質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.80%

サーバの移転について

受付中

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,340

score 12

VPSがいいのか共有がいいのかで悩んでおります。

現在、クライアントのサーバでは、スクラッチ開発の旅行商品販売登録、宿泊販売登録、ECCUBEでの物販サイト、Wordpressを、お名前のVPS(VZ)メモリ1GB、HDD120GBで、動かしています。DBはMysqlです。php5.1

最近はサーバダウンやメールサーバの詰まり(どうやらLinuxの無償のウィルスチェッカーがループ起動してると報告受けました)が、頻発し、もはや監視の限界を感じ、引っ越しを考えています。

xserverの共有にしようかと考えています。(機能動作は問題ないです)

ただ1点、集中販売を行うことがあります。(タイムセール)。
同時接続は100名程度ではあるのですが、これによるサーバの負荷が読めません。

いろいろ見るとVPSのほうがいいと(これだけのプログラムが載ってるならそうなんだとは思います)思ってはいますが、
正直悩んでいて結論がでません。

私自身サーバには詳しくないのですが、今の提携会社においても、途中から請け負ってるので、ちょっと距離おいて提案してくるので、
他にも意見を聞いてみたくて投稿させていただきました。
そこの会社はxserverがいいと言います。100名程度のタイムセール集中アクセスならば問題ないと言います。

昨日は2回サーバのダウン。朝5:30から10時(ウィルスチェッカーがループして起動できず、次第にapachもダウンしたわけわからない状況)、18時から18時45分 です
アラート監視による自動再起動も設定していますが、なぜか働かない。
週一回くらい落ちてます。
最近はメールサーバがよく詰まっています。提携会社に見てもらってもログ的にはなにもでていないとのこと。

このフラストレーションを何とかしたいのと、クライアントへの機能も保証したい気持ちです

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+3

失礼な意見になってしまいますがご質問内容を拝見している限りではサーバの運用が出来ている体制には見えませんので、
(提携会社との連携を含め)
追加の管理リソースが確保できない限りは共有サーバもしくはPaaS環境への移行が「必須」なように思います。

そのうえで、
移行に関する技術的なリソースを確保できるのであれば、GoogleAppEngineなどのPaas環境に設置すれば(GoogleAppEngine固有の解決しないといけない問題は必ず発生しますが)負荷を気にせずに自動でスケール出来る環境が作ることが可能です。
EC-Cube自体は利用者の多いパッケージですので、GAEでの稼働実績は探せばあると思います。

もしくは、管理リソースが確保できるのであれば、AWS等のスケール可能なクラウド環境を使うことによって、通常はミニマムなリソースで動かしておいてタイムセール時だけスケールしてサーバを強くするという事も可能ではあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/01 11:54

    ありがとうございます。ご指摘のとおりでサーバの運用ができていないと思っております。
    現提携会社もECCUBE専用開発会社でサーバ管理はめちゃくちゃプロではありません。
    クラウド運用もやっておられますが、やはり初期設定から携わっているわけではないので、わからないのもあるのだと思います。
    私自身はPMの機能しかできないので、サーバの余計なストレスを排除したいのです。
    ここでサーバ構成をきっちりしてしまいたい、それだけです
    paaSというのを初めて聞いたので提携会社に相談します。ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2015/09/01 13:50

    サーバ管理のプロが関われないのであればPaaSやSaaSでも厳しい気がするので、EC-Cube専用のASPを検討するのがベストに思えます。
    使ったことがあるわけではありませんが
    http://eccube-server.jp/ec-cube-asp/
    のようなところに見積もりを取ってみるというのは如何でしょうか。
    PMとしてしなければならないことは、お客様とかけるべきコストと要求・要件のすり合わせを行い、お客様が納得出来るラインがどこなのかを見極めて適切な文章に落とし込み、責任分界点を明らかにする。というところでしょうか。

    「コストがかけられないならここまでで納得/我慢する。ここまでコストをかけたので、これは保証する」ということをお客様が納得できない限りはどのようなサービスレベルになったとしても運用にストレスとプレッシャーがかかり続けてしまいます。

    キャンセル

+1

第三の選択肢としてherokuのようなPaaSを使うのはいかがでしょうか?

いまどき共有サーバーが流行らない理由、それは自由度が中途半端なことです。
VPSならば専用サーバーですからどんな運用も可能ですね。代わりにOSやソフトウェアのアップデートもウィルス対策も、サーバーダウン時の対応も、すべて自前で面倒を見ないといけません。
共有サーバーならそこら辺は業者側で面倒見てもらえるのかというと、まあ見てもらえてはいるわけですが、ではWebアプリを作って配置するだけでファミコンにカセットを挿すようにすべて適切に動かしてくれるのかというと、そんなことないわけです。ディレクトリのあっちをいじりこっちをいじりしなくてはいけませんし、負荷に応じて高性能なファミコンに差し替えてくれたり複数台のファミコンを立ち上げてくれたりもしません。

どうせ自由度が低いのなら逆にそれをメリットとして、本当にファミコンのカセットだけ送りつけるようにWebアプリを送りつけてあとはそれを適切に稼働させてくれるサービスがいいわけです。そういうのがPaaS(Platform as a Service)です。
heroku、無料で試せますしWeb上に情報も多いので是非試してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/01 11:58

    システム数はそれなりにありますが、アクセスがいつもそんなにあるわけではないんです。
    一時的なチケットを販売するときだけ、発売開始から1時間位はアクセスが集中します。
    それ以外はおそらく共有でも問題ないと思っています。
    旅行会社の仕組みなのですが、当初の仕組みに、向こうのコスト理由から、同一サーバに何でもかんでも入れてしまった状況です。
    PaaS 調べます
    ありがとうございます

    キャンセル

0

リソース枯渇問題に見えます。
転居して解決すれば良いのですが、そのあたりの見立てはできてますか?

詰まる原因が、アプリによるCPU利用率なのかディスクIOなのか? DBのレスポンスなのか?
ボトルネック箇所が特定され、解決方法として転移先のインフラリソースならば解消できる。
ということが、見立てられていなければならないかと。

出たとこ勝負で失敗する可能性もありますし、将来的には同様の問題を抱えることになります。

ここからは余談です、、、
タイムセールやメルマガなどは一気にアクセスが集中するケースが多く、その回避策としてインフラ設備拡充をよく聞きます。しかし、その投資とサービス収支があわないケースも多く、ビジネスとして困っている方の声も少なくありません。

私なりの回避策は「待ってもらう」

こんなシステムを作成しています。試してみませんかw
「カート機能のアクセス制御」でデモが確認できます。
http://jamhelper.com/demonstration/

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/01 12:40

    リソースは今コンパネ見たらメモリが今のスペックの上限近くまで振れてます。
    ボトルネックはDBとメモリのようです。
    DBは、サーバによってリソースそんなに変わるものなのでしょうか。不躾で申し訳ございません。

    キャンセル

  • 2015/09/06 11:25

    メモリが少ないのであれば、私ならメモリ拡張が選択できるVPSやAWSを選択します。

    メモリが振り切ってる状態ならば、あと何G必要かはわかってない状態なので
    まずは2Gへ増加、足りなければ4Gと拡張できる環境にします。

    サーバによってDBがリソース消費が変わることは聞いたことがありません。
    基本的には、SQLの実装問題とアクセス(問い合わせ・更新)頻度ですね。

    キャンセル

0

他の回答者様と基本的に同意見です。
・現状、何がボトルネックとなっているのかの洗い出し。
・サポート体制の整備(問題に適切に対処できる人材の確保)

これをふまえての話ですが、

仮に移転となった時に起こりうる問題があります。
・現状のPHPのバージョンが古すぎる(最低でも5.3以上であるべき)例えるなら未だにXPを使っているようなもの。移転しても5.1のレポジトリは存在しないので、ソースからコンパイルしてインストールする以外に方法はないので、今まで以上に技術力が必要となります。

現行のPHPバージョンで稼働可能なものだけを移転することが望ましいと思います。とはいえ、その切り分けも結構、骨の折れる作業になりそう…

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/01 12:43

    ボトルネックはDBとメモリのようです。メモリは共有でxserverで考えてますので解消できるのではと考えています。現状のPHPはお名前サーバでのデフォルトです。5.3でSE側は稼働可能と確認はとっています。移転先候補xserverは5.3です

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る