質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Google Apps Script

    905questions

    Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。

Google Apps Scriptで配列を動的に設定できるか

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 112

_af28_

score 8

 前提・実現したいこと

同じ作業を繰り返し、配列に入れていく作業なのですが、
最後にintersctionで比較したいため、arrayを複数設定しようとしています。

var _ =Underscore.load();
var array_data = _.intersection(array_data1,array_data2,~);

配列内での作業は実装済みとなりますので、
配列を動的に設定できるのかを質問させていただきます。
そもそも出来るのか、evalが適切なのかという点からご教示頂けると幸いです。

 試したこと

function myFunction() {
//テストのため1をあらかじめ設定
var i=1;

makeit(i)

//array_data1という配列が戻ってきてほしい
array_data1.push(1)

//makeit()で止まるのでログには何も表示されません
Logger.log(array_data1);

}

function makeit(i){

eval("var array_data"+ i +" = []");

//array_data1が見つかりませんとエラーが出ます
arrya_data1.push(1)

return arrya_data1

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

できますよ、typoに気をつけてください

function mnyFunction() {
//テストのため1をあらかじめ設定
var i=1;

var array_data1 = makeit(i)

//array_data1という配列が戻ってきてほしい
array_data1.push(1)

//makeit()で止まるのでログには何も表示されません
Logger.log(array_data1); //[1.0 , 1.0]

}

function makeit(i){

eval("var array_data"+ i +" = []");

//array_data1が見つかりませんとエラーが出ます
array_data1.push(1)

return array_data1
}

コードとコードから推測したやりたいことからすると、こういうやりかたがいいのではないでしょうかという提案を。
functionによって変数のスコープが決まるので、makeit側でarray_data1とかって名前をつけても無意味。結局は、makeitの呼び出し側・array_data1の利用側で、変数iを使って変数array_data1を指せる必要がある。
→呼び出し側でevalするか、呼び出し側のthisを渡すか、の手当が必要になってくる。
かといって、1個じゃないから悩んでいるはずで、呼び出し側で、evalはできないと想像する

質問コードのmyFunctionでarray_data1と書いているけれど、("array_data"+i).push(some)みたいな使い方はどうやったってできないのだから、質問が解決できても無意味なんじゃないでしょうか。あらかじめコードで変数名を指定できるってことは個数が分かっているということでしょう?動的に増やす意味がない。
そりゃeval("tmp = array_data"+i+"[1]");とかやればできなくはないのでしょうが、全部のコードをevalで進行していくのはつらいのではないでしょうか。コードに色がつかないからtypoにも気付けない。

利用側で変数を使って変数にアクセスできる、というのはobjectで解決できるし、外で任意の個数作らせるということも考えると、やりたいインデクサでアクセスできるobjectをもらったほうがいいのではないだろうか、と考えました。
このパターンなら、下記を後からobjectにarray_data5を足すことを想定したコードに書きかえるのは難しくないと思います。

ただ、こうやってくると、最初から、array_data[i][j]で良くないですか、って話になって、それが最初の追記

function trialGiveMeArrays() {
  const dataSet = giveMeArrays(4);
  const two = 2;
  dataSet["array_data"+two].push(3);
  Logger.log(dataSet);
  Logger.log(dataSet["array_data"+two]);
}
function giveMeArrays(nanko) {
  const keys = [];
  for(i = 1; i <= nanko; i++) {keys.push("array_data"+i);}
  return keys.reduce(function(prev,curr){ prev[curr] = [0];return prev;}, {});
}

-- 将来ご覧になる方へ
特定の用途、要件があってやむなくこうしようとしているものと思われます。
配列が増やしたいなら、端的に2次元配列を作ればよいと思うので、一般論としては参考にしないでください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/31 13:16

    giveMeArraysの引数が'nyanko'に見えたというのは置いといて

    giveMeArraysでわざわざkeysを作ってreduceしているのはなぜでしょう?
    keys ={};で
    keys["array_data"+i] = [0]
    としてしまえばよいような気がしますが。

    キャンセル

  • 2018/11/01 13:40 編集

    macaron_xxxさんへ
    にゃーん(変数どころか関数名も微妙)

    かなり考えましたが、合理的には説明できそうにありません。そういう発想を持てませんでした。言われて見ればその通り。それどころか速度的にはそのほうが早いと思います。

    なので返答にはなっていないですが。私としては多分今後もこういう構成で書くだろうと思います。こうなったのはrangeで1からnまでの配列を作ってmapしてreduceしてと考えたのに、連番配列がgasでうまいこと作れず、という経緯です。
    ただ、rangeができていたとしても、mapせずにいきなりreduceでキーを作りながらobject化することは可能だと想到しました。
    ですので、結局のところ理由というか主たる要因は、私が数値からキーを作ることと配列をプロパティとしてobjectを作ることとは別々のものと認識したことにあると思います(reduceがなければforを2回書いた可能性もあります)。そしてこう認識する遠因は、私にとってこれら2つを同時に考えるのが複雑すぎるのと同時に、分けて考えることが習慣的であり無根拠に良いと信じていることではないかと思います。ご参考となれば幸いです。

    キャンセル

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Google Apps Script

    905questions

    Google Apps ScriptはGoogleの製品と第三者のサービスでタスクを自動化するためのJavaScriptのクラウドのスクリプト言語です。