質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.59%

Android、iPhoneのアプリに暗号学的ハッシュ関数は実装できるのか

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,642

 暗号の輸出規制?

AndroidやiPhoneのアプリは、法的にはアメリカから輸出することになります。
この時、アメリカの法律で、暗号化の機能を実装したアプリを公開することには規制がかかるそうです。
そのため、ゲームの記録の証明や、リプレイデータの改竄対策でオリジナルの方法の暗号化を実装しようと考えましたが、この規制があることを知り諦めました……。(恐らく、単純なXOR暗号化でもこの規制に抵触すると思います)

 では、ハッシュ関数も……?

ハッシュ関数は、MD5、SHA-256といったものがあり、暗号学的ハッシュ関数に分類されるものもあります。
ハッシュ関数は一方向性であり、MD5は別の入力から同じ値が出力されてしまうという問題が発生し最早安全ではなくなりましたが、出力された値から入力を得ることは(一般には)不可能です。
ゲームにエディット要素を組み込み、そのエディットデータの同一性を証明するためにSHA-256などのハッシュ関数を実装したいと考えています。
しかし、"暗号"と名がついていることもあり、これも暗号化の一種として、輸出が規制されているのではないかと考えました。

 知りたいこと

MD5やSHA-256などの"暗号学的"ハッシュ関数は、特に法的な手続きをとることなく、AndroidやiPhoneの公開するアプリの機能として組み込めるのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hichon

    2018/10/30 00:45

    ROT13とかも駄目なんでしょうか?たわし、気になります!

    キャンセル

  • Seiten_Minagawa

    2018/10/30 08:50 編集

    はっきりとしたことはお答えできませんが、あらゆる暗号化のアルゴリズムを組み込むことは恐らく規制に抵触すると思います。暗号化技術を規制することは軍事目的への転用を阻止するといった理由があるわけですし……(当然、私は軍事目的といった目的に転用する、またはさせるつもりで暗号化技術を組み込むつもりはありませんし、そう考えている人もほとんどいないと思いますが)

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

アプリの暗号に関する輸出コンプライアンスの話ですから、
あくまでも自己責任で判断をお願いします。

以下は私の個人的な解釈です。

結論:ハッシュ関数を使っているだけなら関係ありません。

輸出コンプライアンスについて判断するとき、いつもこの本を読み直しています。

スマートフォンアプリ配信の輸出管理

Kindle Unlimitedなら無料で読めます。それも嫌なら元になった記事がこれっぽいです。

HTTPS を使ってるアプリを AppStore や Android Market で配信するときの輸出手続きについて
(4記事ぐらいに分かれています)

これらの読んでの判断ですが、規制対象の「暗号」とはあくまでも「(復号できる)暗号化」のことであり、
一方向性の「暗号学的」ハッシュ関数を使っているだけなら関係ない、と理解しています。

「(復号できる)暗号化」の場合でも、鍵長が定められている長さより短ければ大丈夫です。
また、そもそも鍵の存在しないアルゴリズムは「暗号」扱いになりません。
(だからROT13は規制対象となる暗号ではありません)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/30 17:49

    回答ありがとうございます。
    記事も読んでみました。
    現時点で暗号が必要で暗号化を諦めたのは主に(というかほぼ)ゲーム用途で、そのゲームは完全にスタンドアローンとなる予定ですが、暗号化についてはアルゴリズムに関わらず鍵長で判断されるのですね……
    問題のハッシュ関数については、復号できないので規制対象にならないという認識でしょうか。

    キャンセル

  • 2018/10/30 18:03

    復号できないというよりも、ハッシュ関数の結果は元データも持っていなければ使いようがないため、暗号輸出規制の意図(軍事技術として暗号に使われると困る)からは外れる、と思います。

    キャンセル

  • 2018/10/30 21:47

    なるほど……よく理解しました。
    質問文の「ゲームの記録の証明」については、暗号化を使わない方法で証明できるようにできないか模索してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る