質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.20%

Laravel5.5 でopendirを使ってフォルダを開く方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 654

minyuu

score 12

 前提・実現したいこと

Laravel5.5で opendir() を使ってフォルダを開きたいです。

 発生している問題・エラーメッセージ

ErrorException (E_ERROR)
opendir(/home/vagrant/laravel_test/myblog/app/Http/Controllersresources/views/posts/images): failed to open dir: No such file or directory (View: /home/vagrant/laravel_test/myblog/resources/views/posts/index.blade.php)

 該当のソースコード

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use Illuminate\Http\Request;

ini_set('display_errors', 1);
define('MAX_FILE_SIZE', 1 * 1024 * 1024);
define('THUMBNAIL_WIDTH', 400);
define('IMAGES_DIR', __DIR__.'resources/views/posts/images');
define('THUMBNAIL_DIR', __DIR__.'posts/thumbs');

class ImageUploadController extends Controller
{
    private $imageFileName;
    private $imageType;

    public function index() {
      return view('posts.index');
    }

    public function upload() {
      try {
        // エラーチェック
        $this->validateUpload();

        // 画像ファイルの種類をチェック
        $ext = $this->validateImageType();

        // セーブ
        $savePath = $this->save($ext);

        // サムネイルを作る
        $this->createThumbnail($savePath);

        $_SESSION['success'] = 'アップロードしました';
      } catch (\Exception $e) {
        $_SESSION['error'] = $e->getMessage();
      }

      header('Location: http://' . $SERVER['HTTP_HOST']);

    }

    public function getResults() {
      $success = null;
      $error = null;

      if (isset($_SESSION['success'])) {
        $success = $_SESSION['success'];
        unset($_SESSION['success']);
      }

      if (isset($_SESSION['error'])) {
        $error = $_SESSION['error'];
        unset($_SESSION['error']);
      }
      return [$success, $error];
    }

    public function getImages() {
      $images = [];
      $files = [];
      $imageDir = opendir(IMAGES_DIR);
      while (false !== ($file = readdir($imageDir))) {
        if ($file === '.' || $file === '..') {
          continue;
        }
        $files[] = $file;
        if (file_exists(THUMBNAIL_DIR.'/'.$file)) {
          $images[] = basename(THUMBNAIL_DIR).'/'.$file;
        } else {
          $images[] = basename(IMAGES_DIR).'/'.$file;
        }
      }
      array_multisort($files, SORT_DESC, $images);
      return $images;
    }

    private function createThumbnail ($savePath) {
      $imageSize = getimagesize($savePath);
      $width = $imageSize[0];
      $height = $imageSize[1];
      if ($width > THUMBNAIL_WIDTH) {
        $this->createThumbnailMain($savePath, $width, $height);
      }
    }

    private function createThumbnailMain ($savePath, $width, $height) {
      switch ($this->imageType) {
        case IMAGETYPE_GIF:
          $srcImage = imagecreatefromgif($savePath);
          break;
        case IMAGETYPE_JPEG:
          $srcImage = imagecreatefromjpeg($savePath);
          break;
        case IMAGETYPE_PNG:
        $srcImage = imagecreatefrompng($savePath);
          break;
      }
      $thumbHeight = round($height * THUMBNAIL_WIDTH / $width);
      $thumbImage = imagecreatetruecolor(THUMBNAIL_WIDTH, $thumbHeight);
      imagecopyresampled($thumbImage, $srcImage, 0, 0, 0, 0, THUMBNAIL_WIDTH,
      $thumbHeight, $width, $height);
      switch ($this->imageType) {

        case IMAGETYPE_GIF:
        imagegif($thumbImage, THUMBNAIL_DIR . '/' . $this->imageFileName);
        break;

        case IMAGETYPE_JPEG:
        imagejpeg($thumbImage, THUMBNAIL_DIR . '/' . $this->imageFileName);
        break;

        case IMAGETYPE_PNG:
        imagepng($thumbImage, THUMBNAIL_DIR . '/' . $this->imageFileName);
        break;
      }
    }

    private function save($ext) {
      $this->imageFileName = sprintf(
        '%s_$s.$s',
        time(),
        sha1(uniqid(mt_rand(), true)),
        $ext
      );
      $savePath = IMAGES_DIR . '/' . $this->imageFileName;
      $res = move_uploaded_file($_FILES['image']['tmp_name'], $savePath);
      if ($res === false) {
        throw new \Exception('アップロードできません');
      }
      return $savePath;
    }
    private function validateImageType() {
      $this->imageType = exif_imagetype($_FILES['image']['tmp_name']);
      switch ($this->imageType) {
        case IMAGETYPE_GIF:
          return 'gif';
        case IMAGETYPE_JPEG:
          return 'jpg';
        case IMAGETYPE_PNG:
          return 'png';
        default:
          throw new \Exception('png, jpeg, gif ファイルを掲載できます');
      }
    }

    private function validateUpload() {
      if (!isset($_FILES['image']) || !isset($_FILES['image']['error'])) {
        throw new \Exception('アップロードエラー');
      }
      switch($_FILES['image']['error']) {
        case UPLOAD_ERR_OK:
          return true;
        case UPLOAD_ERR_INI_SIZE:
        case UPLOAD_ERR_FORM_SIZE:
         throw new \Exception('ファイルが大きすぎます!');
        default:
          throw new \Exception('Err: ' . $_FILES['image']['error']);
      }
    }
}

 試したこと

ここに問題に対して試したことを記載してください。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2018/10/09 12:39

    フォルダを開いて何をしたいかまでが要件かと。コードとエラーだけ置かれても丸投げに思います。「試したこと」何もないのでしょうか?

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

IMAGES_DIRがNo such file or directoryと言われているので、以下のどちらかの対応をすればいいと思います。

1、IMAGES_DIRで定義してるディレクトリを自分で作成する。
2、file_existsで存在チェックして、なかったらディレクトリを作成するコードを書く。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/09 12:45

    回答ありがとうございます。
    とても参考になりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.20%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる