますが、
イベントループ自体は引数を必要としていないので戻り値のbodyはそのまま捨てられます。

従って、質問文でmain() + sub()とやると、undefined-subになるのは正常な動作となります。
もしHTTPアクセスの結果を待ってbodyが欲しいのであれば、
request.getの第二引数の関数内に全ての処理を格納する必要があります。


以上、これがJSの非同期処理の流れです。
まぁ、HTTPアクセスの結果を待ってから実行する第二引数の関数内で、
全てのやりたいことを記述しろですから、中々とち狂ったこと言ってますね。

これがコールバック地獄の入り口になります。

Node.jsはこのコールバック地獄と付き合う為のテクニックが色々とありますので、
色々と調べたりコードを書いてみてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/18 10:03

    めっちゃわかりやすい

    キャンセル

  • 2018/11/22 10:30

    わかりやすすぎます。そういうことなんですね。
    関数ごとに分けたかったのですが、いろいろ調べてみると沼に嵌りそうです、、、

    ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる