質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.60%

Railsでフォーム入力された値を送信される前に取得したいのですが、教えていただけないでしょうか?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 736

koume

score 164

Rails5.1.3でWebアプリケーション制作の勉強をしています。
「登録」ボタンをクリックすると入力フォームの値が保存されるように普通にフォームを作成しています。
そこで住所の入力のところで、都道府県の部分はドロップダウンリストにて選択出来るようにしています。
次に市区町村の部分もドロップダウンリストで選択出来るようにしたいのです。
たとえば、都道府県の選択で「秋田県」を選択したら秋田県の市区町村のドロップダウンリストに切り替わり、「山形県」を選択すると山形県の市区町村のドロップダウンリストに切り替えるという具合です。

フォームに入力中の「都道府県」の値を取得しそれに対応するドロップダウンに切り替える方法を
どなたか教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。
現在のコードは以下のようになっています。

customers_controller.rb

class Visitor::CustomersController < Visitor::Base
  def new
    @customer_form = Visitor::CustomerForm.new
  end

  def create
    @customer_form = Visitor::CustomerForm.new
    @customer_form.assign_attributes(params[:form])

    if @customer_form.save
      flash.notice = 'お客様アカウントを新規登録しました。'
      redirect_to :new_visitor_history
    else
      flash.now.alert = '入力に誤りがあります。'
      render action: 'new'
    end
  end
new.html.erb

<% @title = '顧客の新規購入登録' %>
<h1><%= @title %></h1>

<div id="generic-form">
  <%= form_for @customer_form, as: 'form', url: :visitor_customer do |f| %>
    <%= render 'form', f: f %>
    <div class="buttons">
      <%= f.submit '注文画面へ' %>
      <%= link_to 'キャンセル', :customer_root %>
    </div>
  <% end %>
</div>
_form.html.erb

<%= FormPresenter.new(f, self).notes %>

<fieldset id="customer-fields">
  <legend>基本情報登録</legend>
  <%= render 'customer_fields', f: f %>
</fieldset>
<div>
  <%= f.check_box :inputs_address %>
  <%= f.label :inputs_address %>
</div>
<fieldset id="address-fields">
  <legend>自宅住所登録</legend>
  <%= render 'address_fields', f: f %>
</fieldset>
_address_fields.html.erb

<%= f.fields_for :address, f.object.customer.address do |ff| %>
  <%= markup do |m|
    p = AddressFormPresenter.new(ff, self)
    p.with_options(required: true) do |q|
      m << q.postal_code_block(:postal_code, '郵便番号', size: 7)
      m << q.drop_down_list_block(:prefecture, '都道府県', Address::PREFECTURE_NAMES)
      m << q.drop_down_list_block(:city, '市区町村', Address::AKITA_CITY)
      m << q.drop_down_list_block(:city, '市区町村', Address::YAMAGATA_CITY)
      m << q.text_field_block(:address1, '町域、番地等', size: 40)
    end
    m << p.text_field_block(:address2, '建物名、部屋番号等', size: 40)
  end %>
<% end %>
address.rb

class Address < ActiveRecord::Base
  include StringNormalizer

  belongs_to :customer
  #has_many :phones, -> { order(:id) }, dependent: :destroy, autosave: true

  before_validation do
    self.postal_code = normalize_as_postal_code(postal_code)
    self.city = normalize_as_name(city)
    self.address1 = normalize_as_name(address1)
    self.address2 = normalize_as_name(address2)
  end

  PREFECTURE_NAMES = %w(
    都道府県を選択
    北海道
    青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
    茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
    新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
    三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
    鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
    徳島県 香川県 愛媛県 高知県
    福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
    沖縄県
  )

  AKITA_CITY = %w(
    都道府県を選択
    にかほ市
    由利本荘市 
  )

  YAMAGATA_CITY = %w(
    都道府県を選択
    酒田市
    鶴岡市 
  )

  validates :postal_code, format: { with: /\A\d{7}\z/, allow_blank: true }
  validates :prefecture, inclusion: { in: PREFECTURE_NAMES, allow_blank: true }
  validates :city, inclusion: { in: AKITA_CITY, allow_blank: true }
  validates :city, inclusion: { in: YAMAGATA_CITY, allow_blank: true }
  validates :postal_code, :prefecture, :city, :address1, presence: true
end


_address_fields.html.erbの
m << q.drop_down_list_block(:city, '市区町村', Address::AKITA_CITY)
m << q.drop_down_list_block(:city, '市区町村', Address::YAMAGATA_CITY)
の部分をフォームの都道府県の入力値を取得し切り替えたいのです。

宜しくお願いいたします。
参考になるサイトなども教えていただければ助かります。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

-1

JavaScriptで解決できそうなのですが取得したデータをコントローラーで扱う方法がわからないので別途質問します。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る