質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.63%

C# USB検索ソースのエラー修正

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 622

keion327

score 12

C#を使い始めてまだ1か月も経たない初心者です。

C++で開発されたDLLを読みこみ、USBポートの検索ソースを、C#に変換しなくてはなりません。

windows10でVisual Studio 2017を使用しています。

自分でやってみたところ、いくつかエラーを吐いてしまいエラー内容を見てもそれがどう修正したら良いか分かりません。

teratailもまだ利用したばかりで質問の仕方などが分かっておりませんので、それらについてもご教授ください。

質問内容などがおかしかったら申し訳ありません。

エラー↓
①if (!DbHandler.USBControl_Selection(p_port , ref total))

この引数であるp_port箇所でエラーが出ます。エラー内容は、"ref char[]へ変換することができません"という内容でした。char型の配列の構造体を引数として渡すやり方をご教授ください。

②char portOut = usbFindArg(ref (string)GetCommandLine());
int portNum;

if (StringFunctions.StrStr(portOut, "USB") != null)
{
for (int i = 0; i < 4; i++)
{
if (StringFunctions.StrStr(p_port[i].cUSBPortName, portOut))
{
p_port[0].cPrinterName = p_port[i].cPrinterName;
p_port[0].cUSBPortName = portOut;
portNum = i;
break;
}
if (i == 3)
{
p_port[0].cPrinterName = "";
p_port[0].cUSBPortName = "";
portNum = -1;
}
}
}

これは、GetCommandLine();で"GetCommandLineという名前は存在しません"と出ます。
また、if (StringFunctions.StrStr(p_port[i].cUSBPortName, portOut))でも"StringFunctionsは存在しません"と出ます。p_port[i]では、"角かっこ[]付きインデックスを、Form3.USBPortTag型の式に適用することはできません"と出ます。

USB検索全体のソースです↓

public partial class Form3 : Form
    {
        public static char[] cUSBPortName = new char[128];
        public static char[] cPrinterName = new char[128];

        public class USBPortTag
        {

            public string cUSBPortName = new string(new char[128]); //USBポート名
            public string cPrinterName = new string(new char[128]); //プリンター名
        }




        public Form3()
        {
            InitializeComponent();
        }



        private bool RetryWaitFlg = false;
        private USBPortTag PortUsb = new USBPortTag();
        private string PrnPortNumber;
        int MAX_PATH = 128;
        private string MB_OKCANCEL;


        public bool ConnectUsb(string portName)
        {



            USBPortTag p_port;
            int total = 0;

            PortUsb.cUSBPortName = " USB000";

            p_port = PortUsb;

            // USB検索
            if (!DbHandler.USBControl_Selection(p_port , ref total))
            {
                MessageBox.Show("Failed to find USB-Printer ! \n", this.Text, MessageBoxButtons.OK, MessageBoxIcon.Error);
                return false;
            }



            char portOut = usbFindArg(ref (string)GetCommandLine());
            int portNum;

            if (StringFunctions.StrStr(portOut, "USB") != null)
            {
                for (int i = 0; i < 4; i++)
                {
                    if (StringFunctions.StrStr(p_port[i].cUSBPortName, portOut))
                    {
                        p_port[0].cPrinterName = p_port[i].cPrinterName;
                        p_port[0].cUSBPortName = portOut;
                        portNum = i;
                        break;
                    }
                    if (i == 3)
                    {
                        p_port[0].cPrinterName = "";
                        p_port[0].cUSBPortName = "";
                        portNum = -1;
                    }
                }
            }
            else
            {

                portNum = 0;
            }

            PrnPortNumber = portName = p_port[portNum].cUSBPortName;

            // USB接続
            if (!DbHandler.USBControl_Connection(p_port))
            {
                MessageBox.Show("Failed to find USB-Printer ! \n", this.Text, MessageBoxButtons.OK, MessageBoxIcon.Error);
                return false;
            }

            return true;
        }

DLLのソースです↓

public static char[] cUSBPortName = new char[128];
        public static char[] cPrinterName = new char[128];

        public struct USBPortTag
        {
            public char cUSBPortName; //USBポート名    
            public char cPrinterName; //プリンター名

        };

        USBPortTag  USBSelection;

        //SfProTime[ProTimecnt].SfTimer = SFEndTime;

        //接続情報取得
        [DllImport("USB_TCPIP_DLL.dll", EntryPoint = "USBControl_Selection", CallingConvention = CallingConvention.Cdecl)]
        public static extern bool USBControl_Selection(ref char[] USBSelection, ref int PortTotal);

        //接続
        [DllImport("USB_TCPIP_DLL.dll", EntryPoint = "USBControl_Connection", CallingConvention = CallingConvention.Cdecl)]
        public static extern bool USBControl_Connection(ref char[] USBSelection);
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Zuishin

    2018/11/09 14:41

    解決する気ありますか? あるなら相談に乗りますが、あなたでなければできないことはあなたがしなければなりませんし、情報が足りないので色々質問に答える必要があります。

    キャンセル

  • keion327

    2018/11/09 15:15

    解決したいです。質問をお願いします。

    キャンセル

  • Zuishin

    2018/11/09 15:16

    まず前の質問を戻し、そこの質問に答え、それを考慮してこの質問を編集し、コードブロックを使ってください。

    キャンセル

  • Zuishin

    2018/11/09 15:17

    戻すというのは、削除されたコードなどを戻すという意味です。

    キャンセル

回答 1

0

ref char[] は C++ で wchar** 扱いですが、意図したものになってますか?
わざわざ char 配列にしなくても、 string 型に MarshalAs 属性を使えばいいはずです。
文字列に対する既定のマーシャリング

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る