質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.03%

メール送信のみのシステムにおけるバウンスメールの受信について

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,709

fyjky900

score 4

メールは送信のみのシステムをpostfixで構築しています。
バウンスメールの仕組みが気になっています。

バウンスが発生するタイミングは以下のサイトのとおりで3パターンある認識です。
 
https://libsisimai.org/ja/docs/when-does-email-bounce.html

1.SMTPサーバ間の接続エラー(そもそも接続できない)
2.セッション中のエラー(SMTP間でセッション確立はできたが、その後のセッション中にエラー)
3.SMTPセッションは終了し、宛先メールサーバが受け取った後にエラーが起こり、バウンスメールが送り返される。

メールは送信のみのため、FWはoutputの25番は開けていますが、インターネットからのinputの25番は閉じています。

上記FW設定では、バウンスメールは受け取れないと思いますが、バウンスメールを受け取れない場合の影響、そもそもバウンスメールを受け取る必要があるのか気になっています。

バウンスメールが届かないと宛先メールサーバはリトライすると思いますが、何度もリトライしてもなお送れない場合は怪しいメールサーバ扱い(ブラックリスト)として扱われることはあるのでしょうか。

main.cfでアクセス制御をしており、許可しているのはシステム内のサーバのみとしています。
バウンスメールを受信するとなると、送信のみのメールサーバなのにガバガバとなってしまうため、バウンスメールを受信する必要性について疑問に思っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • otn

    2018/11/11 19:18

    バウンスメールというのは3番だけですね。1,2は跳ね返ってくるわけじゃないので。

    キャンセル

回答 2

+3

バウンスメールが届かないと宛先メールサーバはリトライすると思いますが、何度もリトライしてもなお送れない場合は怪しいメールサーバ扱い(ブラックリスト)として扱われることはあるのでしょうか。
小規模であればバレ難いでしょうが、気づかれたらそのうち何かしらの対応をされる可能性はあります。Fromドメインでの受信拒否/IPアドレスでの受信拒否/該当ドメイン宛のメールは再送しないなど
※実際に上記のいずれかを実施したことはあります。

メール送信システムを作る場合は、通常バウンスメールも処理できるように設計します。
バウンスメールを受信するか、またはダブルバウンスさせるかはポリシーによるかもしれません。
メルマガのようなシステムの場合は、バウンスメールを受信しリストから配送不能な宛先を定期的に削除する必要があります。

正しく main.cf を設定すれば、ガバガバになどなりません。
また、FromドメインのMXレコードを送信サーバとは他のサーバにすれば、バウンスメールを他のサーバで受信できます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

バウンスメールは原則として受け取る必要があると考えてください。

SMTPセッション中に400系か500系のエラーコードが返ってくる場合は、その場で終了して後からバウンスメールが来ることはありません。しかし、一旦相手側MTAが受け取ってから、バウンスメールが来るケースにおいては、受け取れないメールアドレスがEnvelope Fromになっていると相手側MTAのキューに一定時間たまり続けるので、バウンスの量が多くなればそれなりに目立ちますし、送信元IPアドレスに対して何らかのペナルティが課せられると思います。

同様に、宛先不明が毎回毎回発生する状況を放置しても、いずれは相手側MTAからペナルティを課せられると思います。

scsiさんのおっしゃるように、送信側MTAの設定を正しく行えばガバガバにはなりません。別の方法として、送信するメールのEnvelope Fromをメールの受信が可能なメールアドレスにして送るのも手段の一つです。

例えば、サービスのドメインをexample.jpとして、送信するメールサーバのホスト名をrelay-2.mail.example.jpとした場合、特に発信者アドレスを書き換えずに送信すると、Envelope Fromは root@relay-2.mail.example.jpとなるでしょう。ヘッダに書くFromは受信者の環境で表示される部分なので、info@example.jpのようなサービスのドメインを使ったメールアドレスで良いです。

対応策としては、

  1. Firewallの設定でrelay-2.mail.example.jpが外部からのSMTP接続を受け付けてroot@がメールを受け取る設定にする(FirewallとPostfixと他)
  2. Envelope Fromをbounce@example.jpのように受け取れるメールアドレスに変更してメールを送る

のいずれかです。Amason SESやSendGridのようなメール送信サービスを使うにしても、バウンスの受け取りや宛先リストのメンテナンスは必須であるとお考えください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.03%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る