質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Android

    6629questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Androidでcom.google.android.gms:play-servicesを12.0.1以降にするとCould not find dependencyエラー

受付中

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 56

amery

score 94

Android 2.3.3 -> 3.2.1へのアップグレードで以下の質問をしていますが、別に独立した質問とします。
https://teratail.com/questions/156215

以下のbuild.gradle(app側)で★の部分について、

dependencies {
    compile fileTree(include: ['*.jar'], dir: 'libs')
    androidTestCompile('com.android.support.test.espresso:espresso-core:2.2.2', {
        exclude group: 'com.android.support', module: 'support-annotations'
    })
    compile 'com.android.support:appcompat-v7:27.1.1'
    compile 'com.android.support:design:27.1.1'
    compile 'com.android.support.constraint:constraint-layout:1.0.2'
    testCompile 'junit:junit:4.12'
    compile 'se.emilsjolander:StickyScrollViewItems:1.1.0'
    compile 'com.fasterxml.jackson.core:jackson-databind:2.3.4'
    compile 'org.apmem.tools:layouts:1.10'
    compile 'com.google.android.gms:play-services:12.0.1' ★
}

com.google.android.gms:play-servicesを例えば16.0.4にすると、以下のログが表示されます。

Failed to resolve: com.google.android.gms:play-services:16.0.4
Install Repository and sync project


上記をクリックすると下図のようなエラーがポップアップしました。
イメージ説明

build.gradle(プロジェクト側)には下記のようにgoogle()は記載しています。
何か他に原因があるのでしょうか?

// Top-level build file where you can add configuration options common to all sub-projects/modules.

buildscript {
    repositories {
        jcenter()
        google()
    }
    dependencies {
        classpath 'com.android.tools.build:gradle:3.2.1'
        classpath 'com.google.gms:google-services:3.1.0'
        // NOTE: Do not place your application dependencies here; they belong
        // in the individual module build.gradle files
    }
}

allprojects {
    repositories {
        maven { url 'https://maven.google.com/' }
        maven { url "https://jitpack.io" }
        jcenter()
        google()
    }
}

task clean(type: Delete) {
    delete rootProject.buildDir
}

◆追記1
Tool > SDK Manager > SDK Toolsは以下のようになっています。
イメージ説明

◆追記2
試しに新規のプロジェクトをEmpty Activityで作りましたが、
compile 'com.google.android.gms:play-services:16.0.4'を付与すると同様に
ポップアップエラーが出ました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+1

com.google.android.gms:play-services

昔はこのようなおおざっぱな登録でしたね
今はもっと細分化されています。

リンク内容

それから赤線でなく、グレーな背景色になるのは
マウスをかざすと推奨されるバージョンが出てきます
昔は自分で考えないといけなかったのですが

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/06 19:02

    ありがとうございます。ご提示の方法で完全な解決には至りませんでしたが試行錯誤する上で大変参考になりました。

    キャンセル

+1

SDKマネージャーにあるGoogle Repositoryは、Google Play services 11.0.4までを提供するローカルリポジトリです。それ以降はネットワーク上のリモートリポジトリを参照する必要があります。

allprojects {
    repositories {
        maven { url 'https://maven.google.com/' }
        maven { url "https://jitpack.io" }
        jcenter()
        google()
    }
}


のように記述されていますが、repositoriesブロック内の1行目とgoogle()は同じ意味なので、1行目の方は不要です(google()はAndroid Studio 3.0で導入されました)。また、jcenter()の記述が先だとしばしばトラブルの原因になるので、

allprojects {
    repositories {
        maven { url "https://jitpack.io" }
        google()
        jcenter()
    }
}

のようにするのがいいと思います。

それから、play-servicesはかつては他のパッケージすべてを導入するメタパッケージとして機能していましたが、Google APIsの機能が肥大化してきたため、メタパッケージによる参照は現在では廃止されています。ajaさんが回答されたように、個別パッケージで記述する必要があります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/06 19:03

    ありがとうございます。ご提示の方法で完全な解決には至りませんでしたが試行錯誤する上で大変参考になりました。

    キャンセル

0

結局のところ、元のソース(ビルドされていない状態)をもう一度最初からAndroidStudioで開き、
以下のポップアップで[Dont remind~]を選択すればbuild.gradleなどは一切変更せずにそのままビルドできるということが分かりました。
イメージ説明
ここで最初は[Update]を押してしまったために何かがおかしくなってしまったようです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    6629questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。