質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

pyodbcからSQLServerストアドプロシージャーの結果が取得できない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,557

score 54

 前提・実現したいこと

SQLServerのテーブルから、下記のような希望的結果を取得する際、
「TagName」の数が毎月不定の為、ストアドプロシージャにてSQL文を組み立て、
(単純にTagNameをループさせ、SQL文を作成)
pyodbcにてストアドプロシージャーを実行した際、以下のようなエラーで結果が取得できませんでした。

テーブル名 Proportion_ratio_TBL
ストアドプロシージャ名 Stored_Proportion_View 

エラー内容

SQL="Stored_Proportion_View @BillingYYYYMM='2018/07/01',@AccountId='123456789'
Result=func_pyodbcStored(SQLSERVER_ADD, SQLUSER, SQLPASS, SQLDBNAME, SQL)

print("★ResultのLen:" + str(len(Result))) #2
pprint(Result) #'NG'

#ストアドへのアクセス処理(func_pyodbcStored)の明細は省略していますが、他のストアド命令文では正常に取得しています。

 試したこと

ストアドプロシージャーで生成されたSQL文を「SQL Server Management Studio」上にて実行した場合や、
SQL文をpython上にてベタ打ちにて実行、又は、python内にて同様のSQL文を作成し実行した際には正常に取得ができます。

質問内容

pyodbcからSQLServerのストアドプロシージャーを実行する際、何か制限があるでしょうか?

■「Proportion_ratio_TBL」テーブル内容        

Id AccoutId BillingDate ProductName TagName Proportion_ratio
1 123456789 2018/07/01 Amazon ElastiCache 営業A 20
2 123456789 2018/07/01 Amazon ElastiCache 営業B 30
3 123456789 2018/07/01 Amazon ElastiCache 営業C 50
4 123456789 2018/07/01 Amazon Relational Database Service 営業A 100
5 123456789 2018/07/01 Amazon Relational Database Service 営業B 0
6 123456789 2018/07/01 Amazon Relational Database Service 営業C 0
7 123456789 2018/08/01 Amazon ElastiCache 営業A 50
8 123456789 2018/08/01 Amazon ElastiCache 営業B 50
9 123456789 2018/07/01 Amazon Relational Database Service 営業C 100

生成したSQL文(7月分取得)

SELECT ProductName
,max(CASE WHEN TagName = '営業A' THEN Proportion_ratio END) AS 営業A
,max(CASE WHEN TagName = '営業B' THEN Proportion_ratio END) AS 営業B
,max(CASE WHEN TagName = '営業C' THEN Proportion_ratio END) AS 営業C
FROM Proportion_ratio_TBL
WHERE AccoutId='123456789'
AND BillingDate='2018/07/01'
GROUP BY ProductName
ORDER BY ProductName

■希望的結果

ProductName 営業A 営業B 営業C
Amazon ElastiCache 20 30 50
Amazon Relational Database Service 100 0 0

 ツール

Python 3.6.5
pyodbc 4.0.22
SQL Server 2017 Express
SQL Server Management Studio v17.3

 10/26追記

切り分けがよく割らないのですが
簡単なプロシージャ(SELECT * FROM で表示するだけとか)は呼び出せますが、
内部から別のプロシージャーをコールするようなプロシージャー呼べませんでした。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

別のプロシージャコールでは解決できなかったので、1つのプロシージャ内にて解決するようにしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る