質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.58%

javascriptでクラス内のメソッドにコンストラクタで定義した変数を使いたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 507

mote

score 124

クラス内のメソッドでコンストラクタに初期化した数値を使いたいのですが、
上手くメソッドで使われていません。
nameが定義されていません。
とエラーが出てしまいます
クラスの扱いに慣れていないので、書き方が間違っているのでしょうか?

let MongoClient = require('mongodb').MongoClient;
let url = "mongodb://localhost:27017/";
module.exports = class Mongo{

  constructor(name,password){
    this.name = name ;
    this.password = password ;
  }

    registration(){
    MongoClient.connect(url,{ useNewUrlParser: true }, function(err, db) {
      if (err) throw err;
      let dbo = db.db("mydb");
      let myobj = {name : this.name, password : this.password } ;
      dbo.collection("students").insertOne(myobj, function(err, res) {
        if (err) throw err;
        console.log("Number of documents inserted: " + res.insertedCount);
        db.close();
      });
    });
    return true ;
  }


↑のregistrationでコンストラクタのnameとpasswordを使いたいのですが使えません

let fs  = require("fs") ;
const  Mongo= require("./mongo.js");

function handler(req,res){
  fs.readFile(__dirname+"/index.html",function(err,data){
    if(err){
      res.writeHead(500);
      return res.end("Error");
    }
    res.writeHead(200);
    res.write(data);
    res.end();
  });
}

let app = require("http").createServer(handler).listen(3000);
console.log("server start!");

let io  = require("socket.io").listen(app) ;

io.sockets.on("connection",function(socket){
  socket.on("emit_data",function(data){
    console.log(data) ;

// 登録ページ、ログインページ
    let regist = new Mongo(data.name,data.password) ;

    if(regist.registration()){
      socket.emit("data_from_server","あなたの名前は「" +
      regist.name + "」です。" + "あなたのpasswordは「" +
      regist.password + "」です。") ;
    }
  });
});


↑恐らく、初期化は上手くいっているとは思います

クライアントからのnameとpassをmongodbのデータベースに送っているのですが、
ソケットを使ってサーバー側に送ると、サーバーコンソールにエラー文が出ます
内容は、

motegiyuuta-no-MacBook-Air:js_template motegiyuta$ node socket.js
server start!
{ name: 'dddddd', password: '123445' }
/Users/motegiyuta/node_modules/mongodb/lib/operations/mongo_client_ops.js:466
throw err;

^

TypeError: Cannot read property 'name' of undefined
at /Users/motegiyuta/Desktop/js_template/mongo.js:14:32
at result (/Users/motegiyuta/node_modules/mongodb/lib/utils.js:414:17)
at executeCallback (/Users/motegiyuta/node_modules/mongodb/lib/utils.js:40
6:9)
at err (/Users/motegiyuta/node_modules/mongodb/lib/operations/mongo_client
_ops.js:286:5)
at connectCallback (/Users/motegiyuta/node_modules/mongodb/lib/operations/
mongo_client_ops.js:241:5)

です。
1つめのjsコードの
let myobj = {name : this.name, password : this.password } ;
でエラーがおきています

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • dice142

    2018/10/25 17:29

    エラー文と、どこでエラーが出ているのか記載をお願いします。

    キャンセル

  • mote

    2018/10/25 17:42

    かしこまりました

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

    MongoClient.connect(url,{ useNewUrlParser: true }, function(err, db) {
      if (err) throw err;
      let dbo = db.db("mydb");
      let myobj = {name : this.name, password : this.password } ;
      dbo.collection("students").insertOne(myobj, function(err, res) {
        if (err) throw err;
        console.log("Number of documents inserted: " + res.insertedCount);
        db.close();
      });
    });

この1行目のfunction (err, db) {に注目してください。
function () {}は無名関数と言って即興の使い捨て関数を生成する構文ですが、
この{}でthisが再定義されるのでインスタンスとの接続が切り離されます。

他にも色々とありますが、一般的にはこの2つの対策があります。

  • thisが上書きされるので、何か別の変数に保管して貰う
  • ES2015で実装されたアロー関数を利用する

1つ目は昔ながらの手段です。
コールバック関数として切り離されてしまう前に、self変数を宣言してthisを束縛してしまいます。
慣習としてthisを保存する為の変数名としてselfがよく使われるようです。

    // self変数を宣言
    var self = this;

    MongoClient.connect(url,{ useNewUrlParser: true }, function(err, db) {
      if (err) throw err;
      let dbo = db.db("mydb");

      // thisは想定外のものになっているので、selfを使ってアクセスする
      let myobj = {name : self.name, password : this.password } ;

      dbo.collection("students").insertOne(myobj, function(err, res) {
        if (err) throw err;
        console.log("Number of documents inserted: " + res.insertedCount);
        db.close();
      });
    });

2つ目はアロー関数を利用する方法です。
ES2015で実装されたアロー関数は、ほとんど無名関数のように見えますが、
thisやarguments等の変数を宣言しないという違いがあるので無名関数とは挙動が異なります。

    MongoClient.connect(url,{ useNewUrlParser: true }, (err, db) => {
      if (err) throw err;
      let dbo = db.db("mydb");

      // thisが上書きされないので、このように堂々と取りに行っても問題ない
      let myobj = {name : this.name, password : this.password } ;

      dbo.collection("students").insertOne(myobj, (err, res) => {
        if (err) throw err;
        console.log("Number of documents inserted: " + res.insertedCount);
        db.close();
      });
    });

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/25 19:22

    ものすごく分かりやすかったです。
    理解が深まりました
    ありがとうございました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る