質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

テーブル内に該当するレコードが存在するかどうかを確認したい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 588

zin2

score 19

 中間テーブルを介したhas_manyな関係にあるテーブルに、該当するレコードが存在するかを確認したい

作ったコードがスマートではないため、もっと良いコードがあれば教えてください。

前提条件

class Account < ApplicationRecord
  has_many :group_accounts
end

class GroupAccount < ApplicationRecord
  belongs_to :group
  belongs_to :account
end

class Group < ApplicationRecord
has_many :group_accounts
end
class CreateGroups < ActiveRecord::Migration[5.1]
  def change
    create_table :groups do |t|
      t.string :team_name
      t.timestamps
    end
  end
end

class CreateGroupAccounts < ActiveRecord::Migration[5.1]
  def change
    create_table :group_accounts do |t|
      t.integer :group_id
      t.integer :account_id
      t.string :join_switch
      t.timestamps
    end
  end
end

class CreateAccounts < ActiveRecord::Migration[5.1]
  def change
    create_table :users do |t|
      t.string :name
      t.timestamps
    end
  end
end


作ったコード

<% @switch_true=[] %>

<% Groups.each do |group| %>
 <% @pickup_group_accounts = group.group_accounts.where('account_id = ?', current_account.id).where('join_switch = ?', "true") %>
 <% if @pickup_group_accounts.present? %>
  <% @switch_true.push @pickup_group_accounts %>  
 <% end %>
<% end %>

<% if @switch_true.present? %>
 参加者あり
<% else %>
 参加者なし
<% end %>

 ご説明と解決方法の検討(自己検討)

Groupテーブルからレコードを順番に取り出し、Groupに紐づいた中間テーブル(group_accounts)で検索条件を指定し、さらにAccountsテーブルで検索条件を指定した上で、該当レコードを抽出しています。

テーブル同士がhas_manyな関係にあるため、eachメソッドのループ内で

<% Groups.each do |group| %>
 <% @pickup_group_accounts = group.group_accounts.where('account_id = ?', current_account.id).where('join_switch = ?', "true") %>
 <% if @pickup_group_accounts.present? %>
  参加者あり
 <% else %>
  参加者なし
 <% end %>
<% end %>


というやり方をすると、重複した結果(参加者あり)が複数取り出されてしまいましたので、上記の方法で判別していますが、力技っぽくていまいちな印象を持っています。

なんとなくjoinメソッドを使えば上手く取り出せそうな感じがしましたが、どうすれば良いか思いつかず、詰まってしまいました。
どなたかご教授いただけませんでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

書き方もそうですがSQL発行回数も意識すると良いでしょう  
グループごとにチェックを行うと Group.each の1回と、グループ数のN回のSQLが発行されます  
N+1と言われる問題で、グループが増えたびに遅くなる問題を抱えています

■条件付きの has_many を定義がお勧め

表示時に条件を書かずに比較的スッキリするしSQL発行回数もpreloadを使えるためGroupが増えても2回です

class Group < ApplicationRecord
  has_many :group_accounts
  has_many :joined_group_accounts, -> { where(join_switch: "true") }, class_name: 'GroupAccount'
end

<% Group.preload(:joined_group_accounts).each do |group| %>
 <% if group.joined_group_accounts.map(&:account_id).include?(current_account.id) %>
  参加者あり
 <% else %>
  参加者なし
 <% end %>
<% end %>

■ has_many through もお勧め

中間テーブルを意識しなくて良くなります

class Group < ApplicationRecord
  has_many :group_accounts
  has_many :joined_group_accounts, -> { where(join_switch: "true") }, class_name: 'GroupAccount'
  has_many :joined_accounts, through: :joined_group_accounts, source: :account
end

<% Group.preload(:joined_accounts).each do |group| %>
 <% if group.joined_accounts.include?(current_account) %>
  参加者あり
 <% else %>
  参加者なし
 <% end %>
<% end %>

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/11 19:31

    ありがとうございました!
    全く知らなかった方法でしたので、大変勉強になりました。

    N+1問題については、ずっと引っかかっていましたが、解決できました!

    キャンセル

0

<% if Groups.joins(:group_accounts).where(group_accounts: {account_id: current_account.id}).where(group_accounts: {join_switch: "true"}).present? %>
  参加者あり
 <% else %>
  参加者なし
 <% end %>
<% end %>


でいけないかと思いましたが、上手く取り出せませんでした。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる