質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.61%

laravelでデータを並び替えしてbladeで表示する方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,717

KeisukeNebashi

score 18

*前提、実現したいこと
現在、オリジナルアプリの制作をしています。
内容は趣味に関するコミュニティがたくさんあり、ユーザーは好きなコミュニティに参加することができ、そのコミュニティ内で自由にツイートをすることができるアプリです。

実現したいことは、コミュニティ内でユーザーがツイートしていることをタイムラインで表示させているのですが、それを新しい順で表示させたいです。

テーブル設計
communityテーブル
コミュニティが格納されています。

tweetsテーブル
みんなのツイートが格納されています。

*つまづいていること
タイムライン上で古いツイートから表示されているのですが、新しい順にすることができないです。

public function timeline($id)
    {
        $tweets = Tweet::orderBy('id', 'DESC')
                  ->get();

        return view('admin.app.timeline', ['community' => Community::find($id)]);
    }
@if ($community->tweets != NULL)
                    @foreach ($community->tweets as $tweet)
                        <div class="list-group-item">
                            <h5>{{ $tweet->user->name }}</h5>
                            <p>{{ $tweet->created_at }}</p>
                            <p>{{ $tweet->content }}</p>
                            <a href="{{ action('Admin\AppController@comment',['id' => $tweet->id]) }}" role=button class="btn btn-primary">コメントする</a>
                            <a href="{{ action('Admin\AppController@list', ['id' => $tweet->id]) }}">返信一覧</a>
                        </div>
                    @endforeach
                @else
                    <p>つぶやきはありません</p>
                @endif

controllerとbladeのコードは上記のようになっています。

controllerの$tweet~で並び替えは出来ていると思ったのですが、、、

以下のようなコードも試してみましたが、ダメでした。

public function timeline($id)
    {
        $tweets = DB::table('tweets')
                  ->orderBy('id', 'desc')
                  ->get();

        return view('admin.app.timeline', ['community' => Community::find($id)], ['tweets' => $tweets]);
    }

*補足
言語 php
フレームワーク laravel
DB mysql

どなたかアドバイスをいただきたいです。
よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

timeline()関数の中でそれを行っても、全ツイートをorderByして取得して変数に入れて捨てているだけで、テンプレートの中で使っている$community->tweetsにはなんの効果も及ぼしません。

この場合は、マニュアル「Eloquent:リレーション」の「リレーションのクエリ」のところにかいてあるやり方を使うのがいいでしょう。@foreach ($community->tweets as $tweet)のかわりに@foreach ($community->tweets()->orderBy('id', 'desc')->get() as $tweet)とします。

また、

@if ($community->tweets != NULL)
    @foreach ($community->tweets as $tweet)
        ...
    @endforeach
@else
    <p>つぶやきはありません</p>
@endif

という書き方は$community->tweetsが2回使われていて冗長なので、@forelseを使いましょう。

以上2点を直して最終的にはこんな感じになります。

@forelse ($community->tweets()->orderBy('id', 'desc')->get() as $tweet)
    ...
@empty
    <p>つぶやきはありません</p>
@endforelse

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/06 13:04

    controllerに書かないといけないとばかり、思っておりました。
    無事表示することができました。
    丁寧な説明ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る