質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.63%

MS-SQLServer2008の拡張イベントにホスト名を追加したいです。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 591

yasu.ta

score 10

 前提・実現したいこと

MS-SQLServer2008の拡張イベントにホスト名を追加したいです。
SQLServer2012の場合は「sqlserver.server_instance_name」で可能でしたが、2008でも同様な形で可能でしょうか?

 発生している問題・エラーメッセージ

イベント アクション の名前 "sqlserver.server_instance_name" が無効であるか、このオブジェクトが見つかりませんでした

 該当のソースコード

--2008 拡張イベントの登録
CREATE EVENT SESSION [slowquery_report_2sec] ON SERVER 
ADD EVENT sqlserver.rpc_completed(
    ACTION(sqlserver.server_instance_name,sqlserver.client_hostname,sqlserver.database_id,sqlserver.sql_text,sqlserver.username)
    WHERE ([duration]>(2000000))),
ADD EVENT sqlserver.sp_statement_completed(
    ACTION(sqlserver.server_instance_name,sqlserver.client_hostname,sqlserver.database_id,sqlserver.sql_text,sqlserver.username)
    WHERE ([duration]>(2000000))),
ADD EVENT sqlserver.sql_statement_completed(
    ACTION(sqlserver.server_instance_name,sqlserver.client_hostname,sqlserver.database_id,sqlserver.sql_text,sqlserver.username)
    WHERE ([duration]>(2000000))),
ADD EVENT sqlserver.xml_deadlock_report 
ADD TARGET package0.asynchronous_file_target(SET filename=N'G:\work\ExtendedEvents_log\slowquery.xel',max_file_size=(2),max_rollover_files=(3),metadatafile=N'G:\work\ExtendedEvents_log\slowquery.xem'),
ADD TARGET package0.ring_buffer(SET max_memory=(4096))
WITH (MAX_MEMORY=4096 KB,EVENT_RETENTION_MODE=ALLOW_SINGLE_EVENT_LOSS,MAX_DISPATCH_LATENCY=10 SECONDS,MAX_EVENT_SIZE=0 KB,MEMORY_PARTITION_MODE=NONE,TRACK_CAUSALITY=OFF,STARTUP_STATE=ON)
GO

 試したこと

severname,server_name,hostname,host_name,instance_host_nameなどは試しました。
audit_eventには同様のものがあるようですが、うまく呼び出せません。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る