質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

WordPress:Stripe決済を導入しているが決済後?に完了ページにリダイレクトしない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,264

score 12

WordPressで作成したサイトにStripe決済を導入しようと思い、下記のページを参考に全く同じようにやってみたのですが、最後の「完了ページへのリダイレクト」がうまくいかない状態です。
WordPressでカード決済!Stripeの使い方【自動返信メール対応】

▼以下決済ボタンページのHTML

<form action="https://●●●●●●●●.co.jp/wp-content/themes/●●●●●●●●/checkout.php" method="POST">
    <script src="https://checkout.stripe.com/checkout.js" 
    class="stripe-button" 
    data-key="pk_test_●●●●●●●●" 
    data-amount="10000" 
    data-name="株式会社●●●●●●●●" 
    data-description="●●●●●●●●" 
    data-image="https://stripe.com/img/documentation/checkout/marketplace.png" 
    data-locale="auto" 
    data-currency="jpy" 
    data-zip-code="false" 
    data-allow-remember-me="false" 
    data-label="申し込む(決済する)"></script>
</form>
</div>

▼以下checkout.php

<?php

require_once( dirname(__FILE__).'/lib/stripe-php-6.19.5/init.php');

// Set your secret key: remember to change this to your live secret key in production
// See your keys here: https://dashboard.stripe.com/account/apikeys
\Stripe\Stripe::setApiKey("sk_test_●●●●●●●●");

// Token is created using Stripe.js or Checkout!
// Get the payment token submitted by the form:
$token = $_POST['stripeToken'];
$email = $_POST['stripeEmail'];

// フォームから情報を取得:
try {
  $charge = \Stripe\Charge::create(array(
    "amount" => 10000,
    "currency" => "jpy",
    "source" => $token,
    "description" => "●●●●●●●●",
  ));
}catch (\Stripe\Error\Card $e) {
  // 決済できなかったときの処理
  die('決済が完了しませんでした');
}



// 自動返信メール
mb_language("Japanese");
mb_internal_encoding("UTF-8");
$title = "●●●●●●●●お申し込みありがとうございます";
$content = "●●●●●●●●お申し込みありがとうございます。\nクレジットカード決済が完了いたしました。";

$from_name = "株式会社●●●●●●●●";
$from_addr = "info@●●●●●●●●.co.jp";
$from_name_enc = mb_encode_mimeheader($from_name, "ISO-2022-JP");
$from = $from_name_enc . "<" . $from_addr . ">";
$header  = "From: " . $from . "\n";
$header = $header . "Reply-To: " . $from;

//to user send mail

if(mb_send_mail($email,$title, $content, $header, "-f" .$from_addr)){
  echo "メールを送信しました";
} else {
  echo "メールの送信に失敗しました";
};



// 管理者宛メール
$title_me = "Stripe決済がありました";
$from_me = "info@●●●●●●●●.co.jp";
$content_me = "●●●●●●●●申し込みで\nStripe決済がありました。";
if(mb_send_mail($from_me,$title_me, $content_me, $header, "-f" .$from_addr)){
  echo "メールを送信しました";
} else {
  echo "メールの送信に失敗しました";
};

// サンキューページへリダイレクト
header('Location: https://●●●●●●●●.co.jp/stripe-thanks.html');
exit;

?>

決済ボタンを押しても、上記のサンキューページへリダイレクトせず、
https://●●●●●●●●.co.jp/wp-content/themes/●●●●●●●●/checkout.php
ページになったままの状態です。

どなたかご教授いただければ幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • CHERRY

    2018/11/06 14:11

    Web サーバーのログにもエラーはなかったということでよろしいですか? checkout.php で送信しているメールは全て届いている状態ですか?

    キャンセル

  • X-men

    2018/11/06 14:33

    はい、サーバーにも特にエラーは見当たりませんでした。ただメールは全く届いていない状態です。

    キャンセル

  • CHERRY

    2018/11/07 12:55 編集

    php から送信されたかどうか smtp サーバー(メールサーバー)のログは、確認できるでしょうか?

    smtp のログもないということであれば、checkout.php のどこかで、エラーが発生していると思われます。たとえば、最初の決済失敗の部分の die で終了しているとメールは送信されないし、リダイレクトもされないと思われます。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

原因を特定しての回答ではありませんが、ソースコードで気になったので、記載しておきます。

PHPマニュアル > header に

覚えておいて頂きたいのは、header() 関数は、 通常の HTML タグまたは PHP からの出力にかかわらず、すべての実際の 出力の前にコールする必要があることです。
頻出するエラーとして、include または require 関数、他のファイルをアクセスする関数に 空白または空行があり、header() の前に出力が 行われてしまうというものがあります。同じ問題は、単一の PHP/HTML ファイルを使用している場合でも存在します。

と記載されています。

質問に記載されている checkout.php には、 header() 関数の前に die や echo 等のテキスト出力する関数が使われているので、header()が実行されても、PHPマニュアルの注意事項にある「header()前に出力されているエラー」になり、リダイレクトされません

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/07 17:45

    ご回答ありがとうございます。
    おっしゃる通り、header()以前をすべて削除しましたところ、リダイレクトしました。

    ただ、
    $charge = \Stripe\Charge::create(array(
    "amount" => 10000,
    "currency" => "jpy",
    "source" => $token,
    "description" => "お申し込み",
    ));
    この部分を残してしまうと、リダイレクトしなくなってしまいました。
    こちらも影響してしまうのでしょうか。

    キャンセル

  • 2018/11/07 20:13

    ` \Stripe\Charge::create ` が、呼び出せなくて、エラーになっていることはないでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/11/08 18:49

    ご回答ありがとうございます。Stripeにも色々と問い合わせていたのですが、そもそも今のサーバーでTLSやPHP(今は5.3)のバージョンに問題がありそうです。
    なので、一度その辺りも含めて一度見直してみたいと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る