質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.92%

Python Djangoチュートリアルでadminのページに行けない

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,979

score 28

初歩的な質問ですいません。
Djangoのチュートリアルを進めていて、【Django Adminの紹介】ところで、ユーザーの作成は出来たのですが、サーバーを起動して、/admin/のページへ行くとエラーが出てしまいます。
ググって調べてみるも、バージョンが古い、又はバージョンが上がって治った等しか見当たらなく(検索方法が悪いのでしょうか)、エラーの解決方法がわかりません。
コードに関してはチュートリアルにあるコードをそっくりそのままにしてあります。

AttributeError at /admin/
'WSGIRequest' object has no attribute 'user'


イメージ説明
settings.pyは以下です。

#mysite\settings.py
"""
Django settings for mysite project.

Generated by 'django-admin startproject' using Django 1.9.1.

For more information on this file, see
https://docs.djangoproject.com/en/1.9/topics/settings/

For the full list of settings and their values, see
https://docs.djangoproject.com/en/1.9/ref/settings/
"""

import os
import posixpath

# Build paths inside the project like this: os.path.join(BASE_DIR, ...)
BASE_DIR = os.path.dirname(os.path.dirname(os.path.abspath(__file__)))


# Quick-start development settings - unsuitable for production
# See https://docs.djangoproject.com/en/1.9/howto/deployment/checklist/

# SECURITY WARNING: keep the secret key used in production secret!
SECRET_KEY = '4db48398-12d9-4b59-815b-16b1a600008b'

# SECURITY WARNING: don't run with debug turned on in production!
DEBUG = True

ALLOWED_HOSTS = []


# Application definition

INSTALLED_APPS = [
    # Add your apps here to enable them
    'polls.apps.pollsConfig',
    'django.contrib.admin',
    'django.contrib.auth',
    'django.contrib.contenttypes',
    'django.contrib.sessions',
    'django.contrib.messages',
    'django.contrib.staticfiles',
]

MIDDLEWARE_CLASSES = [
    'django.middleware.security.SecurityMiddleware',
    'django.contrib.sessions.middleware.SessionMiddleware',
    'django.middleware.common.CommonMiddleware',
    'django.middleware.csrf.CsrfViewMiddleware',
    'django.contrib.auth.middleware.AuthenticationMiddleware',
    'django.contrib.auth.middleware.SessionAuthenticationMiddleware',
    'django.contrib.messages.middleware.MessageMiddleware',
    'django.middleware.clickjacking.XFrameOptionsMiddleware',
]

ROOT_URLCONF = 'mysite.urls'

TEMPLATES = [
    {
        'BACKEND': 'django.template.backends.django.DjangoTemplates',
        'DIRS': [],
        'APP_DIRS': True,
        'OPTIONS': {
            'context_processors': [
                'django.template.context_processors.debug',
                'django.template.context_processors.request',
                'django.contrib.auth.context_processors.auth',
                'django.contrib.messages.context_processors.messages',
            ],
        },
    },
]

WSGI_APPLICATION = 'mysite.wsgi.application'


# Database
# https://docs.djangoproject.com/en/1.9/ref/settings/#databases

DATABASES = {
    'default': {
        'ENGINE': 'django.db.backends.sqlite3',
        'NAME': os.path.join(BASE_DIR, 'db.sqlite3'),
    },
}


# Password validation
# https://docs.djangoproject.com/en/1.9/ref/settings/#auth-password-validators

AUTH_PASSWORD_VALIDATORS = [
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.UserAttributeSimilarityValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.MinimumLengthValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.CommonPasswordValidator',
    },
    {
        'NAME': 'django.contrib.auth.password_validation.NumericPasswordValidator',
    },
]


# Internationalization
# https://docs.djangoproject.com/en/1.9/topics/i18n/

LANGUAGE_CODE = 'en-us'

TIME_ZONE = 'UTC'

USE_I18N = True

USE_L10N = True

USE_TZ = True


# Static files (CSS, JavaScript, Images)
# https://docs.djangoproject.com/en/1.9/howto/static-files/

STATIC_URL = '/static/'

STATIC_ROOT = posixpath.join(*(BASE_DIR.split(os.path.sep) + ['static']))


\mysite\mysite\env\lib\site-packages\django\contrib\admin\sites.pyの186行目にあった関数

    def has_permission(self, request):
        """
        Return True if the given HttpRequest has permission to view
        *at least one* page in the admin site.
        """
        return request.user.is_active and request.user.is_staff #←186行目。userの部分を変えると'user'の部分が変わります

サーバー設定ファイルというのがわからないのですがこれでしょうか...?
イメージ説明

 バージョン等

OS:Windows 10 Pro
Python:3.7
Django:2.1.2

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • matsuand

    2018/10/25 18:30

    WSGI を用いているということは、Apache などのサーバーを用いているのでしょうか? settings.py (や、もしあればサーバー設定ファイルの内容)を示されると答えが得られるのではないかと思います。

    キャンセル

  • nuko3

    2018/10/26 09:20

    修正しました。WSGIやApacheなどは意識してなく、書いてある事だけを行っています。。 あと、有償版のVisualStudio2017を使える環境があったのでこれでやってますが、やめてプロンプトとかからやるやつに変えた方がいいでしょうか?

    キャンセル

  • nuko3

    2018/10/26 10:31

    ごめんなさい、プロンプトでやったら普通にadminのページへ行けました、、最初はこれで行き、理解が深くなったらVSの方を触ろうと思います。

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+1

通常 request.user は middleware の AuthenticationMiddleware あたりでセットされているはずなので、それが利用できないということは AuthenticationMiddleware が効いていないのだと思います。

  • https://docs.djangoproject.com/en/2.1/ref/request-response/#django.http.HttpRequest.user

Django のバージョン 2.1.2 をお使いであれば、 settings.MIDDLEWARE_CLASSES は廃止済みですでに使えなくなっていて、代わりに settings.MIDDLEWARE を使う必要があるのではないかと思います。

Support for old-style middleware using settings.MIDDLEWARE_CLASSES is removed.

  • https://docs.djangoproject.com/en/2.1/releases/2.0/
  • https://docs.djangoproject.com/en/2.1/ref/settings/#middleware

settings.py の MIDDLEWARE_CLASSES = [ の行を MIDDLEWARE = [ に変えるだけで動くようになるかもしれません。お試しになってみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/26 10:55

    入れ違いでした。ご解決されたとのことで何よりです。

    キャンセル

  • 2018/10/26 12:02

    いえ、これが解決の光になりました。
    MIDDLEWARE = [ に変えて見たら、いくつかのミドルウェアのエラーが出てきたので、もしかしてと思いプロンプトのみで出来た方のMIDDLEWAREと比較してみると
    #VSで作って出来ない方
    #MIDDLEWARE = [
    # 'django.middleware.security.SecurityMiddleware',
    # 'django.contrib.sessions.middleware.SessionMiddleware',
    # 'django.middleware.common.CommonMiddleware',
    # 'django.middleware.csrf.CsrfViewMiddleware',
    # 'django.contrib.auth.middleware.AuthenticationMiddleware',
    # 'django.contrib.auth.middleware.SessionAuthenticationMiddleware', #ここが原因?
    # 'django.contrib.messages.middleware.MessageMiddleware',
    # 'django.middleware.clickjacking.XFrameOptionsMiddleware',
    #]

    #プロンプトから作って出来た方
    MIDDLEWARE = [
    'django.middleware.security.SecurityMiddleware',
    'django.contrib.sessions.middleware.SessionMiddleware',
    'django.middleware.common.CommonMiddleware',
    'django.middleware.csrf.CsrfViewMiddleware',
    'django.contrib.auth.middleware.AuthenticationMiddleware',
    'django.contrib.messages.middleware.MessageMiddleware',
    'django.middleware.clickjacking.XFrameOptionsMiddleware',
    ]

    と一行余計なもの?が含まれていて、それを取り除くと無事にadminのページに行けました!ありがとうございます!
    SessionAuthenticationMiddlewareでググってみると
    http://pcdennokan.dip.jp/site/article/1678/
    にて、『MIDDLEWAREで、SessionAuthenticationMiddlewareの指定が不要になったため削除。というか、指定しているとエラーになる。経緯としては、webフレームワークの機能として必須なので常に有効になったということらしい。』とありました。
    VSでプロジェクトを作成した後にバージョンを合わせる為にパッケージのアップデートを行ってましたが、作成した時点でDjangoのバージョンが1.11.16だったので、これが原因で生成コードが古かったのかなぁと思いました。

    キャンセル

  • 2018/10/26 12:45

    そうでしたか。とてもご丁寧にありがとうございます。

    `SessionAuthenticationMiddleware` について私も調べてみると、 Django 2.0 のリリースノートに「 `SessionAuthenticationMiddleware` は 2.0 で削除されました」との記載があり、お調べになったことと符号します。

    > The SessionAuthenticationMiddleware class is removed. It provided no functionality since session authentication is unconditionally enabled in Django 1.10.

    - https://docs.djangoproject.com/en/2.1/releases/2.0/

    こういうことが起こりうるのですね。私も勉強になりました。

    キャンセル

0

Djangoのチュートリアルで利用するのはDjango組込みの開発用サーバーです。
localhostに、既に存在している別のhttpサーバーがあり、そちらにリクエストを拾われてしまっているのでしょう。利用ポートを変更して住み分けるか、あるいはもう片方を止めるか。いずれかが必要かと。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/26 09:30

    IISをスタートアップに入れていたのを忘れていて、これかと思ってドヤ顔で停止してみると違いました。。ポート番号を変更しても同じでした。

    キャンセル

  • 2018/10/26 22:32

    ドヤ顔させてしまって申し訳ない……

    キャンセル

0

VisualStudioから作成ではなく、コマンドプロンプトから作成、操作をしたら出来ました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る