質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

受付中

pumaとnginxにてlet's encryptでSSL化に失敗する。httpではアクセス済

kinoshitaaa
kinoshitaaa

総合スコア0

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

0回答

0評価

1クリップ

12閲覧

投稿2018/10/11 00:10

編集2022/01/12 10:55

・Rails(puma)
・nginx
・let's encrypt

という構成で、https化させようとしております。

httpでの動作確認はできております。

let's encryptの発行も完了しており、nginxに記載をしております。
httpsのポートもあいており、
rails側では
config/environments/production.rb
にある、
force_ssl もtrueにしております。

ただ、httpsでアクセスしても
「このサイトにアクセスできません」と表示されます。

どこかの設定に不備があるのですが、その原因のきりわけに困っております。

宜しくお願い致します。

起動方法は、以下のコマンドを実行

$ puma -C config/puma.rb -e production

設定情報

/etc/nginx/conf.d/sample_app.conf

upstream my_app { server unix:///var/run/puma/my_app.sock; } log_format healthd '$msec"$uri"' '$status"$request_time"$upstream_response_time"' '$http_x_forwarded_for'; server { listen 80; server_name sample_app; # need to listen to localhost for worker tier return 301 https://$host$request_uri; } server { listen 443 ssl; ssl_protocols SSLv2 SSLv3 TLSv1 TLSv1.1 TLSv1.2; ssl_prefer_server_ciphers on; ssl_ciphers 'kEECDH+ECDSA+AES128 kEECDH+ECDSA+AES256 kEECDH+AES128 kEECDH+AES256 kEDH+AES128 kEDH+AES256 DES-CBC3-SHA +SHA !aNULL !eNULL !LOW !kECDH !DSS !MD5 !EXP !PSK !SRP !CAMELLIA !SEED'; ssl_stapling on; ssl_session_cache builtin:1000 shared:SSL:10m; ssl_certificate /etc/letsencrypt/live/sample_app/fullchain.pem; ssl_certificate_key /etc/letsencrypt/live/sample_app/privkey.pem; server_name sample_app; # need to listen to localhost for worker tier # server_name _ localhost; # need to listen to localhost for worker tier if ($time_iso8601 ~ "^(\d{4})-(\d{2})-(\d{2})T(\d{2})") { set $year $1; set $month $2; set $day $3; set $hour $4; } access_log /var/log/nginx/access.log main; access_log /var/log/nginx/healthd/application.log.$year-$month-$day-$hour healthd; location / { proxy_pass http://my_app; proxy_set_header Host $host; proxy_set_header X-Forwarded-Proto https; proxy_set_header X-Forwarded-Host $host; proxy_set_header X-Forwarded-Server $host; proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for; } location /assets { alias </path/to/app>/public/assets; gzip_static on; gzip on; expires max; add_header Cache-Control public; } location /public { alias </path/to/app>/public; gzip_static on; gzip on; expires max; add_header Cache-Control public; } }

config/puma.rb

threads_count = ENV.fetch("RAILS_MAX_THREADS") { 5 }.to_i threads threads_count, threads_count port ENV.fetch("PORT") { 3000 } environment ENV.fetch("RAILS_ENV") { "development" } plugin :tmp_restart bind "unix:///var/run/puma/my_app.sock"

ポート確認

httpsポートは空いていて、nginxで使用できているようにみえますが、違ってますでしょうか?

$ ss -tulp state listening

Netid Recv-Q Send-Q Local Address:Port Peer Address:Port tcp 0 100 127.0.0.1:smtp *:* users:(("master",pid=1067,fd=13)) tcp 0 128 *:https *:* users:(("nginx",pid=31011,fd=7),("nginx",pid=31010,fd=7)) tcp 0 128 *:http *:*

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

takahashim
takahashim

2018/10/18 09:42

nginxのエラーログと、railsのlogは確認されましたか?

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Ruby

Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。